« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

“夏休み最後の日曜日"

平成23年8月28日(日)@シャバ01643

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg


夏休み最後の日曜日らしい。

関係ないねー(笑)

子どもでもいたら意識するかもしらんけど。

さーて、民主党代表選が近づいてるけど、民主党自体が賞味期限切れてて、食中毒を起こしてんねんからどうしようもない。

昼間のたかじんの番組に麻生氏と安倍氏と津川氏が出てた。

しっかりしたこと言ってたよ。

さすが政治家はこうでなくっちゃってね。

子ども手当てに釣られて民主党に入れた人たちの目は覚めただろうか?

行財政医療介護年金改革は必要だろう。

でも民主党の口だけ言いっぱなしの無責任さでは、なんにも進まないどころか、害悪を垂れ流すことにしかならんてことが十分証明された。

誰が代表になるか知らんけど、一刻でも早い解散総選挙を求めたいわ。

まー菅のようにしがみつけるだけしがみつくだろうけど。


ほな! (-"-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ガマンの介"

平成23年8月27日(土)@シャバ01643

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

今日から3勤。

お尻の痛みは変わらず。

出血&浸出液攻撃だー!

ほんまにしばらくはガマンの介ですなー。


ほな! (ToT)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“(映画)イースターラビットのキャンディ工場"

平成23年8月26日(金)@シャバ01642

●鼻注0(1/225)
●経口0(1/225)
●体重?kg

ほのぼの映画です。

父子の物語。

イースターの日を祝うためのキャンディを配達する重要な役目を担っているイースターラビット。

父から子へその役目を継承するんだけど、主人公の子うさぎはドラマーになる夢が忘れられない。

ついに夢を叶えるために家出をしてしまう。

初めての街で出会った人間の青年とともにいろんなトラブルに出会う。

そのときイースター島のキャンディ工場では長年コキ使われてきたことを恨みに思うヒヨコの工場長が反乱を企てていた。

てな内容。

予告編は工場の中でのドンパチがメインだったけど、それだけじゃなかった。

もうちょいキャンディ工場ならではの攻防があったらよかったかな。

安心してみれる映画です。


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

“浸出液がー"

平成23年8月25日(木)@シャバ01641

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

浸出液が出まくりです。

もちろん出血も。

凹むなー。

ほんまに凹む。

一日一枚のパットだとギリギリだー。

おまけにリハパンに直に当たってるときもある。

サイドのギャザーのとこなんでズボンに付くー…、ギリギリ。

薄氷を踏む思いだよぉ。

まいったまいった。

月曜にオペったんで、何とか一週間くらいでとまってほしいー。

その辺は清潔にすることを心掛けないとー。

入浴はヤバいんでシャワーでね。

浸出液か出血かどっちかが止まらん限りムリだね。

しばらく凹みの日々。


ほな! (ToT)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“痛みと出血と浸出液"

平成23年8月24日(水)@シャバ01640

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

えーと、一泊二日とはいえ入院したんで、シャバのカウントを0に戻さないといけないんだけど、まー、このままでいこうかな。

全身麻酔をしたけど、開腹したわけじゃないんで、そーいうことで。

で、しばらくはお尻の話になるかなぁ。

オペ後二日目。

出血と浸出液はそのまま。

退院前に処方されたロキソニンとサイトテックは10回分だから、一日二回飲んだとして五日分。

最短五日で表だった痛みはなくなると判断(笑)

出血と浸出液は切除したとこに肉が盛り上がってくるまでは続くだろうから、最低2週間はかかるかなー?

半月ってとこか。

次の診察が9月の二週目なんで、そんときにはちょっと目処が出てるかな?

痛みより出血と浸出液が問題だにゃー。

貧血になったらどうしよう(笑)

臭いも気になる。

特養だから臭いは何とかなるかなぁ(爆)

けどリハパンはいてたらやっぱ動きにくいにょ。

おまけに暑いし。

この不快感の中いつもと変わらぬ仕事をする自分にほんとに拍手だよ。

今だかつて全身麻酔の明後日に仕事に行った介護職員がいただろうか?

まー、何人もいるだろうけど。

リハパンの不快さはとても理解できる。

あとパットもね。

こういうのを着けさせられて日々の生活を送らないといけないのはほんとにツラいね。

だからなるべくオムツに頼らない生活をしたいしさせたい。

オムツ外しの必要性を再確認。

結局は慣れてくるんだけど。

いつまでも尿意便意が認識できるような老い方をしたいな。

ボケてもね。

さて、お腹の調子が今一なんだけど、ほぼ丸一日涼しいとこにいたからかなぁ。

夜はさぶかったもん。

エアコンがモロに当たるとこだったから。

たぶん手前のおっちゃんが夜中に入れたか温度を下げやがったのよー。

長期だったら長袖も持っていったんだけど、一泊二日じゃ荷物になるし。

昼間は快適だったんで。

次入院するときは夜対策しとこう。

いつになるかわからんけど、いつくるかもわからんし。

クローン病患者はいつもそういうリスクを負っている。

幸い内視鏡したときにポリープが発見されたことはないんで。

大きな潰瘍、炎症痕、敷石状態はあるが。

ポリープ取るときはたしか入院してたなー。

十数個も発見されて、結局ガンで大腸切除になった人もいたなー。

通算入院日数は結構いってるから、いろんな患者を見てきたなー。

それがちょっと人間を理解するのに役立ってるかな。

健康自慢の人も一度は入院を経験しといた方がいいと思う。

経験しないと、体験しないとわからんもんね。

ということで、しばらくは痛みと出血と浸出液の日々だね。


ほな! (ToT)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“入院です&オペです&退院です"

平成23年8月22-23日(月-火)@シャバ01638-39

●鼻注0(1/225)
●経口0(1/225)
●体重?kg


いつもより早く起きて病院へ。

朝の薬は飲まないように言われてたような?

飲まないで正解。

ケツTを着ていく。

電車はいつもの通り。

人の流れも。

みんな日常生活を営んでるんだなー。

私は一泊二日の非日常へ。

病院に着くとまずは入院受付へ。

受付では入院手続きのためのいくつか書類を書く。

・個人情報の取り扱い
・入院誓約書
・入院保証書

などなど。

終わって病棟に上がり、事務の人から病棟と部屋の説明を受ける。

まー、5年前にも入院してんだけどね。

セキュリティボックスがついてる。

前はなかったかな。

トイレ、配膳室、お風呂、非常口、面談室、テレビカードの販売機、デイルームなどなどを案内される。

それが終わると薬剤師さんが来て、飲んでる薬の確認。

お薬手帳はサボってるんで、薬局の説明書を渡して確認してもらう。

病院関係の書類はいつもファイリングしてるんだけど、お薬説明書はこないだからし始めたの。

しといてよかったよ。

とっさに訊かれてもわかんないときあるもんね。

だって、

・ロペミン
・ポステリザン(いつもはプロクトセディル、震災で供給が遅れてる)
・タケプロン
・ガストローム
・ビオスリー
・ペンタサ
・ソリタT配合顆粒3号
・イリボー
・エレンタール
(薬局の処方箋の順番)

とまぁ、こんだけをとっさに言えるほうがすごいと思う。

診療計画書をもらい麻酔科へ。

『麻酔科の場所わかります?』

『わかりまーす』

『さすがですねー』と会話しつつ。

広いとこなんでややこしいの(だからさすが?)。

麻酔科にいってバイタルとって診察室に。

ドクターによると、前回はうつ伏せでオペることになってたけど、仰向けでもいけるってことで再度麻酔同意書記入。

麻酔科から戻り、転倒・転落防止看護計画をもらって、点滴開始(ソルアセトF500ml)。

滴下速度は100ml/h。

110823__3

110822_

あとはお酒、タバコの習慣やアレルギーの有無(食べ物、アルコール)や入院回数、オペ回数などを訊かれる。

忙しい。

一泊二日の強行だからねー。

紙おむつとティッシュペーパーも買いにいかねば。

手術着と手術のときはく紙パンツ持ってきはった。

これとは別に買わないといけないのよ。

売店にいくと病院ならではのものがたくさん置いてるね。

マジックテープ式の紙おむつはよくわかんなかったんで、売店の人に訊いて解決。

MかLって言われて、たぶんMかなと。

売店の人もいけそうですねと。

スリムだからね(笑)

持参した薬は薬剤師さんから『飲まないでいいとのことです』と。

一応絶食だからね。

エレンタールも持ってこなくて正解と。

この分じゃ夕食も抜きだなー。

明日は何か出るのだろうか?

出なくてもいいけどってか最初からそのつもり。

帰ってから食おう(笑)

オペの予定は16:15。

でもアテにならないのはデフォ。

5年前は余裕ぶっこいてるときに『行きますよー』って。

最後の心の準備ができてないっつーの!

でもそんなことはおかまいなし。

だから今回は油断しないでと。

昨日Twitterでやり取りしてて、『痛みはどうなんでしょう?』って訊かれて、そーいやーぜんぜん痛みのことは考えてなかったわい。

ロキソニンくらいくれるだろうと思いつつ、退院するまでは抗菌剤と痛み止めの点滴あるかなと。

問題は退院後だよねー。

退院の次の日は仕事なわけで、痛みと出血が問題だわな。

てなことをつらつら書いてたら予想通り『早くなりそうです』とのこと。

病衣に着替えて紙パンツ履いて準備と。

ほどなく呼ばれて14:25に病室から移動。

今回はメガネをしていく。

110823__2

手術フロアにつくとたくさんのオペ室が。

オペ室の看護師さんたちが挨拶してくれる。

一番奥に通されて細いベッドに横たわる。

バイタルとってマスクして、今回は硬膜外麻酔はしないんでエビぞりはなし。

点滴のとこから『眠くなりますよー』と麻酔科ドクターが投薬すると『にゃにゃーつ』のカウントで麻酔がかかる(ウソ)。

でもけっこうすぐ眠くなりました。

…。

周りのざわつきで目が覚めた。

今回はバンバンと名前を呼ばれながら叩かれることはなかったにゃー。

ベッドに移され病室へ。

リカバリー室じゃないんだー。

ぶっちゃけ簡単な処置だからね。

全身麻酔なだけで。

でも危険はあるのよ。

ドクターからは、

『おっきなのと、ちっさいのと取りましたから』とのこと。

ソリューゲンGの点滴が始まる。

ブドウ糖リンゲル液ね。

500mlを80ml/hで。

15、30分後、1時間ごとに検温と血圧、SPO2の測定。

痛みを10段階で訊かれたんで『2か3』と答える。

オムツとガーゼのせいで違和感あるけど麻酔が完全に醒めてないのかウトウトしながら。

腰が痛くなってくる。

前回も傷の痛みより腰の痛みがキツかった。

シビンを置いてってくれたんだけど、お腹を切ったわけではないんで歩けそう。

前回は次の日から歩きましたー。

『病室まで歩けますかー?』ってニコニコと言われたら、

『歩けます!』って言っちゃいません(笑)

傷の痛みに耐えながら毎日歩きましたー。

癒着防止も兼ねてるもん。

今回はちょいとボーッとするだけで大丈夫そう。

紙オムツを履き替えて、病衣はメンドクサイからそのままで、夜勤の看護師さんに一声掛けてトイレへ。

紙オムツをポイっと。

やっぱガーゼ通して少し薄出血と浸出液あり。

パンツが汚れるかもとも思ったけど何とかなるでしょう。

痛みもそれほど感じない。

今は縁が切れたと言えど、狭窄の痛みに耐えながら生きてきたから、痛みに鈍感になってる感がある。

これはこれでヤバイと言えばヤバイ(笑)

しばらくは狭窄の危険性はないと思うけど、ビールを毎日1缶飲んでるのはヤバイかな。

以前は『摂生して細く長く』って思ってたけど、ケツメイシのライヴに行ってからは『摂生しつつ太く長く』にシフトしてきた。

たしかにクローン病はやっかいで、摂生しないと自分にダメージが跳ね返ってくるけど、そのために『やりたいこと、したいことを我慢する』のはなんか違うなと思ってきた。

生きてるんだしね。

少しくらい楽しんでもいいだろ?

ってか楽しみましょう。

今さらだけど。

もう人生の半分はきてるから、残り半分楽しんで。

いつ死ぬかもわからんし。

逆に言えばいつ死んでもいいように。

だから今回も一応『覚悟』はしてきたよ。

当たり前。

覚悟は自分でするもんやし。

ちょっと大げさだけど。

さて、すっかり暗くなってきました。

6人部屋に放り込まれているわけで、若い人もおじさんもいる。

今回は一泊二日なんで挨拶もそこそこに。

聞き耳もなるべく立てない(ウソ)。

聞こえてくるもんはしゃーないわ。

日頃の疲れで麻酔から醒めてもウトウトしっぱなし。

冷房もほどよく効いてるから体力の回復にもってこいだよ。

次の点滴はソルダム3A。

500mlを80ml/hで。

これが夜まで。

終わって4時に代えて朝10時まで。

お尻のガーゼがズレるのがイヤだからトイレ以外は動かない(笑)

お腹のガスが溜まり気味。

夜は早々に寝るるー。

テレビ観ないし眠いし。

2~3時間おきにトイレに行くんで深くは眠れないー。

深夜の散歩は今回はおあづけ。

朝になって検温血圧。

とくに問題なし。

やっぱりガーゼに血液と浸出液が出てる。

ガーゼを付けたまま仕事ってのもキツいから、帰りにリハビリパンツを買っていこう。

一日一枚で一週間分あればいいかなぁ。

一週間くらいで止まると思うんだ。

場所が場所だけど。

とりあえず痛みはそれほどないから血液と浸出液さえクリアすればよし。

看護師さんによると朝食があるとのこと。

『お腹空いてたら食べていいって先生言ってましたよ』と。

あらあら、基本、私の場合は病院で食事が出ることないと思ってるからちょい意外。

でも回盲部切除のときはオペ後出てたから出るなー。

ただ『最初の水分摂るときは呼んでくださいね』という看護師さんの指示があって、あんまりノドも乾いてないんで飲んでなかったら、

『朝食のときにしましょう』ってことに。

一泊二日だからコップ持ってきてない。

ポカリとかでいこうと思ってたから。

朝食はこんな感じ。

110823_

ロールパン(60g)
フルーツジュース(200ml)
マーマレード(15g)

何も言わなくても乳糖禁になってる。

さすがは専門病院。

退院時間は午後からになりそう。

てことは昼食も出る?

怖ろしいことだ。

昨日は丸一日食べてないもん。

水分も。

トイレに行くとガーゼを外さないといけないのがツラい。

やっぱリハビリパンツだね。

買って履いて帰る(笑)

昨日の紙おむつはあと一つあるけど、歩きにくいもん。

トイレに行くたび外さないといけないし。

ほんとにしばらくはリハビリパンツのお世話にならないと。

人間ってそれ以外に選択肢がないとわかったら肚が決まるもの。

決まるんだよ。

でも人によるかなぁ。

あきらめが悪い人はあきらめが悪いし、そういう人があきらめたときって後ろ向きにあきらめることが多いようにと思う。

あきらめるってよくないことのように思われてるけど、前向きにあきらめることは、次のステップに進むための積極的な心の準備ができたってことのように思う。

あきらめかたにも二通りあるってことで。

クローン病って言われたときに、

『もうご飯食べられへんで』と言われ、びっくらこいて、

『そんなことはない!』って納得いかず否定するしかなくて、

『どこまで食べれるか実験だー』って、あれこれ試したりしながらNG食も食べたりしてたけど、結局悪くなっていったもん(それでもエレンタールなしで10年いけたのはすごい…。オペしたのは15年目だし。でも早目にエレンしてたらもっと大丈夫だったかも? 最初から回盲部は狭窄してたけど)。

何事も前向きに捉えられるかどうかなんだよねー。

エラそうには言えんが(笑)

自分の思いのままに人生というものは進んでいかない。

でもそこに不満を挙げてるだけじゃ、ガス抜きにはなっても根本的な解決にはならんもん。

まずは受け止めてみる。

受け入れられそうだったら受け入れてみる。

ムリなときはムリしない。

ときを待つ。

自分が自分らしく生きていくためにね。

朝のジュースは看護師さんに見てもらいながら飲んで、訊いてみると、

『全身麻酔だったんで嚥下の状態を見るため』なんだそうだ。


てーなわけで、日勤帯の看護師さんたちがお部屋の掃除をしてくれて、薬剤師さんが薬の説明、事務員さんが会計の説明に。

午後から退院と思いきや10時退院ということに。

思いの外早く放り出されることに(笑)

もうちょいこの涼しいとこにいさせてほしい!

家は暑いし、職場も暑いの。

おっとっと回診もあったんだ。

部長先生ね。

外科の先生はパーンパーンと喋る人が多いですです。

内科の先生とは明らかにキャラが違うというか。

職業が人をそうさせるのか、そういう人がそういう職業に就くのか?

どっちもありなんだろうなー。

10時前に師長さんがやってきて請求書を持ってきてくれた。

これが初対面なのにサヨナラなのです。

お互い苦笑い。

レミケードしてたら定期的に入院になるだろうけど(最近は外来で済ますとこもあるそうな)。

ヒュミラは自己注だったかな?

私は体質的にTNF-αはでけんからなー。

病歴長いけど疎いでござる。

あとは医材室でリハビリパンツ買って(M-140円)支払い済まして帰宅の途に。

リハビリパンツがモコモコするけど(爆)

外からはわかんないはず(ダロ!)。


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“明日は入院"

平成23年8月21日(日)@シャバ01637

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg


早起きして早番。

早番の日は起きれたら大勝利。

日曜なんで入浴介助はなし。

通常の日勤業務になる。

ただ記録が間に合わなかったんで残業届けを割り切ってだす。

こういうことで不満溜めたくないもん。

これからも積極的に出していこう(笑)

通る通らんは事務所の判断だし。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“しんどいねー"

平成23年8月20日(土)@シャバ01636

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg


もうすぐ入院だというのに、しんどいねー。

夏だからねー。


ほな! (-"-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“さて3勤の始まり"

平成23年8月19日(金)@シャバ01635

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

疲れの理由のもう一つに職員の問題がある。

いろんな職員がいるし自分もあれだけど、動きやすいときと動きにくいときはある。

しゃーないねんなー。

ちょっとでも業務へのダメージが少ないようにするしかないね。

他人の動きで自分の動きが左右されてしまうのは、まだまだな証拠だな。


ほな! (x_x;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ゆっくりしよう"

平成23年8月18日(木)@シャバ01634

●鼻注0(1/225)
●経口0(1/225)
●体重?kg

ゆっくりしようと一日ゆっくり。

肉体的に精神的に疲れてるのはいつもの通り。

ベストなパフォーマンスができるようメンテナンスは十分しとかないとね。

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

ほな! (^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“(映画)モールス"

平成23年8月17日(水)@シャバ01633

●鼻注0(1/225)
●経口0(1/225)
●体重?kg

アメリカの片田舎で起きる連続殺人事件。

関連してるのは引っ越してきた少女?

悪ガキにいじめられる主人公はこのミステリアスな少女に惹かれていくが、実は…。

という映画。

題名は原題のままでもよかったような。

淡い恋愛映画と思って観にいったんで、マジですかー!ってシーンが多くてあれでしたが、深い映画です。

帰ってから調べたらリメイクなんだね。

デートに向くかもしれないし向かないかもしれない映画です。


ほな! (^o^)

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

“明日は休み"

平成23年8月16日(火)@シャバ01632

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg


3勤目。

ココロが疲れてるから疲労度が半端ない。

体の疲れは休めばとれるが、ココロの疲れは休んでもとれん!

それにつきるなー。


ほな! (x_x;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“終戦の日”

平成23年8月15日(月)@シャバ01631

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

66回目の終戦の日。

敗戦来、経済繁栄にひたすら励んできた日本。

平成に入って陰りがひどくなってきた。

これを打破するには、一人ひとりが自分にできることを地に足つけてやってくしかないと思う。

一人ひとりの真摯さが日本を良くしていく。

地に足つけることが大事。


ほな! m(__)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“やっぱり”

平成23年8月14日(日)@シャバ01630

●鼻注0(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

日曜日は入浴のない日。

静かでいい。

私のフロアに風呂があるから入浴のある日はさわがしい。

職員の声、エレベーターのピンポン。

絶対これで不穏になってる人おるで。

しかも、パカパカとエレベーターが開くわけでしょ?

そりゃ乗り込みも起こるよ。

それを事故扱いされたんじゃ堪ったもんじゃない。

事故防止で見守り強化なんていうけど、見守る側の職員の数が足りてないから意味なくね?

配置基準は満たしてるっていうけど、それでも現場からしたら『人が足りない』ってことなんだから、

『配置基準が間違ってる!』ってこった。

それと人件費がないから人が雇えないってんなら、

『介護報酬を上げろ!』って政治家とか国のエライさんたちに声を大にして訴えていくべきなんじゃないの?

現場の職員よりデカイ声もってんだからさ。

他施設も巻き込んで、私んとこは別業種の親企業があるんだから、業界通して陳情とかね。

私たちは現場で戦う。

エライ人もその立場で戦う。

それしかないっしょ?

現場丸投げしかせーへんから、いつまでもあかんねんで。


ほな! (x_x;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“vs吹田(長居スタジアム)”

平成23年8月13日(土)@シャバ01629

●鼻注0(1/225)
●経口0(1/225)
●体重?kg

こないだの鹿島戦は延々と並ばされて悲しい思いをしたんで、今日は早目に開場するってことで。

これでスムーズに入れたよー。

だいたい2時間前に着いてるのに延々と並ばされたらキツいもんね。

予定通り1時間半前に到着。

けっこう入ってる?

今日はいつもと違うから気合いも違う。

いちばんの敵だもんね。

これを書くとイヤな人もいるかもしれんけど、大阪のチームはひとつやから。

大阪を名乗るニセモン叩きやで。

ホームタウンの名を冠さないのはありえないと思うんだけどね。

すぐさま自分たちの手で決着させたらと思うねん。

私のような部外者に言われたないなら(笑)

さて、試合は前半は圧されっぱなし、ゲームが動いたのは後半になってから。

ボギョンのゴールで先制。

これでいけるとの安心感はまったくなし。

案の定3分後押し込まれて同点。

そのまま引き分け。

勝ちたかったし勝てた試合と思う、と同時に負けなくてよかったなーと。

これで今年は1勝1分1敗。

野球と違って普通は年に2試合。

カップ戦とか合わせてもせいぜい数試合。

1試合1試合の重みが違うねん。

だから必死になるし。

勝たなあかんて気持ちも半端やなくなる。

けどもう惜しい試合は観たくない。

コテンパンにやっつける試合が観たい。

そうそう、お隣サポの路上喫煙率異常やな。

子どもの前でも吸ってやがったで。

歩きタバコも堂々と。

どうやら日常生活でもマナー悪そうや。

いやいや、一部の、ほんま極一部やろうけど(笑)

基本、ガラ悪いの嫌いやし。

何がキライかってそこなんやなー。

もちろんセレサポにもガラ悪いんはおるやろう。

けどあそこまでヒドないなと。

上品ぶるつもりはないけど、単純にカッコワル~なのである。

まー、そういうカラーやから、しゃーないっちゃーしゃーないかなぁ。

99.9%は真面目なサポーターさんやと思うけど。

これからも対戦は続くわけやし、お互いリスペクトしながらできたらええね。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ムカムカ!”

平成23年8月12日(金)@シャバ01628

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

早く吐き出した方がすっきりするんで吐きましょう(笑)

日頃からミスの多い職員にダメ出しされるほどムカつくことはない!

ややこしくならないために、ショートの服を干すとこには入所者の洗濯物は干さないことになってる。

それはわかっとる。

けどねー、時と場合があるやん?

命に関わることでもないし。

それを必死に指摘されてもねー。

じゃあこちらも

・この間誤薬したのは誰ですか?

・いつも利用者を不穏にさせてるのは誰ですか?

・記録を書き忘れてるのは誰ですか?

・ショートのIn準備に不備があるのは誰ですか?

・介助方法が出鱈目なのは誰ですか?

・力任せに危険な介助をしてるのは誰ですか?

・整理整頓せず書類を出しっぱなしにしてるのは誰ですか?

・使った物をもとの場所に戻さないのは誰ですか?

・連絡ノートを読まないのは誰ですか?

・申し送りに抜けが多いのは誰ですか?

・ナースコールが聞こえなくて鳴らしっぱなしにしてるのは誰ですか?

・汚れたシーツを見つけても取り替えないのは誰ですか?

・ズボンの前後を間違えて履かすのは誰ですか?

・リハビリパンツの前後を間違えて履かすのは誰ですか?

・夜勤中にタバコを吸ってるのは誰ですか?

・服薬させたあとの飲み込み確認をしないのは誰ですか?

・以上のことを何度指摘されても直せないのはなぜですか?


はぁ、社会人として仕事をする以前の問題じゃん!

他の職員も

『お前が言うな!』状態やもん。

何とかフォローしてきてんだけど、本人にはわかってないみたいだね。

もう、カンベンな。

頼むから変なことだけはせんといてほしいわ。


ほな! (-"-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“しんどい日もあるで”

平成23年8月11日(木)@シャバ01627

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg
110811_
どーも私はやさしいと勘違いされてるのか、利用者から声を掛けられやすい。

しんどいときはしんどいで。

しんどいときもあるんやで。

休み時間中に声を掛けてくるのはやめとくれ(笑)


ほな! (x_x;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“Twitter”

平成23年8月10日(水)@シャバ01626

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

えーとTwitterを始めて一年少したった。

初めは介護のことだけをつぶやこうと介護のことだけをつぶやいてたけど、だんだんといろんなことをつぶやくようになった。

当初はクローン病のことはブログで、介護のことはTwitterでという立て分けを考えてたから。

最近は入り乱れまくりになってるけど。

今はどんな話題も背景を含めてがっつり書く必要があることはブログで、Twitterでは極力ポイントをって感じかな。

読む側の身になるとTwitterで長々と書かれててもタイムラインで飛びまくるし、リストで分けてても飛ぶときは飛ぶし、といってわざわざその人のホームに行くまでもないってことも多いし(失礼)。

中身がないわけじゃなくてね。

深めるにはブログの方が適してるだろうなと。

書きやすさはTwitterだけど。

まぁ、その辺はみんな好きに自分のルール(あってもなくても)でやってるから、自分は自分、みんなはみんなってね。

好きなようにってことで。

反応してくれる人はありがたいし、流すだけでもぜんぜんok(反論はときどき凹む)。

大きな雑談の場みたいなもんでね。

お世話になってますm(__)m


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“休みー”

平成23年8月9日(火)@シャバ01625

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg

何か休みのときはいつもこのタイトルのような気がする(笑)

バリエーションというか鮮烈さがない。

だからブログのアクセスも伸びない(爆)

まぁ、サイレントマイノリティの独り言みたいなもんだしな。

ネットだからおそらく半永久には残るだろうし、何年か、何十年かたったときに、誰かが訪れてくれて、『そうやなー、そうやんなー』って思ってくれたらそれでええわー。

学生の頃、クラブで落書きノートってのがあって、ずっと受け継がれてて、私もいろんなことを書いたりしてたんだけど、何年か前に部室にいったら『置く場所がないんで処分しました』って言われたときは悲しかったなー。

今の学生さんには価値はなくても、当時の人間からしたらとても価値あるものだったのに。

今はノートに手書きで書く時代じゃないんだろうけど、いろんな人が先輩後輩問わず、ときには他クラブの部員が何でもないことを書き連ねていたあのノートはとても貴重だったと思う。

何で捨てるかねー。

それが今の時代の感性なのかねー。

卒業してからは、なるべく毎年顔を出すようにしてたんだけど、もう全然行けてなくて、学生運動時代で部員が二つに引き裂かれてて、それを繋ごうとする動きもあったけど、途絶えちまったみたいだ。

そろそろ何十周年とかの年になると思うんだけど連絡ないなー。

学祭のハガキは毎年くれるんだけどね。

今年は行ってみるかー!

超ひさぶりに。


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“鼻注4包”

平成23年8月8日(月)@シャバ01624

●鼻注4(1/225)
●経口4(1/225)
●体重?kg
110808_
張り切って鼻注4。

これで1100mlになるから115ml/hくらいで落としてみよう。

経口も4に。

全部は飲めないけどね。

エレンを増やして食事量を減らしましょう、オペに向けて。

腸を守るにはお腹を安静にする必要がある。

安静にするにはお腹の中に物を入れない=食事量を減らすってこと。

お尻も守らないといけないから、便回数を減らすにも=食事量を減らすってことになる。

絶食が最大の対処療法なんだなー。

エレン100%で生きていけるからね。

セレンなどの微量元素は摂らなきゃいかんが。

とにかくオペに向けて。

グリーンスムージーと玄米クリームは続けるよ。

あと大根の浅漬けと。

お豆腐を減らし始めたの。

少しずつ減らすのが基本だから。

状況が許せば一日断食もしてみようっと。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“鼻注ー”

平成23年8月7日(日)@シャバ01623

●鼻注0(1/300)
●経口3(1/300)
●体重?kg

あかんなー、サボりぐせがついちゃうと。

仕事のときは経口3してるけど(飲みきれてないけど)、100%吸収でも900kcal。

足りん。

これにグリーンスムージー、お豆腐、大根の浅漬け、素麺、玄米クリーム(玄米は75g)を足しても、身長から割り出す必要カロリーには足りてない、よな。

仕事のストレスも溜まってる。

けどCRP0.2。

金曜日にも書いたけど不思議だね。

クローン病になって18年。

お付き合いはベテラン。

腐れ縁。

治るまでこの腐れ縁は続くのであーる(笑)


ほな! (x_x;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“原爆の日”

平成23年8月6日(土)@シャバ01622

●鼻注0(1/300)
●経口3(1/300)
●体重?kg

今日と9日は原爆の日である。

人類史上初めて原子力爆弾をアメリカが日本に落とした日である。

戦争は無法に行われると思ってる人も多いと思うが、戦争中は民間人に対する武力の行使は認められていない。

アメリカは事前通告もなしに広島と長崎の民間人の人たちに原子爆弾を使用した。

民間人への攻撃はれっきとした戦争犯罪である(空襲も)。

いまだにアメリカはそれを認めようとしないばかりか、戦争終結を早めたなどという詭弁をいまだに弄している。

私はアメリカ人が生み出した映画を始めとする文化は好きである。

けれどもこの事実を忘れたことはないし忘れるわけにはいかない。

だからといって中国や韓国北朝鮮のように過去に囚われることもしない。

未来に向かってお互いに非は非と認め歩んでいきたいだけだ。

21世紀になっても人と人とが殺し合う時代が続いている。

他国の人を殺す国はいつか自国の国民へもその刃を向けるだろう。

世界はまだまだ平和ではない。

内戦もまだまだ続いている。

わかり合うことは簡単なことなのにそれができない。

自分に対して寛容であれ。

他者に対しても寛容であれ。

ただし間違いを糺すことも大事。

何をやってもいいわけではない。

自分らしく生きることは他人を認めるところから始まる。

他人を認めない自分らしくはありえない。

わかるかなぁ。


ほな! m(__)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

“オペ日決定”

平成23年8月5日(金)@シャバ01621

●鼻注0(1/300)
●経口0(1/300)
●体重?kg

病院の日。

検査があるんで診察時間は10時と11時なんだけど、早目に行く。

電車は少し混んでるくらいだけ。

病院に着くとまずは採血。

小一時間待って終了。

続いて受診受け付けして検査が入ってるか確認。

いつもの内視鏡とかエコーだったら説明の紙くれるんだけど今回はないから不安なのだ。

受付では入ってるから検査室に行くようにと伝えられる。

検査受付では診察券を出して受付。

心電図と肺機能検査!

肺機能検査もあるのー!

思きし息を吸ったり吐いたりせんとあかんから苦手なんよー。

上だけ検査着に着替えて心電図。

服を来て肺機能検査。

いつもながらしんどいわー。

正常範囲でよかったけど。

検査前に身長と体重訊かれたんで、170cmの51kgと答える。

そんなもんやもんね。

生理機能検査室の封筒に入った検査結果を渡され次はレントゲン。

お腹と胸の二枚ね。

これは順調。

ようやく外科へ。

待ってたらHIV検査の同意書書いてってことで書いて、麻酔科に行ってきてってことで麻酔科へ。

で診察券出して受付。

問診票を渡され書いて、血圧計って(BP=109/57 P=68、こんなもんだね)診察を待つ。

この時点で診察予約時間をオーバー(笑)

しゃーないわー、これでもいちばん効率的に行っとるし。

ケツメイシを聴きながら待つしかないねー。

聴きながらウトウトしてたら呼ばれた!

診察室に入り麻酔科のドクターと面談。

もちろん初対面。

ここでちょいと問題点が。

外科ドクターは一泊二日でいけるとのことだったけど、麻酔科としては前日入院の二日目オペ、三日目退院てのがいいそうだ。

普通はそうなんだろうけど、二日分しか休み取ってないもん。

その場で麻酔科ドクターは外科ドクターに内線して、あれこれ話してようやく午後オペならいけるでしょうとまとまった。

どうしようもないもんね、患者としては。

もう少し大きなオペになるなら、麻酔科に来る前にもっと細かく決めるんだろうけどさー。

てな感じで急いで外科へ。

外科ドクターは『すいませんねー。融通が効かなくて』と恐縮してた。

けどまー一段落だよ。

で、前日までに確認の電話が入るらしい。

一応当日10時入院の心積もりでいようっと。

最後思きし遅れて内科へ。

看護師さんが『検査終わられました?』って言うんで『はい』ってことで。

内科ドクターは『今日はいろいろ大変でしたねー、ハッハッハッ』てな感じで。

まーオペるときはこういうもんだと思っとこう。

オペしたくないけどね。

今回はまだいいけどお腹を切るやつはね。

痛いし休まなあかんし。

入院はキライでないんでいいけども。

けど、そうそう休んでられへんわなー。

今日のCRPは不思議なことに0.2。

うーん、鼻注サボりまくってるのに…毎日ビール飲んでるのに…仕事はたいへんだし…ストレス溜まってるし…毎日ヘトヘトだし…。

不思議過ぎ。

やっぱグリーンスムージーと玄米クリームの威力かー?

わからん。

あと何年か続けんとわからん。

お腹的にはゲリPがなくなればかなり楽になるナリ。

食べても飲んでもすぐ出ないようになればね。

本来の消化器の状態に戻ればいいんだなー。

そのためにできることからやっていくのだ!


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (3)

“(映画)ツーリスト”

平成23年8月4日(木)@シャバ01619

●鼻注0(1/300)
●経口0(1/300)
●体重?kg
110804_
DVDが来たんで観たー。

映画館で観たときもそうだったけど、肩の力を抜いて楽しめる映画。

ジョニデとアンジーとベネチアの街を魅せるための映画だね。

私は映画を観るときはあまり小難しくなるのは好きでないんでー(謎解きは別)。

観て楽しめたらそれでいい。

細かい蘊蓄を語る知識はありまへんし。

楽しんで観れたらそれでいい。

エンジェルウォーズも出てるんだけど、廉価版が出るらしいし、それまで待とうっと。

レンタル屋さんの会員になろうかなー。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“(映画)マイティ・ソー”

平成23年8月3日(水)@シャバ01618

●鼻注0(1/300)
●経口3(1/300)
●体重?kg

ひざぶりの映画です。

マイティ・ソー。

安心して観れる王道のヒーロー物。

行きすぎの行動で、神の国アスガルドを追放されたソー。

追放先は地球(ミッドガルド)。

頼みのムジョルニアを奪われ、このまま地球で生きていくのか、それとも力を取り戻しアスガルドに帰れるのか?

てな映画。

父子の確執、弟との確執、巨人国との戦争、地球での恋などを絡めながら。

安心して観れます。

力を失ったソーが、何もかも違う地球でトンチンカンな行動をするんだけど、もっとトンチンカンさを描いてもよかったかなー。

尺をとって。

それに次王として軽率だったとしても、あれだけの行動で追放されるんなら、これまでもかなり危ない橋を渡ってきてそうなソーだから、何度も追放されてるような気が…。

アベンジャーズの映画につながるとこもあるから、それはそれで楽しみだったりする。

アイアンマン2のときに『このトンカチ何?』って思ってたんで。

いろんなヒーローが出てくるアベンジャーズだから、アメリカ版スーパーロボット対戦+実写ヒーロー物みたいなもんになるんだろうなー。

ソーの役者さんはカークのお父さんなんで、私的にはお父さんに見えてしまったりした(笑)

いやーでもひさぶりに映画館に行けて良かったよー。

テンパりの日々なんでね。


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成23年8月2日(火)@シャバ01617

●鼻注3(1/300)
●経口3(1/300)
●体重?kg

結構抜けてたんだ、鼻注。

10日くらいじゃなかったよん。

一応体力はもってるんで何とかなってるかなぁ。

自分のカラダへの挑戦てとこがある。

どんなに不満があっても苦しんでも、このカラダで生きていく他ないもんね。

サイモン教授みたいになれるにはあと何世紀もかかるだろうしね。

今度の採血でどうなるかだね。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“51.25kg”

平成23年8月1日(月)@シャバ01616

●鼻注0(1/250)
●経口3(1/300)
●体重51.25kg

10日くらい鼻注をサボってるんで、50kg切ってるかもと思いきや51.25kg。

食べてるものはグリーンスムージー、素麺、大根の浅漬けとお豆腐の一日一食。

不思議なもんだ。

仕事のときはエレンタール3包作って、昼休みに飲めるとこまでだから。

朝もその作った3包から少し飲んでるけど、あんまり飲むとトイレ回数が増えるからホドホドに。

エレンタールといえど100パーセント吸収されるわけじゃないからね。

実際は3包で900kcalなんだけど、量も飲みきれてないから750kcalくらいか。

あとは食べたものがどんだけか…。

計算わからん(笑)

カロリーはあくまで目安にしかならんもんね。

カロリー信仰から脱却せねば。

いちばんいいのは

『旬のものを丸ごと腹七分目』だから。

少食者の方が病気にならないし老いても若々しい。

これは今や常識。

テレビのCMで『お腹一杯食べましょう』みたいなのは『=病気になりましょう』だから、極端に言うとね。

旬のものを丸ごと、できれば生で!

この時点で生で食べるのが難しい肉や魚は除外される。

野菜中心がいちばんいいよ。

まー、とっかかりはグリーンスムージーから始めてみればすぐわかると思う。

やってみればねー。


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“vs鹿島(大阪長居スタジアム)”

平成23年7月31日(日)@シャバ01615

●鼻注0(1/250)
●経口0(1/300)
●体重?kg
110731_vs
長居ババ混み。

延々と並ばされるー。

招待試合なのね。

小学生はタダだって。

わかるんだけど、リピーターになる?

この子たちの成長を待とうか。

面白いサッカーをして勝つ!

これこそ大事なこと。

しょーもない勝ち方でよしとはしない。

勝った方が絶対いい!

でも面白くないと。

勝たなあかんポイントではどんなことしても勝たなあかんけど。

本当の強さと面白さの両方を追求してほしいの。

だが試合は最低の内容に。

前半この試合限りでドイツのボーフムに移籍する乾選手が華麗にドリブルで抜いてゴールを決める。

相手は調子を落としてる鹿島。

このままイケイケでいけるかと思いきやゴールキックをパクられて同点に。

さらにジンヒョンがセットプレーに不用意に飛び出て逆転。

後半ボギョンが倒されて得たPKを、蹴る気満々の乾選手を制したクルピ監督。

その指示に従いボギョンが蹴ったものの弾かれて入らず。

詰めてた乾選手も決められず。

最後も小笠原選手にロングゴールを決められ最低な結果に。

順位は15位に転落。

乾選手の旅立ちを勝利で飾ることができなかった…。

たしかに乾選手の壮行試合じゃない。

でも蹴りたい奴、自信がある奴が蹴ればいいと思うんです。

試合前に監督の指示やチームの決め事があるにしろ。

スタジアムは『えぇー?』って感じやったし、ボギョンも蹴りにくかったやろうし。

その辺は試合の流れの中やから結果論になるけど、あれで勢いが削がれたのは確か。

乾選手が蹴っても入らんかったかもしらんし、おんなじやったかもしらんけど、微妙なとこやね。

ただ蹴る前に蹴りにくそうやったしね。

自分がもろたPKやから堂々と蹴ればいいんやけど。

乾選手が蹴るんやと思い込み過ぎたかもなー、本人も含めて。

けどそこが流れやし。

カズがW杯メンバーから外れたんも、岡田監督の指示を無視してフリーキックを蹴ったことが原因と聞いたことがある(監督になってもコーチ時代とおんなじように岡ちゃん呼ばわりしてたからとも)。

まぁ、監督にとっては扱いにくい選手やったんやろうけど、そういう尖ったとこがないとでけへんプレーがあるし。

優等生ばっかじゃ勝てんし、勝手ばっかの選手でも勝てん。

それを束ねるのが監督の手腕やし、百戦錬磨のクルピ監督も難しかったとこなんやろな。

試合には負けて乾選手は旅立った。
110731_200801
こっからどうするかやで。

ピンパォンの代わりに来たブラジル人選手の実力はいかほどか、また連携のこなれ具合は?

ジンヒョン立ち直れるか?

ジンヒョンとの信頼関係含め、守備陣の立て直しも急務。

ACLもあるねんでー。

とにかく勝たなあかんなー。

面白いサッカーして。

戦いはまだ続く。

こういう情けない試合をしてしもた悔しさを胸に、さらにさらに強くなっていくんやー!


ほな! (-"-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“お腹一杯”

平成23年7月30日(土)@シャバ01614

●鼻注0(1/250)
●経口3(1/300)
●体重?kg

明日休みなんで食べ過ぎ。

何度もクローン病による絶食をしてきてるから、徹底的に胃が小さくなってる。

痩せの大食いだったんだけどね。

クローン病になった今となっては、ほとんど消化吸収されてなかったんだろうなーと思う。

コマーシャルを見てると『食べろ食べろ』のオンパレード。

そんだけ食品関係の力が強いんだろう。

健康を保つには、老化しにくくするには少食こそ最適の食生活なのにね。

もちろん野菜中心の。

カロリーを絞ってもお腹一杯食べたらダメだ。

食べ物に困らなくなったのはここ200年くらいのこと?

寿命は延びたけど病気&不健康が致命的に増えた。

食べ過ぎが原因だ。

病気で長生きと、健康でそこそこなら、誰もが健康でそこそこを選ぶと思うけど。

野性動物は病気をしない、ボケない。

これまた一つの真理。

学ばなあきまへんな。

最期まで気持ち良く生きるにはどうするか?

とにかく食べ過ぎは病気&老化&ボケを招く。

旬のものを丸ごと必要な分だけ食べる。

健康の秘訣ね。


ほな! m(__)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“やっぱりなー”

平成23年7月29日(金)@シャバ01613

●鼻注0(1/250)
●経口3(1/300)
●体重?kg

はい、また乱暴利用による帰宅願望勃発。

だいたい何度も書いたけど、一泊二日で一回しか利用してないのにいきなり二週間の長期利用ってね。

そりゃ商売的にはお得な話だろうけど、本人が理解してないから夕方になると帰宅願望爆発だよ。

そうなると他の利用者も不穏になる。

一人を抱えることで多数に影響が出る。

たいへんな人ほど受け入れるべき。

私はそう思ってる。

た・だ・し、『受け入れるだけの体制を組んでれば』の話。

医者もいない、器具も体温計と血圧計しかない。

そんな状況で救急患者を受け入れろってね

ムリだろ?

認知症老人だからいい加減に対応すりゃいいの?

そんなことはないだろ?

手間がかかる認知症老人を受け入れるなら、それなりの体制を組まないと。

何度も書いてる話。

まだらにボケてるのがいちばん始末が悪い。

さらにアリセプトなんていう『怒り興奮徘徊失便誘発剤』を使ってるからなおさら悪い。

認知症=アリセプト

なんて処方をする医者にかかってるなら、即刻医者を代えなさい。

他の分野で、どんなに優れた医者だろうが、認知症に関しては徹底的にヤブだから。

でも駆け込み寺的にショートを使用するケースが増えてきてる。

入所までショートでつなぐとかね。

けど何とか在宅生活を続けれるよう考えないかなぁ。

それに人間覚悟が大事ですよ。

ものすごく無防備な人多すぎ。

日頃から考えとかないと。

判断力のあるうちに。

ボケたらこうする、障害を負ったらこうするってね。

いつまでも健康元気がいいけど転ばぬ先の杖として手を打っとくことも必要だと思うんだ。


ほな! (-o-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“休み”

平成23年7月28日(木)@シャバ01612

●鼻注0(1/250)
●経口3(1/300)
●体重?kg

一日おきの休みというのも…。

でも休めるときに休んでおかないとね。

結構クタクタ。

やさぐれつつよくやってる自分に拍手だ!


ほな! (●^o^●)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“早番”

平成23年7月27日(水)@シャバ01611

●鼻注0(1/250)
●経口3(1/300)
●体重?kg

早番ー。

朝早いのは涼しくていい。

お風呂も順調。

仕事後髪の毛切ってきた。

これで夏モード。

いい夏にしたいな。


ほな! (^o^)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“鼻注さぼり”

平成23年7月26日(火)@シャバ01610

●鼻注0(1/250)
●経口0(1/300)
●体重?kg

鼻注をサボりまくってしまっている。

ガス欠にならんから大丈夫なのかな?

カラダは不思議なもので。

残波が売ってたんで買ってきた。

なかなかスーパーには置いてないんよ。

軽く水割りで飲みつつ、クローン病患者が泡盛飲んで何が悪い、なーんてね。

ホームズ観ながらウトウトしながら昼寝しながら、明日は早番だなと思いながら。

休みの次の日の早番はツラいよね。

休みを満喫できないというか。

まーしゃーないねんけど。

えーと、こないだの会議の結果どうなるかはわかんない。

結局現場が何とかする(我慢する)しかないんだよなー。

こういうことでみんなの不満が出てしまうのは、日頃から

・きっちり昼休憩がとれない
・定時に仕事が終わらない

などの小さな不満が積み重なってるわけで。

少々の残業なんか我慢しろ!ってことなんだろうけど、それが毎日になるとね。

しかも相手のある仕事なわけで。

さらにわけわかめ相手の。

普通のお客や自分のペースでの仕事なら、そんなに不満は(あるだろうけど、溜まるだろうけど)気にならない。

構造的なことだなー。

しかし、介護職員が疲れていると間違いなくケアの質は落ちる。

落とすな!プロだろ!という声が聞こえてきそうだが、それならそれなりの報酬がないとね。

昇給もない、ボーナスもほとんどない、連休もない…この待遇でいつでも笑顔で不満を言わず仕事しろなんてね。

しかも、文句あるなら辞めてもらっていいってスタンスだもんね。

大事にされてると感じられない人間が他人を大事にしようと思うかね?

ビジネスとして割りきるならなおさらちゃんとしないとね。


ほな! (-"-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“おいおい”

平成23年7月25日(月)@シャバ01609

●鼻注0(1/250)
●経口3(1/300)
●体重?kg

仕事の話。

私のフロアはショートスティが併設されている。

施設に住んでる入所者と泊まりに来る利用者と二通りの利用者がいる。

先月から試しにショートのInとOutをかぶらせることを始めた。

稼働率を上げるためらしい。

けれど、チェックイン、チェックアウトシステムがデフォのホテルなどの宿泊施設ならともかく、介護施設でこれをやるのはどうよ?

法律的には問題ないらしいが(訊くケアマネによって見解が違う!)、Inしても、部屋を前日からの利用者が使っているとか、Inしてきた人がしっかりしてる人とか、必ず昼寝しないといけない人の場合先に使ってる利用者から部屋を取り上げるってね。

モラル的にどうよ?

最初からそういうシステムならいいけど、家族(場合によっては本人の)のokとってないまま見切りで始めたっしよ?

おまけに最初は試しだったのが平気でデフォになりつつある。

In利用者もOut利用者双方が部屋を必要としている場合が増えているのだ。

というよりInしてすぐ&Outするまで使えて当たり前だろ?

その辺のことを相談員に相談してたわけだが、

『どうやったらうまくいくか考えてください』なんて言われたらね…。

あんたが始めた(施設の上からの指示)ことで現場(利用者)が混乱しとるんや!

うまくいかすには

『かぶりをやめるしかない!』だろ?

なーに言うとんねん!

ふざけてんのか!

ってことでフロア会議が大荒れでした。

まー、本人は『どーしても外せない用事』があって来てなかったけどさ。

普段からきちんと話ができてたらうまくいく話なのに、ほとんどフロアにこないからねー。

現場を見ずに、利用者を見ずにパソコンの画面ばっか見ててどーすんの!

介護職員は手下じゃないからね。

いくら机上でプラン組んでも、できないことを組んでもしかたないやん。

やってみてできなかったんならさ、介護職員の意見を聞いて立て直さないと。

本人、家族とも打ち合いをして。

それが仕事やろ?

ちゃうの?

それと荷物チェックを止めるってねー。

助かるけど、何かなくなったときにどーすんの?

確かめようがないやん?

訳のわからん家族も増えてるし。

そういうとこちゃんと調整できんのかいな?

楽観できんな。

かなり気を使ってみんな接してきてるから、それを止めてみるのもいいかもなー。

何で気を使ってるかって?

辞められたら困るから!

でも本人にとってよくないんならゴマメ扱いは止めようかなぁ。

潰れるくらい突っ込みまくろうか?

現場知らずの事務職員てほんまに使えないわ。

書類の帳尻合わせはできるだろうけどさ。

現場を知らずして何とする!

手術をしたこともないのに、教科書だけ見て、あーせーこーせー言ってるわけやろ。

死ぬで、患者。

何とかせなな。


ほな! (-"-;)


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »