« 【やっぱり】 | トップページ | 【えーと】 »

【送別会】

平成23年10月19日(水)@シャバ01695

●鼻注0(1/200)
●経口0(1/225)
●体重?

開設以来の職員の送別会。

あんまり絡んだことはないんだけど参加。

パート時代そのフロアにいたことだし。

たぶん浮くだろうなーと思いつつ店に行くとありゃりゃ、施設長、事務長、主任、ナース、パートさんもいるよー。

大がかりなのね。

開設当初からだからなー。

施設あげての送別会は私の知る限り初めてかも。

賞状を作ってたので幹事に手渡す。

主任から渡してもらうのだ。

こういうのってうれしいもんでしょう?

何かまともな送別会ってしてもらったことない気がするわ。

追いコンとか集団のはあるけど。

みんな日頃のストレスのせいかしゃべるしゃべる。

ガス抜きにもなってやんす。

常日頃からまともに会話するというか意見を交わす時間ないもん。

雑談はしてても。

利用者を切り離して持てる時間がないもんね。

フロア会議くらい?

でも当たり障りのない意見しかでないし、お酒の力を借りてもたまにはマジトークも必要なのですよ。

事務長と主任がいたんで、こういう場で言うのもナンダカナーと考えつつも夜勤承諾のお話をしといた。

実は8月にオペするに当たって事務長に報告したときに、『夜勤できるようになんの?』と訊かれ、そういう類いのオペじゃないんだよなーと思いつつ『前向きに考えときます』と返事していたのだ。

やっぱ昼間のことしか知らんから利用者の夜の姿を知らないわけで、他職員と話す際も多少のギャップを感じてたんで。

おんなじ土俵に立たないとおんなじ目線で話でけんもんね。

返事が延びてたのはオペ後の傷の治り具合をみてたわけで。

ようやく出血&浸出液が止まりそうになってきてるんで、先に施設長には言っといたん。

で、その日のうちに事務長、主任にも言っといた方がよかったんだけど、何やら会議だそうで、その場で施設長から伝えてくれるだろうと思って。

でも直接言っとかないとね。

てことでこの日になりました。

自分が万全でないと勤まらないもんね。

現に厚生労働省指定の特定疾患持ちだもんね。

エヘン!と自慢するのもヘンだけど。

とにかく夜も知らないとね。

月一二回辺りでいけそうだったらもうちょいかなぁ。

常勤にはしてくれないみたいだし。

せめて半分くらいのボーナスほしいよね、非常勤も。

十分おんなじような働きしてるわけで。

薄給の中でさらに薄給。

ほんとにプンスカしてもしゃーないわな。

あくまで『地域密着のデイサービス』を立ち上げるためのお勉強だから。

いわゆる修行中。

そう思っていきましょう。

送別会は盛り上がりつつ終了。

次は忘年会ですな。

12月の頭くらいかな。


ほなね ♪~θ(^0^ )


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

|

« 【やっぱり】 | トップページ | 【えーと】 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/53042039

この記事へのトラックバック一覧です: 【送別会】:

« 【やっぱり】 | トップページ | 【えーと】 »