« 【謎が解けた!】 | トップページ | 【第1節△vs鳥栖0-0(ベアスタ)(HUB)】 »

【夜勤(2/6)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月9日(金)シャバ@01836

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

2/6の2は一人夜勤の日数。

6は総夜勤数(笑)

そんなどーでもいいことも数えてしまう私(コマケ~)。

一人夜勤二回目なんだけどとんでもないことが起きてしまった。

ショートさんが夜トイレの帰りにコケた~。

巡視を始めて1時間ちょい。

ちょうどその人のところに差し掛かったときにタスケテーの声が。

すぐさま扉を開けて踏み込んだら床に長々と仰向けに倒れておられる。

『どーしたのー?』

『こけてん』

『どんな風に?』

『トイレから帰るとき』

『痛いとこどこー?』

『ここ(右前腕)とかここ(右大腿!)』

『立てるー?』

『痛たたた! 痛いわー』

『うーん、とにかくベッドにすわろか』

『はい』

『えーと、バイタル測るから寝よかー』

『何とか……痛いわー』

『痛いな~。血圧と体温とSPO2測ってと』

『どう?』

『うーん、今のとこ異常なし。でも痛いねんね』

『痛いわ』

『とりあえず今は寝とこか』

てな感じで安静臥床してもらってんけど、明け方再度測ったら…ガーン、38度越えてるやん。

きはったときから鼻汁、鼻閉、ふらつきありだったそうで。

ふぅ、結局朝になって大腿骨骨折の可能性(てかほぼ決まり)ってことでOutされていってしまった(ToT)

寝ないのが2人でともにうろつく。

あと1人は一応寝るけど何をするかわからん人(明け方超大失禁した)で注意力が散漫になってしまったんがツラい。

まだ2回目なのに(ToT)

おまけに朝の準備が駄々遅れで早番さんに迷惑を懸けてしまった。

個室だと目が届かないんだから余計注意しとかないとあかんかったのに…。

ちょっとしたことで注意力が削がれてしまうことに愕然としてしまったにょ。

いちばん痛い思いをしたのは本人、次に家族、最後に私…かな。

ご存じのように施設の床は固い。

コケたときのダメージはキツい。

柔らかな床、もっと言えば『上履き不要』はムリか?

ムリかな~、衛生面もあるし。

信じられんくらい潔癖性なんおるしなー。

でも、とにかく対策を考えないと。

自分で動いて夜中トイレに行く人がコケない方法…。

センサー?

うーん、生きてるから動くし歩くしコケるわけやし。

コケない=死んでる やしな。

赤ちゃんがよくシリモチつくように年寄りもシリモチつく。

育つの反対やもんな、老いることは。

快癒を祈って凹まず凹まずいこうっと。


ほなね (ToT)

|

« 【謎が解けた!】 | トップページ | 【第1節△vs鳥栖0-0(ベアスタ)(HUB)】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/54197723

この記事へのトラックバック一覧です: 【夜勤(2/6)】:

« 【謎が解けた!】 | トップページ | 【第1節△vs鳥栖0-0(ベアスタ)(HUB)】 »