« “これからの季節・生野菜” | トップページ | “(映画)十三人の刺客” »

“医龍3(3)”

2010.10.30.sat@シャバ01421

●鼻注0(1/200)
●経口4(1/200)
●体重50.7kg


二話目を見逃してるんで、話のつながりがわかんないんだけど、チームドラゴンが逆風にさらされてるのはわかった。

患者を取られて思うように成績の上がらないチームドラゴン。

加藤の考えた作戦は、難しいオペをライブデモンストレーションしてアピールするというもの。

焦る加藤に朝田は焦るなと。

しかし、医局員の生活を背負っている加藤は、患者の承諾をきちんと得ずにライブデモを強行しようとする。

オペ前に、患者のわずかなココロの動きに気付いた朝田は荒瀬に命じ、オペ室内のすべてのカメラを切る。

騒然とする中継会場、そしてあくまで患者のためにオペを行う朝田。

オペ後、自分の間違いに気付く加藤。

しかし、騒然となった中継会場では、野口プロデュースによる心臓カテーテルのライブデモが行われるのであった。

とまぁ、あらすじはこんな感じ。

二話目を飛ばしてるんで、鬼頭学長の狙いが、チームドラゴン潰しなのか(野口はそうだが)、カテチームと競わせて評判を上げようとしているのかのどちらかがわからん。

まー、わかんなくても大丈夫だけど。

鬼頭と野口。

どちらもどちらを利用しようとしているのは明白かな?

最後は力を合わせて難手術を成功させる展開になると思いつつ、それまでのつなぎをどうするのかな?

各キャラを掘り下げる話は出てくるのかな?

物語に厚みを加えるためあってほしいなー。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “これからの季節・生野菜” | トップページ | “(映画)十三人の刺客” »

Kevin's log」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/49908909

この記事へのトラックバック一覧です: “医龍3(3)”:

« “これからの季節・生野菜” | トップページ | “(映画)十三人の刺客” »