« ☆準決勝☆ | トップページ | ☆団塊世代に期待する☆ »

☆ひさぶりの入浴介助☆

100708_


2010.7.9.fri@シャバ01309

●鼻注0(1/150)
●経口2(1/500)
●体重?


鼻注を抜いてヤバいと思いつつ、ひさぶりの入浴介助。

何とか脱水にならずに終了。

介助者が確保できてたからなのだ。

やっぱ3人いると心強い。

けど、夜勤明け者が手伝わないと人がいない日があるのはなー。

入所者の受診があるときが問題だ。

そういうときは早が付いて行くことになってるんだけど、早は入浴介助。

受診はたいがい午前中だから、午前の介助者が足りなくなる。

夜勤明け者が残るってことになる。

一応残業代は出るけど、職員にムリを強いてるのは間違いない。

いつか必ずカラダを損なうでしょう。

配置基準を見直してムリのない勤務体系にしないと。

給 料 安 い ん だ か ら ! 


ほな! (-_-;)

|

« ☆準決勝☆ | トップページ | ☆団塊世代に期待する☆ »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/48848129

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ひさぶりの入浴介助☆:

« ☆準決勝☆ | トップページ | ☆団塊世代に期待する☆ »