« ☆パブリックエネミーズ☆ | トップページ | ☆食べる量☆ »

☆坂本龍一プレイング・ザ・ピアノ☆

091220_194301


2009.12.20.sun@シャバ01111

●鼻注0(1/250)
●経口1(1/330)
●体重?


待ちに待った教授のピアノコンサート。

会場のシアターBRAVA!は初見参。

京橋からブラブラ歩いて10分くらいでした。

歩いてると中学生くらいの女の子たちがわんさか歩いてるのにビックリしたけど、大阪城ホールでジャニーズコンサートがあったみたい。

さて、開場まで少し待ち入場。

座席が狭い。

仕方ないなー。

たくさんの人を入れなきゃならんからね。

今回はピアノ一台のシンプルコンサート。

ゆったりした時間が流れていきました。

心が洗われます。

何事にも囚われないようになりたいです。

特別ゲストの大貫妙子さんのホワーンとした歌声もとても心地良くよかった。

二人の掛け合いというか縁側の茶飲み話的な話も楽しくて。

印象に残ったのが大貫さんの

『歌は歌い続けることで新たな命を吹き込まれ成長していく(要旨)』という言葉。

作り捨て、歌い捨ての歌が多い中、貴重な言葉だと思いました。

大貫さんとの予定の曲をすっ飛ばしたりアクシデントもありつつも、アンコールの拍手が鳴り止まないとみるや、

『帰らないんでしょ?』と照れた様子でメリークリスマス・ミスターローレンスを演奏してくれた教授。

最高のプレゼントでした。

やっぱ教授のコンサートはいい!

また行きたいな(^^)/


ほな! (^_-)-☆

|

« ☆パブリックエネミーズ☆ | トップページ | ☆食べる量☆ »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/47084299

この記事へのトラックバック一覧です: ☆坂本龍一プレイング・ザ・ピアノ☆:

« ☆パブリックエネミーズ☆ | トップページ | ☆食べる量☆ »