« 2005.0129 Sat | トップページ | 2005.0131 Mon »

2005.0130 Sun

050130_230601
大学校生入卒団式の日である。
毎年めぐってくるこの日。
最近感じるのは振り回されてるってこと。
なんか年が明けても大学校生輩出だ~って。
良く言えば執念なんだけど、悪く言えば悪あがきw
年々Kは減ってるわけで、今回は途中で『少数精鋭で』 ⇒ 『目一杯だせ!』に路線が変更になったから現場は建て直しに汲々としてたねー。
朝令暮改はほんとに迷惑でやんす。
こういうのにも対応するのが臨機応変なんだろかねー。
違う気がする。

まぁ、いつもながら文句ばっか言ってるわけだが、年々大学校生輩出がキツクなってるのは事実。
少子化の波が早くも来てるのと、K率の低下&ヴァカ父母増加が原因だなw

少子化は全体的なことだから致し方なくても、K率の低下とヴァカ父母の増加(急増)はほぼ、比例している。
ヴァカ父母たちは青年部時代に何をしてきたんだろうと思わず思ってしまう。
広布の先輩たちにこういう思いをしてしまうのはいけないんだろうけど、話が通らないワカランチンが増えすぎです。
他人の子どもに苦労させても自分の子どもには苦労させられないんだよなー。
結局、自分の『子どもかわいさ&子どもが怖い=臆病』なんだろね。
このままでは青年部は崩壊しますよん。
いやマジで。
2030年とかいってるけど、そこまで持ちませんですよ。
だから私はそうならないように動いていくけども・・・。

まずは地に足つけたとこから始めようっと。
誰も見てないかもしらんけど、自分の歴史を刻んでいこう。
それが大事だ。

さてと、大学校生大会が終わってようやく落ち着くなぁ。
一月遅れだな。
個人的は11.18目途にすればいいと思う。
年末12月の慌ただしい時期に大学校生輩出云々はねー。
それに最近のように越年しても輩出っていうんならなおさらだ。
一年のスタートが遅れる、というか切れ目がない=ケジメがつかない。

すべては一人立つとこから始まるのです。
さーて、人材育成のためにどう動いていきますか?

|

« 2005.0129 Sat | トップページ | 2005.0131 Mon »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/2846089

この記事へのトラックバック一覧です: 2005.0130 Sun:

« 2005.0129 Sat | トップページ | 2005.0131 Mon »