« “(映画)不食の時代” | トップページ | “サービス出勤&残業&休み時間もない” »

“医龍3(6)”

2010.11.18.thu@シャバ01440

●鼻注3(1/300-125ml/h)
●経口3(1/300)
●体重50.7kg


生意気なガキンチョの代わりに地面に叩き付けられた朝田。

処置室で立ち尽くす伊集院。

しかし、藤吉の叱咤でオペを決意。

精神を統一し朝田のカラダにメスを入れ切り開いていく。

さらけ出された心臓を止め、切り開くと…、予想以上の損壊。

しかし、何とかオペを続ける伊集院。

だが、時間は無常に過ぎていく。

このままでは心臓が保たない。

さらに左心房の弁の損壊はヒドく、ビビる伊集院。

追い討ちをかけるように鬼頭のオペ中断指令。

そこに現れたいずみさん!

最高、めちゃきれい!

モニタで伊集院の技術の確かさを確信したいずみさんは、鬼頭に逆らい、伊集院の執刀でオペを続行。

外 野 は 黙 っ て て く だ さ い !

うーん、カッコいい!

そして無事オペ終了。

チームの仲間の絆に触れ心外に戻る決意をする伊集院。

そして…朝田の意識が戻る…しかし…記 憶 喪 失 ? 

まさか…ね。

次週はどーなることやら。

のぐたん復活?


ほな! (^^)/


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “(映画)不食の時代” | トップページ | “サービス出勤&残業&休み時間もない” »

Kevin's log」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/50069840

この記事へのトラックバック一覧です: “医龍3(6)”:

« “(映画)不食の時代” | トップページ | “サービス出勤&残業&休み時間もない” »