« “人員不足・終わらない入浴介助” | トップページ | “エレン増量中” »

“vs韓国”

2010.10.12.tue@シャバ01403

●鼻注4(1/200)
●経口0(1/200)
●体重51.1kg


後半しか観てないけど、勝ってほしかった。

ホームということもあって、韓国選手の動きは抜群だった。

けど、そこをこじあけてこそだからなー。

日本はようやく少し形が見えてきた格好。

あくまで4年後を目指してのチーム作りをしてほしいから、目先の勝ち負けにはこだわらないで、中身で評価はしたい。

ただし韓国戦を除く(笑)

堂々とアウェイに乗り込んで、堂々と勝つ日本代表を早く観たい!

内容は終始押され気味で危ないシーンも多かったかなぁ。

狭いスペースで弱く短いパスを回そうとするクセがみられたのは残念。

そんなコソコソパスを回すより、きちんとサイドチェンジして大きく幅を使って横崩ししていかないと、決定的なチャンスは生まれない。

韓国の方はそれをやってる。

真ん中からサイドに振って日本の守備陣がマークにいって、開いたところに飛び込んでくる。

スペースの作り方がうまい。

日本の選手は単純な技術はかなりあるけど、連動してないから試合で技術が生きてこないのだなー。

やっぱユースレベルのもうちょい前からきっちり教えないとなー。

もちろん個人戦術も。

そこのとこはかなりザックに期待。

守備の要の動きである、ディアゴナーレとスカラトゥーラ。

とにかくこの基本を叩き込んでほしい。

そうなれば、必要以上に攻撃陣が守備に奔走する場面が減り、攻撃に専念できるようになる。

要は効率のいい守りと攻めね。

自分が動かず、相手を動かす。

これをしないと。

とくに体力勝負になるときは。

スタミナがあれば90分走りきれるわけではない。

より効率的に相手の弱点を攻めていくためにも基本戦術の確立は必要。

欧州のスタンダードを身に着けないと、世界に追い付くことはできない。

いつまでもアジアの中での一番比べをしていても仕方がなかろう。

勝ってほしかったなー、ほんまに。

あと一皮半の脱皮が必要。

期待したい。


ほな! (^^)/


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “人員不足・終わらない入浴介助” | トップページ | “エレン増量中” »

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/49745374

この記事へのトラックバック一覧です: “vs韓国”:

« “人員不足・終わらない入浴介助” | トップページ | “エレン増量中” »