« “無責任なヤツ” | トップページ | “七夕さん” »

“やっぱ多いらしい”

平成23年7月6日(水)@シャバ01590

●鼻注3(1/250)
●経口3(1/300)
●体重53.15kg

私の勤めるフロアはショートスティがある。

入所者とショートの割合は半々。

当然のごとく手の懸かるショートさんが来たら振り回されて、入所者への対応が疎かになる。

半々てのが多いのか少ないのかわからんけどってことをツイしたら

『多いですよ、それ!』って反応が。

やっぱそうだよねー。

忙しい午前中にショートのInがあり、忙しい夕方にショートのOutがある。

まぁ、一日中忙しいんだけど(笑)

例えば日勤なんかは、来たら夜勤明けから申し送りを受けて、ショートのOut者の荷物チェック。

これが多いときはたいへんで、しかも足りないものがあると探しまくらないとならない。

介護と直接関係のない仕事(それを含めてショートと言われればそれまでなんだけど)で時間が取られるのは本当に腹立つ。

水分補給の準備して離床させてトイレ誘導、水補。

トイレが近い人の昼食前トイレ誘導。

そうこうしてるうちに昼食の準備。

配膳、食介、服薬介助、下膳、トイレ誘導、着床、排泄表確認、ショートOut者のバイタル…。

昼休憩までに終わりません。

もちろん配膳からは遅出と一緒にやるけども、結局二人しかおらんわけで(パートさんはいるけど介助しない)。

何かトラブル(失禁失便など)があれば手が取られるし、徘徊者の見守り、帰宅願望者の付きまとい、わがままな利用者の要望…これらを同時平行にせなあかんのはほんまにキツいで。

正直寝た切りばっかの方が楽ですわ。

こっちのペースでできるし。

一人ひとりがっつり関わるためには最低あと一人必要!

厚労省に配置基準を見直ししてもらわなどうしようもあらへんわ。

よく事故報告書に

『見守り強化』なーんて書くけど、見守りの目がないねんから解決策にはならん。

事故があって傷つくのは本人と介護職員。

なんとかしてーや!


ほな! (-o-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« “無責任なヤツ” | トップページ | “七夕さん” »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/52152015

この記事へのトラックバック一覧です: “やっぱ多いらしい”:

« “無責任なヤツ” | トップページ | “七夕さん” »