« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

☆疲れてるなー

2006.6.19 mon

一夜明けて仕事ですw
今月はハードだなーw
なんか4連勤ばっかなんすよねー。
連休もないし・・・。
相談員が一人抜けた弊害ですな。
余裕がありません。
体調も激悪だし。
非常に危険な状態ですよ。

GO TO 函館!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆ドイツW杯3

2006.6.18 sun

ク ロ ア チ ア 戦 !

今日もウイングスタジアムに参戦だー!
とはいうものの今日は仕事なんでいい席取れるかなって言う前に入れるかな~と心配。
でも、杞憂でした。
こないだよりだいぶ後ろになったけど入場をスタジアム側がメインとサイドスタンドにしてくれたんでかなり入れたみたい。
今度は座席の真ん中へんに陣取ったんで盛り上がりまくりですw
しかもバラバラに座ってた女の子グループに座席を譲っちゃったりしていい人度もUPw
まぁ、なんもないねんけどね。
埼玉からこちらに越してきたお兄ちゃんと隣になる。

試合は一進一退のまま0-0で終了・・・。
勝ってほしかった・・・。
ほんま勝ちきれない。

待ってパスを待ってるからすぐ取られるんだよなー。
もっと動いてパスもらわにゃ。

それにディフェンスとオフェンスの意思のと統一がなされてない。
チームの和を感じない。
次はいちばんの強敵ブラジル。
崖っぷちだけど全力尽くして勝ってほしい!!!

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆T-SQUAREライブ

2006.6.17 sat

今日はT-SQUAREのライブです
17:30開場、18:00開演、20:30終了予定の@なんばHatchライヴ。

17:00に開場についたから楽勝。
ドリンクチケットによると29番目の入場かな?
私の知ってる曲は古いのがほとんどでしかも多くない上に曲名もあやふや。
そんなんでライヴにいくなという意見もおありでしょうが魂のリハビリなのです。
『楽しい』と感じる回路がかなり鈍ってるのだ。
だから刺激を与えてるわけです。
入場して二階に上がるとまだ誰もいない!
二階席一番乗りだぜ!

座席に着いて早々スタッフのお兄さんが
『お一人ですか?』と声を掛けてきた。
ほっとけやーと思いつつ
『そうですが』と答えると
『一番前の席が空いてるんですが移動しますか?』と。
『なにぬー?』。どうやら二階席には空席があるらしく余裕があるようだ。
迷うことなく最前列に代えてもらいいざ!

ハイネケンを飲みながらライブスタート!

っていっても曲名がわかんないw
THE-SQUAREからT-SQUAREになった由来もよく知らんわけで・・・。

でも落ち着いた大人のムード漂ういいライブでした。
CD聞きこんでまた行きたいな!

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆定期健診

2006.6.16 fri

歯の定期健診の日です。
よく磨けてるとのことで褒められました~。
歯科衛生士さんに褒められるとくすぐったいですな。
でも声掛けの仕方とか仕事の参考になりそう。
いつでもどこでも仕事のこと考えてるなんて介護職の鑑ですよw

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆ドイツW杯2

2006.6.15 thu

にしてもヒディング監督の喜ぶ姿はムカつきましたなw
次はクロアチア戦です。
私決めました!
次も神戸にいきます!
ウイングスタジアムで思い切り応援します!
PVって面白い!
今度こそ勝利だー!

でも、また終電帰りなんだよなー・・・。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ドイツW杯

2006.6.14 wed

監督の采配がもろにでちゃいましたね。
ジーコの自主性に任すというやり方が裏目にでました。
私としては自主性に任せ創造的な攻撃ができれば最高だと思いますが、そのためには基礎的な動きを徹底させて覚えこまさないといけないと思うわけです。
こういうときにはこう動く。
誰それが上がったら誰それはこう動く。
サッカーはボールを持ってる時間の方がはるかに短いわけですから、ボールを持ってないときの動きをどうするか。
そこが勝負の分かれ目なわけです。
単純な閃きでは継続性がありません。
そこんとこ何とかしてくれー。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆オーストラリア戦2

2006.6.13 tue

前半はリードして終えた日本代表。
このまま後半もいけるかなと思ってたら・・・。
終了6分前から怒涛の3連続ゴールを決められてしまった・・・。

同点にされたときはまだいけるって感じだったけど、2点目が入った瞬間にスタジアムのサポーターもシュンとなってきて、3点目がはいったときは帰る人続出でしたね。

なんでかなー。
勝てる試合だったのに。
ベンチワークの差がもろにでましたな。

ジーコ、頼むよ。

ダッシュで終電に乗って帰宅が1時半。
明日も仕事だよーw

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆オーストラリア戦

2006.6.12 mon

今日の病院は昼から。
でもいつもの時間に目が覚めるのが悲しいw
睡眠不足のまま病院へ行く。
採血して結果待ち。
結局診察までに血沈値のみ間に合う。
あとのは次だ。
で、五年振りに内視鏡検査の予約とる。
前処置は五年前と同じようにニフレックを飲まなあかん。
2リットルを2時間で。これがいちばんキツイのよ。
まだ夏場だからいいけどね。

もったらもったらしてたら出発の時間が近付いてきたのだ。
今夜はW杯日本VSオーストラリア戦!
無謀にも神戸ウイングスタジアムに乗り込むつもりなのだ(初めていくんだけど)。
埼玉スタジアムの前哨戦て感じ。

二戦目のクロアチア戦はまだどこで観るか決めてない。まぁ今日の雰囲気で決めようかな?
行く前にヨドバシの応援グッズをGET。
兵庫駅で和田岬行きの電車に30分待たされるというアクシデントがありつつ和田岬駅到着。

スタジアムまでは歩いてすぐだった。
もうすでに招待サポーターが200人くらいは並んでる。
私はぶっつけできたから南ゲートに向かう。
南ゲートでもすでに行列が。
最後尾のプラカードのおじさんのところに並ぶもすぐに列が伸びていく。

開場まで一時間。
もうすでに盛り上がってるグループがいる。
最後までもつのかなといらん心配をする。
盛り上がってウルサイから周りのお家はさぞメイワクだろーなー。

20:00開場。
どこにいけばいいかなと席を物色。
真ん中へんの席をゲット。
ここならどっちのモニターもよく見える。
伊藤みく、千鳥、本並健治の簡単なイベントがあって試合開始。
前半俊輔のゴールでリードして終わる。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆(TωT)

2006.6.11 sun

今日は中部交流座談会。
勇舞会のあと15時からだ。
こないだの体験発表に少々加筆修正して臨む。
泣かないぞ! と決めてたのにやっぱ涙ぐんでしまった…。
ココロの回路がチグハグなのかな?
いや、涙ぐんだことじゃなくてね。
感動するココロ、取り戻したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆泣かないぞ!

2006.6.10 sat

明日は勇舞会&体験発表。
今度は泣かないようせねばw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆体調が微妙・・・。

2006.6.9 fri

去年、今年とほんとにヤバい。
内視鏡受けた方がいいかなー。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆騒がしい

2006.6.8 thu

村上ファンドやらなにやら騒がしい。
金儲けは悪くない。
所詮、金は使い方が大事だと思うからだ。
もちろんたくさん稼いでたくさんいいことに使う方がいい。
でもたくさん稼げなくてもそれが悪いことではない。
同様にたくさん稼いだからといっていいことでもない。
やっぱ使い方が大事。
ノブレス・オブリージュ(noblesse oblige)=財産、社会的地位、権力の座にいる者には責任が伴うってこと。
でも、別に力がなくてもそういう振る舞いが大事だろう。
自分さえよければ、他人のことなど与り知らぬヤカラが多い昨今。
そういうのっておかしいよね。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆新座

2006.6.7 wed

そうそう、教授のコンサートのあとに一乗寺の新座に行ってきました。
強引にも歩いていきました。
京都芸術大学から歩いたから叡山電鉄一駅といえど結構な距離ですな。
でも、たまには京都を歩くのもいいものだ。

注文したのは『はんなりラーメン』。
野菜ラーメンですね。
甘い野菜の味がしみててウマい!

食べてたら外国人のお兄さんが二人入ってきた~。
さすが国際都市京都!
ラーメン屋に入ってくる外国の人って初めて見たw

帰りは電車がヤバくなりつつ高野からバスに飛び乗って…、『ガーン! 京都駅行きじゃん』。
私は河原町に行きたいのだ!
というわけで祇園で飛び降りて(ちゃんと停留所でね)、河原町までダッシュ!

何とか間に合いました。
綱渡りだなーw

GO TO 函館!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆連休

2006.6.6 tue

えー、昨日休んで今日は公休日。
カラダを休めないともたないのはつらいところ。
早く栄養ばっちりで元気なカラダにならないとね。
遊びにもいけないw

座談会で超能力ゲームをやりました。
1~5までの数当てゲームです。
やり方は当て役が後ろを向いてみんなで数を決めて当て役にパワーを送ります。
当て役が振り向いて数を当てるわけです。
このときに相方が肩をたたくんです。
『5』なら5回。
で、2回ほどするとタネがバレます。
でもここからがこのゲームの見所。
なんと肩をたたかないでも当たるんです。

実は言葉で伝えてるんです。

『1』なら『いってみよう』。
『2』なら『にっこり笑って』。
『3』なら『さー、やってみよう』。
『4』なら『よろしく』。
『5』なら『ごくろうさん』というように。

簡単だけど盛り上がりますよw

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆欠勤

2006.6.5 mon

非常にヤバいのである。
動けないくらいの腹痛なのである。
何とかムリして仕事にいけないことはなかったけど送迎にでないといけない日だったからお休みしました。
この痛みでクルマの運転はムリです。
さすがの私もお手上げ。
たまには私のいない状況を体験してくれーと無責任に思いつつ。
こういうときは痛くて眠れないけど寝るしかない。

狭窄ってほんとヤですねー。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆LOHAS CLASSIC Concert 2006 2

2006.6.4 sun

<プログラム>
第二部
坂本龍一 ピアノソロ ①~④
=演奏:坂本龍一

坂本龍一 『Energy Flow』
=演奏:中島剛(ピアノ)・井上京子(ヴァイオリン)・五十嵐あさか(チェロ)・麻生花帆(鼓)

坂本龍一『Bibo No Aozora』
=演奏:中島剛(ピアノ)・井上京子(ヴァイオリン)・五十嵐あさか(チェロ)

坂本龍一 『Asience』
=演奏:中島剛(ピアノ)・麻生花帆(鼓)

坂本龍一 『Chanson』
=演奏:中島剛(ピアノ)

坂本龍一 『A Flower is not a Flower』
=演奏:三吉理絵子(歌/ピアノ)

坂本龍一 『The Last Emperor』
=演奏:中島剛(ピアノ)・井上京子(ヴァイオリン)・五十嵐あさか(チェロ)・麻生花帆(鼓)

<アンコール>
坂本龍一 『戦場のメリークリスマス』
=演奏:中島剛(ピアノ)・井上京子(ヴァイオリン)・五十嵐あさか(チェロ)・麻生花帆(鼓)

第二部になってようやく『教授』登場!
今回は『坂本龍一プロデュース』ってことで若手演奏家が中心のコンサートなのです。
相変わらず何も考えずにMCしてる教授w

『このまましゃべり続けてると、やしきたかじんになっちゃうから』ってw

たかじんと教授のつながりについては興味ある人は調べてみてくださいwww
ヒントは『京都』です。

全体的に落ち着いたコンサートでココロが穏やかになりました。
たまにはこういうのもいいですね。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆LOHAS CLASSIC Concert 2006

2006.6.3 sat

<プログラム>
第一部
パブロ・デ・サラサーテ 『ツィゴイネルワイゼン』 作品20
=演奏:井上京子(ヴァイオリン)・中島剛(ピアノ)

J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調
=演奏:五十嵐あさか(チェロ)

五十嵐あさか 『昇華』
=演奏:五十嵐あさか(チェロ)・麻生花帆(笛)

フランツ・リスト 巡礼の年 第2年 『イタリア』より
第7曲 『ダンテを読んで~ソナタ風幻想曲』
=演奏:中島剛

宮城道雄 『春の海』
=演奏:麻生花帆(笛)・井上京子(ヴァイオリン)・中島剛(ピアノ)

三吉理絵子 sitting on a couch and thinking
=演奏:三吉理絵子

三吉理絵子 on my way home
=演奏:三吉理絵子

えーと、第一部は若手演奏家による演奏でした。
一押しは三吉理絵子さん!
声がかわいいんです。
演奏も華奢な体に似合わずしっかりしつつポワポワした感じでとてもGoodです。
今後要注目です。

麻生花帆さんの和服姿もよかったなー。
できれば最後まで和服で通してほしかったところですが、演出の関係で仕方なかったのかな?

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (6)

☆ふにゃ

2006.6.2 fri

壮男唱題会の日。
昔はなかったw
青年部層が今後減っていくからな~。
少子化対策っていっても後手後手だし。
婚姻率をあげないとムリでしょ…。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆6月

2006.6.1 thu

6月である。
6月が終われば一年の折り返しに入る。
今年は体調が安定しないせいかスッキリしない日々が続いている。
いやー、去年もかな?
スッキリしない人生ってヤダネ。
スッキリする人生に変えたいね。
そのためにはパワーがいる。
運命を切り拓くパワーが。
パワーを生み出そう!
パワーだ、パワーだ。

GO TO 函館!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ドイツ戦

2006.5.31 wed

眠い…。
とにかく眠い…。
ドイツ戦を観ながらうつらうつら寝てた~。
もう徹夜はキツイなー。

試合はなんとか2-2の引き分けなんだけど、『なんとか』というのはおかしいな。
2-0から追いつかれてんから。
この辺がツメの甘さというか、なんというか。
勝敗にはこだわらずチェックだったとか言ってるけどこだわってくださいよーw
せっかくドイツに勝てるとこだったのに。
前にも書いたけど、善戦はもういらないんだよなー。
圧倒的な強さを見せてほしい!
しっかり頼むよ!

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆決意発表

2006.5.30 tue

支部幹の日。
壮年部決意をすることになってしまった。
こないだの研修の話を少々。
やっぱ、やるっきゃないんだよね。

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆レク最悪…

2006.5.29 mon

MRSA疑いのある利用者対策でレクが窮屈です。
ボーリングやるときに2回やろうとするとMRSA疑い利用者の触ったボールを入れ替えたり、座ったイスを入れ替えたりしないといけないから、わざと1回だけで終わったら元気な利用者から非難轟々。
そりゃ、あなたたちは事情がわからんだろう。
でも空気読め、空気!
やる気がなくなるのよねー。
年寄りって文句ばっかりなんだよ…。
この仕事ついてから『年寄りのわからなさ』、『融通のきかなさ』に辟易することが増えてきた。
やる気がなくなる…。
たいした給料ももらってないし…。
介護福祉士取るまでは我慢かな(我慢はヤダけど)。
気持ちをリフレッシュしたい。
ただうちの場合職場の雰囲気がよくないからなー。
利用者にも気を遣い、職員にも気を遣う…。

はっきり言います!

『辞めたい人は辞めてください!
辞めたいことを口に出して牽制するのは止めてください。
てか、そもそも辞めたいと言うなー!
たとえ辞めたくても自分の胸の奥にしまっておくべきことだろう!
周りが暗い雰囲気になるんだよー。
それに辞めるつもりの者に協力するのもバカらしいし。
自分で自分を働きにくくしてることに気付けよー!』

はぁ、ストレス溜まってんなー。

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆研修2

2006.5.28 sun

研修二日目。
朝から、というより出発時からゲリPなのだ。
クローン患者のつらいとこ。
でもなんとか非常事態(想像しないでw)に陥らずにきてる。

朝食はホテルのバイキング。
最近はどこもこうらしい。
「最近は」というのは車中泊はしてるけど、ちゃんとしたとこに泊まるのは久しぶりだからw
人手がいらないからバイキングなんだろな。

ご飯、お味噌汁、タマゴヤキ、ミートボール、サラダ、焼き魚、スパゲティサラダ、ハム、湯豆腐、と和風で固めて、お茶。

出すことを考えて食べなきゃだめよ、諸君w

朝食後、兵庫教学研修センターへ移動。
で、北野坂へ。
風見鶏まで歩いてちかれたびー。

昼食は『道麺』で塩ラーメン。
あっさりしたよいお味。
やっぱラーメンは塩ラーメンがウマい。
基本的に『麺喰い』だからスープがゴチャついてない方がいいんだなー。

六甲牧場のチーズケーキを買ったり北野工房を見学して大阪へ。

体調がもつかとヒヤヒヤしながらの研修会参加だったけど、OK!

これで6/22の埼玉スタジアム行きも大丈夫だろー!

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆研修

2006.5.27 sat

今日から研修。
丹波へ向けてGO!
バスの中はおじさんばかりw
異様な雰囲気www
お昼に丹波平和講堂到着。
ここは東経135度の子午線を通ってるって!
下の墓園もきたの初めて。
チロルチョコみたいな墓石が整然と並んでましたな。

夕方に有馬温泉に移動。
小さいころに何度か来たみたいなんだけど憶えてない。
温泉に入りつつ日頃の疲れを癒す…(おじさんみたいw)。

夜は宴会?
勧められるままに『黙って俺についてこい』を歌う。
宴会終了後寝ようと思ってたら隣の部屋から呼び出し~。
1時半まで~♪

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆必要なもの…

2006.5.26 fri

4連勤の4日目。
疲れのピークでもある。
やっぱ人生体力だよなー。
男子部卒業するときに話したことでもある。

『気力』『体力』『財力』この3つを揃えることが大事。

『気力』はいうまでもなくやる気がないと何もできないからね。
『体力』はいくら『気力』があっても『体力』がないとできない。
最後の『財力』は生々しい話だけど『財力』がないとダイナミックに動けない。

うーん、今の私に当てはめると『気力』さえちょいとヤバいかもなー。
まぁ、ココロの元気が溜まるまでノンビリマイペースでいこう。
『こうしなきゃ』っていうのは窮屈だから。

お腹を治して函館へいこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆6月は忙しい

2006.5.25 thu

なぜならW杯があるからだー!
マスコミは史上最強のイレブンとかいってるけど・・・。
何でも書けばいいってもんじゃないんだよなー。

日本の試合は

親善試合が
5/31 4:30 ドイツ戦
6/4 22:00 マルタ戦

予選リーグが
6/12 22:00 オーストラリア戦
6/18 22:00 クロアチア戦
6/23 4:00 ブラジル戦 というスケジュール。

全部観たいんだけど・・・『どこで観るか?』だよなー。
うーん、自宅、スポーツバー、どっかの店、ヨドバシのモニターw

とにかく結果を出す戦いをしてほしい。
善戦はいらない。
『勝つ』ことが大事。

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆痔瘻~

2006.5.24 wed

ヤなタイトルだなーw
そう、クローン病の大親友『痔瘻』のお話です。
ありがたいことにマシになってきました。

(`◇´)カ~・メ~・ハ~・メ~・波~=<∞∞∞∞∞∞∞∞⊂

漢方薬を飲み始めて3週間。
だんだんと効いてきたみたいです。
絶食解除してるのに穴がふさがってきた ♪o(^-^o)(o^-^)o♪
これにはビックリ!
高い薬だけのことはあるもんだ。
処方される薬で同じ成分の薬ってないのかな?
調べてみよっか。
ただ漢方薬は西洋医学では認められてない部分が多い?
Drによるんだけどね。

ほんとによくなってきてなによりです。
ゲリP気味なのは変わらないけど・・・。
(サイレイトウとロペミン飲んでないから)

ところで今日はお腹の痛みが強烈でした。
レク終了頃から痛み出して、そのまま送迎でたんだけどキツかった。
腸が破裂するくらいの勢いだったなー。
思うにガスが溜まってたんでしょう。
昼間はエレンだけなのにどうしてガスが溜まるのか?
そういう腸のサイクルになってるのかな?
よくわからんけど。
そーいえばときどき痛むのもガスのせいな気がしてきた。
ガスが狭窄部分で滞り、そのままムリに腸を通ろうとして痛みがでる。
仮説ですけど十分ありうる話だ。
自分の体といえど中で何が起こっているかはわからんものだ。

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆眠い

2006.5.23 tue

最近夜更かししてるなー。
男子部時代に比べたら早いけど。
やっぱ体力だよ、体力。
スクワットも続いてないし(だって足が攣るw)。
でもそれを乗り越えなきゃ体力つかんのだろう。
Fightあるのみか・・・。
腕立てからはじめよかな。
まずは軽いとこから。
少しづつでも前に進んでいこう!

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ホスピタール

2006.5.22 mon

今日は病院の日。
いつもどおり今の状態をドクターに伝える。
お腹を診てもらい薬を処方してもらう。
次の診察日の予約をする。
次は6/12だ。

もう5年も内視鏡してないんで近々することになりそう・・・。
この5年で更なる技術の進歩があればうれしいのだが。
だって痛いんだもんw
ボーっとする薬を注射してもらうようになって多少楽にはなったけど、初めてしたときは生のままだったからなー。
キツかった。
かれこれ10回はしてると思う。
もうベテランなんだけど、検査の前日から下剤を飲んで朝一にニフレック(腸の洗浄剤)を飲んで・・・、これがたいへんなんす。
ニフレックは不味い!
5円玉を舐めたような味。
これを2L飲む・・・。
飲んだらすぐトイレ行きたくなるし・・・。
でもしないとなー。
腸の状態見ないと今後の方針が立てられん。
たぶん回腸の最後の方の狭窄が悪化してるような感触がある。
狭窄を治す方法はないのかね?

お腹を治して函館へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »