« “医龍3(8)” | トップページ | “ACL、まだホヤホヤしてます” »

“vs磐田。世界への扉をこじあけた日”

2010.12.5.sun@シャバ01457

●鼻注0(1/300-135ml/h)
●経口0(1/300)
●体重?kg

101204_120401

101204_120402

いやー、もうどう言っていいかわかんないす。

やりました!

セレッソ大阪!

ACL出場決定!

タナボタでなく、自らの力で切り開いたことに大感動!

ポンポーンと前半点を取って今日は楽勝と思いきや、後半すぐ失点。

ホヤーッと集中が切れる悪い癖が出たときに、イヤーンな予感が走りましたが、アドの切れが素晴らしい。

何点取られても追い付けはしないと思いました。

私が印象的だったのはコーナーからのアマラウのヘッド。

見えたんです。

丸橋選手がコーナー蹴るとき手を上げたアマラウの姿が。

その瞬間、絶 対 入 る ! と 確 信 し た ん で す 。

そしたらドンピシャでしょう!

サブイボ立ちましたよ!

ほんまに 勝 つ っ て こ う い う こ と な ん や と しみじみ思いました。

さー、これでアジア殴り込み!

セレッソの攻撃サッカーをアジアに、そして世界に観せつけてほしい!

もっともっと強くなれ!

もっともっと強くなれ!

私も強くなる!


ほな! (^o^)v


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “医龍3(8)” | トップページ | “ACL、まだホヤホヤしてます” »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/50214335

この記事へのトラックバック一覧です: “vs磐田。世界への扉をこじあけた日”:

« “医龍3(8)” | トップページ | “ACL、まだホヤホヤしてます” »