« “病院なのだ” | トップページ | “いよいよの日” »

“平穏な日”

平成23年4月9日(土)@シャバ01522

●鼻注3(1/300)
●経口0(1/333)
●体重?kg


ショートの入りがない日は平穏だー。

いつもこうならと思いつつ。

商売上がったりになりますな。

とはいうものの本音ね。

いろんな人がくるからね。

ショーとはほんとに難しい。

最近めちゃネガティブだから困るわ。

ただの身体介助なら楽なのよ。

しかし、認知症をはじめとするやっかいな高齢者が激増していく。

脳梗塞片マヒも大激増していくと思う。

しかも若いうちからの。

これはやっかいやでー(-_-;)

若いとあきらめが悪いから。

いやいや、へんな意味じゃなく。

ただでさえ今の老人たちは老いを受け入れるのがヘタクソ。

ましてや若かったらよけいに。

さらに10年20年不自由な体とお付き合いしないといけない。

上手にあきらめて受け入れられる人はいいのよ。

なかなか受け入れられない人が困る。

本人も周囲も。

まー、どうであろうと本人が培ってきた人生観によるけどね。

介護職員も何から何までできるわけじゃないし。

協同作業だからね。

ともあれ今後さらに高齢者介護の問題が出てくるだろう。

家族を含めた問題がね。


ほな! (ToT)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “病院なのだ” | トップページ | “いよいよの日” »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/51375305

この記事へのトラックバック一覧です: “平穏な日”:

« “病院なのだ” | トップページ | “いよいよの日” »