« 【夜勤(2/6)】 | トップページ | 【フラフラ】 »

【第1節△vs鳥栖0-0(ベアスタ)(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月10日(土)シャバ@01837

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

転倒事故の報告書を書き上げて、心重く帰宅。

しかーし、落ち込んでばかりはいられない。

今日は待望のJ1開幕戦。

我らのセレッソはJ2から昇格してきたサガン鳥栖とで試合。

帰宅してシャワーして疲れたカラダと眠い目をこすりながら一路HUBへ。

30分前に行ったけど店内はもういっぱい。

予約してないんで立ち見ー。

夜勤明けに立ち見~!

ギネスとフライドポテトを食べつつ開幕を待つのも乙なもので。

五年間指揮を執ったクルピ監督からソアレス監督に代わっての初めての公式戦。

五輪代表で怪我をした清武選手が復帰。

伸び盛りの扇原選手、山口選手。

新外国人のケンペス選手ブランキーニョ選手。

ディフェンスの要、主将の藤本選手、茂庭選手。

韓国コンビのポギョン選手とジンヒョン選手…、その他、播戸選手、柿谷選手などなどチーム全員に注目なのだ。

試合は立ち上がり鳥栖のハイプレスに苦しむ展開。

昨シーズンもこのハイプレスには泣かされて、悪い状態で奪われて失点を重ねるというイヤンな展開だった。

研究されてるなーと思いつつ、打ち破ってこそと思う。

セレッソはなかなか決定的なシーンを作れなくてシュート数が伸びない。

放送も鳥栖寄り。

アウェイなんで仕方がない。

いいとこなく前半は終了。

後半も立ち上がりはほぼかわらず。

早いプレスとパス回しでボールが足に着かない。

鳥栖のプレスが緩まない。

なかなか決定機を作れない。

清武選手の抜け出したゴールもオフサイド。

ブランキーニョ選手を下げ播戸選手を入れるも流れを変えることができない。

新規加入の舩津選手を投入。

最後は押せ押せになったんだけど、4分のアディショナルタイムのうちに点を入れることはできなかったー(ToT)

スコアレスドロー。

開幕に勝ち点取るのはほんとにひさぶりなんだけど、

だからこそ『勝ちたかった』!

まだまだチームが出来上がってない印象。

ケンペス、ブランキーニョの両選手はまだJに慣れてない感じ。

これは仕方ない。

とにかく早く慣れてほしい。

『ケンペス。点取り屋です。期待してください!』の梶野強化部長の言葉を信じてるよ(^O^)

MVPはジンヒョン選手。

決定的な場面を何度も救いました。

今年も大活躍してくれると思います。

ポギョン選手のキレが最高でこれまた期待。

山口選手、扇原選手のダブルポランチもまずまずかな。

山口選手は潰し屋みたいになってきてる。

とにかく最後に魅せた怒濤の攻撃。

あれを最初のうちに見せることができれば…。

前半15分のうちに得点できるようになってほしい。

とにかく先制点。

そこに集中。

次はホーム長居スタジアムで『シラネ~な』戦。

ケチョンケチョンに倒してほしい。

ケンペス選手に期待です!


ほなね ( ̄ω ̄)

|

« 【夜勤(2/6)】 | トップページ | 【フラフラ】 »

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/54197738

この記事へのトラックバック一覧です: 【第1節△vs鳥栖0-0(ベアスタ)(HUB)】:

« 【夜勤(2/6)】 | トップページ | 【フラフラ】 »