« 【初夜勤】 | トップページ | 【病院の日】 »

【初夜勤明け】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年2月2日(木)シャバ@01800

<エレン>
◆鼻注0(1/200ml)
◆滴下速度(1/130ml/h)
◆経口1(1/400ml)
◆体重?kg

何とかこなして帰還。

非常に恵まれた中での初夜勤だったので、かえってこれからがイヤんな予感。

眠気に襲われることはなかったけど、拘束時間が約二倍。

カラダのダルさが半端ない。

何だかんだ若くはないわけで(笑)

帰って速攻シャワーしてさっぱりして一心地。

前日から仕込んでた関東煮を食べて寝るー。

晩に目が覚めたときはほぼ体力回復。

肉体的には疲れたけど(しんどくはない)精神的には楽だった。

入院してたときの

『日勤ばっかやったらしんどすぎる(ほんとはもっと過激な表現だったけど)』という看護師さんの言葉が実感できる。

夜勤はたいへんだけど日勤帯の精神的な疲れがないのは助かる。

捉え方にもよるけど。

嬉しかったのは何人かの人が『夜勤なんですよねー』とか『どうでしたー』とか気に懸けてくれてたこと。

施設長も。

幾人かの退職者がいる中での夜勤参入なんで、なおさらそうなんだろう。

繰り返しになるけど、夜勤の話は夏には出てたわけで、退職者云々のタイミングとはたまたま重なっただけで関係ない。

ただ夏の全麻オペからの復活に少々時間が懸かっちゃったけど、球を投げ返してからは施設側の問題なんでね。

いろんな問題あるけど、こんな感じで一歩一歩壁を乗り越えられていけるのはすごいことだ。

一度死んだ人間なんで。

まだまだ人生楽しみ尽くさないとモッタイナーイのである。

ほなね ( ̄ω ̄)

|

« 【初夜勤】 | トップページ | 【病院の日】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/53898469

この記事へのトラックバック一覧です: 【初夜勤明け】:

« 【初夜勤】 | トップページ | 【病院の日】 »