« “ひさぶりの何もなし” | トップページ | “ヨルダン戦” »

“ゆっくりしましょ”

平成23年1月9日(日)@シャバ01432

●鼻注0(1/300)
●経口0(1/300)
●体重?kg


てことで昼間にスーパーに。

めったに昼間に行かないんでドキドキ(嘘)

ホウレン草一束98円先着100名ゲット!

いつもの時間じゃ有り得ない(笑)

これで今夜のスムージーは青梗菜、小松菜、ホウレン草、サラダ水菜、リンゴ、バナナ、ミカン、ニンジンでいくことに。

果物の量が多いと思いつつ、緩くするのが長く続けるコツと思う。

美味しいから続けられるし。

何でもそう。

簡単な方が続くし広がる。

そこから積み上げていくのは自由だし。

で、ようやくゆっくり休めたんでちょっとホッとした。

難しい利用者が増えてるからねー。

入所者だけならまだしも、ショートスティはほんとにたいへん。

乱暴な利用も多いし。

ボケないようにするか、ボケる前に旅立つのがいいのかもしれん。

けどボケても大丈夫にしとかな。

ボケたくてボケるわけじゃないんで。

どうせなら良いボケ方、かわいいボケ方ができるような研究をしてほしいなー。

そんなのはないけどね。

世間もボケ慣れせんと。

おっと高齢慣れもしてないのにムリか。

早期発見&早期治療を期すなら、認知症検査をしてからでないと年金がもらえないとか。

それも2年に1回くらい義務付けるとか。

受けなきゃ年金停止と。

そーすりゃーみな必死で受けにいくだろうし受けにいかすだろう(笑)

そんくらいのことせんと、早期発見&早期治療はでけんよ。

どっちのコストが掛かるかだなー。

みんながみんなボケるわけじゃないけど、一度ボケたら早々元には戻らんもんね。

だから穏やかにボケれる方法も模索しとかんとね。

ボケる=終わり とちゃうもん。

病気になろうが障害を負おうが年寄りになろうがボケようが、生きてることには違いないわけだしね。

人間死ぬまで生きてるわけで。

そのへんの哲学というか価値観というかもうちょい確立しといた方がええみたいよ、これからは。


ほな! (^^)/


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “ひさぶりの何もなし” | トップページ | “ヨルダン戦” »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/50551429

この記事へのトラックバック一覧です: “ゆっくりしましょ”:

« “ひさぶりの何もなし” | トップページ | “ヨルダン戦” »