« “チンゲン菜” | トップページ | “急に嵐” »

“大阪と言えばセレッソ! ACL vs吹田”

平成23年5月24日(火)@シャバ01567

●鼻注3(1/300)
●経口0(1/300)
●体重?kg

ACLベスト16戦と休みがたまたまかぶった!

これは『行け!』ということなのだ。

人生だいぶ我慢して生きてきてるけど、最近『やりたいなー』『行きたいなー』と思ったことをドンドンやっていきたいと思う。

根っからの出不精で、かなりのインドア派なんだけど、実際いつまで生きていられるかわからんもんね。

生きてるからいろんなことができるわけで、死んだらなんもでけん。

ムリしてまで何かするこたーないけど、自然な気持ちで『したいなー』と思ったことはやっていきたいのである。

三回目の万博。

前回は二時間前に行ってもゴール裏パンパンだったんで(詰めりゃいいんだけどさ)、二時間半前に襲撃。

相変わらず延々と並ばされる。

まー開場前だから仕方ないけど。

吹田は楽勝ムードらしいが、一発勝負は何が起こるかわからん。

いつか倒さねばならないなら今だ!

過去の戦績は圧倒的に不利だけど過去は過去、未来は変えられる。

また水撒いてやがる。

水撒きはデフォなんか?

案の定、乾がすべってイエローでた。

前半の始めはセレッソのペース。

けどだんだんと押されてしまってた。

6・4吹田ってとこだろう。

後半は少しリズムが出てきたけど、点が入らない。

逆に危ないシーンも。

ただ中二日のせいか吹田選手はキレがイマイチ。

徐々にプレスが弱まり後半も20分過ぎ辺りからスカスカに。

こうなってくれば勝機がある。

怖いのはアドの決定力と遠藤のFK。

この二人がボールに絡む度にヒヤヒヤしっぱなし。

このままだと延長だと覚悟を決めつつあったときに、歴史を変える高橋選手のゴール!

相手GKがクロスを気にして前のめりになったところをニアに蹴り込む!

低くて鋭い弾道でズバッと決まった。

瞬間ゴール裏は大爆発!

時計は88分。

アディショナルタイムが3分としてあと5分。

何とかしのいで、いや思わず『もう一点やー!』と叫んでしまってた(スイマセン)。

潘戸を投入して時間稼ぎもしっかりやりました。

動きもよかったよ、潘ちゃん。

そして感動のホイッスル!

吹田の選手たちがピッチにヘタリ込み、相手ゴール裏は地蔵だらけに!

今まで勝てなくてバカにされて、ほんとに悔しい思いをしとってん!

それでも応援する気持ちは負けへんかった!

対戦成績なんか関係あらへん!

勝った方が強いねん。

過去は変えられんけど、未来は変えられる!

吹田はセレッソをなめすぎたんちゃうかなぁ、サポーター含めて。

万博やし楽勝と思てたんちゃうかなぁ?

そうは問屋が卸さへんでなー。

これで歴史が変わる。

大阪と言えば!

セレッソやねん!

大阪と言えば、セレッソ!

いやー、勝ってオオサカコールを相手ゴール裏にぶちかますのがこんなに気持ちええこととは!

選手に、クルピ監督に、スタッフに、そしてセレサポのみんなに大感謝です!

大阪と言えば、セレッソ!

大阪と言えば、セレッソ!

これで決まり!


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “チンゲン菜” | トップページ | “急に嵐” »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/51767495

この記事へのトラックバック一覧です: “大阪と言えばセレッソ! ACL vs吹田”:

« “チンゲン菜” | トップページ | “急に嵐” »