« “いよいよ明日” | トップページ | “KTM-TOUR 2011 in静岡エコパ(後)” »

“KTM-TOUR 2011 in静岡エコパ(前)『長いわりに中身がないので注意』”

平成23年7月23日(土)@シャバ01607

110723_

●鼻注0(1/250)
●経口0(1/300)
●体重?kg

きちゃったこの日が。

昨日までが忙しすぎていきなりこの日がきてしまった。

行きも帰りもJRでってだけしか考えてなーい。

行きは地上線、帰りは新幹線。

やっぱ帰りのチケットは浜松で行きしなに買っといた方がいいだろうなー。

早目に目が覚めてしまったんでちょい早目に新ターミナルへ。

風が気持ちいい。

セミも鳴いてる。

駅についてもしかして帰りの新幹線買えるかなと券売機と格闘したけどムリだった(笑)

あとで窓口で買えることがわかったんだけど、とりあえず乗り継ぎ乗り継ぎなんで券売機では愛野まで買えん。

テキトーなとこまで買って乗り越し精算しようかなと思いつつ、どうせならと窓口でゲット。

お姉さんに『乗り越し精算の方がよかったですか?』と訊くと

『いえいえ、いいですよ』ってことだったんで、私みたいな世間知らずが年に何人かはくるんだろう。

一日何百人も捌いてはるからねー。

てことで無事愛野までゲット(帰りの新幹線も買っときゃよかった)。

110723__2

しばしホームで待つ。

目的の電車が来る。

メチャ混んでる!

座れない!

イメージとしては『ローカル線の旅』みたいに思ってたけどぜんぜんだ。

街中から離れていけばそうなるのだろうか?

土曜日だというのにみんなどこへいくんだろう?

ほっとけ、オマエモナーと言われるだろうけど。

やっと座れてしばらくすると眠気が。

一気に浜松じゃないんで、ウトウトできるときにしとかんととウトウト。

最初の乗り継ぎは米原。

田んぼが見えてきる。

普段出掛けるのは近所しかないから貴重な風景。

米原は新幹線が接続してるのかー。

って知ってるけど実際見て実感するのんとはちゃうわな。

米原で乗り換えなんだけど、8番線に『新快速豊橋行』が停まってる。

ネットの下調べだと、ここで大垣行に乗り換えなんだけど、豊橋まで行けるんなら次は豊橋~浜松~愛野なんでokだよねー。

てことで豊橋行に乗り込む。

乗り換えの人多いやん。

もしかしてこの辺の人は、新快速から新快速という乗り換えが日常なのかもしれん。

ケツポリ6、7を聴きながら電車は進む。

名古屋が近づいてきたとき、『おっ! 名古屋といえばガイシホール』と窓の外を見てると見えたー!

思い出す名古屋ライヴ。

普通に考えりゃ愛野に向かってるわけで通りすぎるんだけど、結構私は一つのことで頭がいっぱいになると簡単に思考停止&想像力停止するんだなー。

テンパってんのね、結局。

蒲郡。

女子高生がいっぱい乗ってきたで。

学校は今夏休みが始まったとこ。

いーなー毎日が休みなんで。

学生時代はその贅沢さがわかんなかったよ。

宿題はたいへんだったけど。

学校って『なんとなく行くもんだ』って思ってたから(今でも)好きでも嫌いでもなかったなー。

勉強も好きでも嫌いでもなかったし、友だちがいるから行くってわけでもなかったし。

たぶん今でもそういうところの感情は欠けてるんだろうなー。

あんま淋しいとも思わんし、もし携帯もネットもなくても平気だと思う(テレビは言わずもがな)。

何もしなくても平気。

てな思考を続けてたら生きてなくても平気みたいになるけど(笑)

生きてることって義務でも権利でもないもん。

生きてるから生きてるだけで。

もちろん死んでるから死んでるだけで。

そこに意味を求めるのもいいけど。

ちょい前まで『なぜ生きるのか?』って問いの答えは私の中では、

『それを知るために生きている』だったけど、今もそうだけど最近は

『つなぐため』なのかなって思う。

命や価値、考え、業績とか。

もちろん『思い』も(最近はやたら政治家が思い思いと言って気持ち悪いけど)。

と何かダークな気持ちになってきた。と同時に豊橋着。

8番線に行き普通に乗り換え。

えーと、このまま浜松まで行ったらいいのかな。

浜松で興津行に乗り換えて愛野へ。

そっから歩いて15分?

限定グッズの売れ行きも気になるけど浜松に着いたら帰りの新幹線のチケットをゲットせねば。

ライヴは17時からだから3時間半として20時半。

出るのに15分、愛野まで15分で21時には愛野につけると思うんだけど。

最終が21時25分?

時刻表で確認せねば。

今朝のことといい、ネットの情報を鵜呑みにするのも危険ではある(ちゃんと公式見たんよ)。

何とか今日中にというか家で寝ないとね。

明日ばっちり仕事だし(明後日も)。

弾丸参加もかなり危険だー(笑)

最近鼻注をサボってるし、どこでガス欠くるかわからん。

季節も季節だし、こないだみたいな脱水発熱したら危険すぐる(あれから職場で何人か倒れて休んだる)。

この時間だからか誰もケツT着てる人見ない。

てか電車でいく人がそもそも少ないのかも?

クルマ率高いのかな?

結構いろんなとこからクルマで参戦するってツイあったから、私のように原始的な手段で参戦する人は少ないんかな。

もしかして知らんうちに静岡県に入った?

ここまで東に来たのは埼スタ参戦以来かなぁ?

5年前は埼スタ参戦して2ヶ月後に入院したわけだが、今度はその轍を踏むわけにはいかん。

あんときは回盲部の狭窄が進んでて、オペしかないよーって言われたもん。

春先からかなり痛みも酷くてさー。

よく仕事してたと思うわ。

今回は必ず大丈夫と思い込もう(笑)

何回も書いてるけど、もっと楽しんで生きたいもん(より正確には楽しんでから死にたい)。

抑制と遠慮だらけの人生だもんね、今のとこ。

生き直しだわ、ほんまに。

で13時回ったんだけど昼飯は食わんで(爆)

一日一食やから。

念のためスポーツドリンク2本持ってきたで。

神戸のときは何も考えてへんかったんで、ノド乾いてヘロヘロになっとったもん。

今回はそういうことのないように。

一応学習効果はありそうだ。

水分さえとっときゃ大丈夫ですな。

電車は進む。

13時半くらいに浜松かな?

こんな風に乗り続けるだけってのも結構平気で。

ブログ書きながらだけど。

入院してるときも暇で困るってことはない。

忙しいもん。

テレビも見ん。

携帯ないときはひたすらノートに日記書いてたなー。

最初は半ページだったんが、最後は毎日2ページになったなー。

アナログ時代だね。

今は今やってるように携帯で打ち込んでメールで送ってる。

てな感じで愛野に到着。

浜松で新幹線買おうとしたらまた券売機がウンといってくれないんで(券売機は悪くないんだけどさ)、取りあえず新幹線の乗車券だけ買って愛野に懸けた。

愛野では小さな駅なんで窓口が一つ。

年配のおじさんに『あのー、浜松でこれだけ買ったんですけどー』って言うと

『ハイハイ』ってな感じであっさりキップだしてくれたよー。

案ずるより何とやら。

窓口の人って百戦練磨なんやねー。

110723__3

で、ようやくエコパへ向けて。

ぶにゃん!

坂やんー!

エコパまでは坂が続く。

駅前の親子連れがタクシー待ってたのがわかったよん。

それでも動く歩道の協力で何とか到着。
110723__4

早速物販コーナーへ…てか列長っ!

しかも限定は売り切れだってー(x_x;)

限定のために朝早よに出発したのに(T_T)

まーしゃーない。

私以外の誰かが買ってくれたと思おう。

こういうときのために(?)ビキニの黒を買おうと思ってたんだけど、ビキニ黒も売り切れ~。

しゃーないんで白にしました。

タオマフが黒なんで白でもいいかって。

今後2枚ともどっか出掛けるときに着るのだ。

一瞬入浴介助用にしようかなとも思ったんだけど、やっぱもったいないなと。

110723__5

げっ、ここで携帯プレイヤーが充電切れました。

充電してきたのになー。

しゃーありませんね。

暑い中待ってる。

まだ風があるだけマシかなぁ。

これで風がなかったら倒れてますよ、絶対(笑)

スタジアムの方も顔を出す。
110723__6

せっかくだからね。

高校の陸上大会やってるよー。

勝手に入っていいのかと思いつつ、入ってる人多いし、何より暑いしイスもある。

ここで体力温存しとかないとほんとにヤバイから。

私は今日もスタンド(くっそーいつかアリーナいったる!)なんであれだけど、アリーナは酸欠続出だろうなー。

三段跳びとか400mやってる。

高跳びとか幅跳びとか得意やったで!

短距離はあかん。

長距離はまぁまぁ。

けど鉄棒の蹴上がりはでけへんかったなー。

いたって普通の運動神経です。

惜しいのは大学んときムリヤリ引っ張っていかれた合気道部に入っときゃよかったかなって。

入るとこ決めてたからしゃーないねんけど。

人生変わってたかもね(笑)

しっかし400mを55秒!

速いんかなぁ。

わからんけど私は100m14.4が最高やったから、そんままのペースで400。

あかん、絶対ムリ。

400mなんて、ほんま死ぬで!

今の私にはぜんぜんムリだー。

チャリダッシュも危ないのに。

さーて、そろそろ会場へ行きますか。

110723__7


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “いよいよ明日” | トップページ | “KTM-TOUR 2011 in静岡エコパ(後)” »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/52297396

この記事へのトラックバック一覧です: “KTM-TOUR 2011 in静岡エコパ(前)『長いわりに中身がないので注意』”:

« “いよいよ明日” | トップページ | “KTM-TOUR 2011 in静岡エコパ(後)” »