« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

【第4節●vs仙台1-2(KINCHOスタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月31日(土)シャバ@01858

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口1(1/500ml)
◆体重?kg

負けたのに拍手。

わからん。

くそつまらんどん詰まりサッカーに負けて拍手。

わからん。

ぬるいばかりじゃ強くはなれん。

私はそう思う。

選手たちはよくやってる。

だからこそだ!

サポコンでも言ってたやん、梶野強化部長が。

『ブーイングしてください』と。

まぁ、強化部長にそう言わせてしまうほどなんだけど。

強い相手に善戦して惜しくも負けましたーやったら拍手するのにやぶさかではないけど、あんな創造性も閃きも何もないどん詰まりサッカーに負けて拍手って。

ごめん、私にはできん。

ホームやし。

引き分けでも最悪やのに、負けてんで。

播戸選手が1点返してくれたけど、負けてんで!

相手よりいいサッカーしてんねんから余計にね。

最悪でも追い付かな。

努力しました、頑張りましたが通用するのは『学校』だけ。

何かブーイングせんことで、自分に対しても甘くなってんちゃうってのは厳しすぎか。

ほんまにせっかくいいサッカーしてんねんから勝ってほしい。

毎試合3点取ってほしいもん。

やっぱ攻めなあかん。

攻めて攻めて攻める。

そやからくそおもんないドン引きサッカーには負けてほしないねん。

圧倒的な攻撃力で点を取って取って、勝って勝って勝ってほしい!

桜の戦士の底力と未来を信じてるから。

私も気合い入れる。

そしてともども勝利の歴史を切り拓いていこうや!

バモ・セレッソ!

ほなね (●^o^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤6-10】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月30日(金)シャバ@01857

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口0(1/500ml)
◆体重?kg

なぜか体調イマイチ。

それでも手を抜かない。

ただ朝の起床介助の段取りが。

どーもまだ時間の使い方が甘い。

もっともっと段取りを組んでいかないと。

てか結論は『情け容赦なく起こす』しかないねんけど。

着替えてトイレいってフロアに連れてくるまで、どんなに頑張っても一人5分は懸かるやろ?

一人5分はありえんから8分くらい私は懸かってる。

自立した人除いて9人だから、そんだけで72分は懸かる計算。

それにショート者がプラスされるわけで。

朝食45分前には全員集合しとかんと、バイタルに測定、義歯、配茶、紅茶&珈琲(ご飯の日)、おしぼり、エプロンが間に合わん!

とくにバイタルはやっかい。

電子で血圧出ない人もいるし、体温は時間懸かるし。

逆算の段取りでいかないとね。

もう一人いたら問題解決なのだが…。

厚労省は朝ゆっくりお年寄りに起きてもらいたいと思ってないのかね。


ほなね (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画)シャーロックホームズ・シャドウゲーム】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月29日(木)シャバ@01856

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

最高でした!

前作から遥かに舞台のスケールが大きくなって。

宿敵モリアーティ教授も前面に出てきて。

ハラハラドキドキの展開で伏線回収も丁寧。

これは絶対次作も大期待だなと思いました。

物語は連続爆破事件が起きて、ヨーロッパ全土を戦争の渦に巻き込み、武器製造&貿易で巨万の富と権力を手に入れようとするモリアーティ教授と、それを阻止しようと奮闘するホームズとの対決がメイン。

頭脳明晰なホームズの裏を掻きまくるモリアーティ教授がほんとに憎たらしいし、教授を守るボディーガードもいい味出してる。

もちろんホームズ&ワトソンのゴールデンコンビもバッチリ。

次作はここにメアリーも絡んできそう。

それと生死不明なあの人も。

ホームズの奇人ぶりも最高だし、それを上回る変人のマイクロフト兄貴(マイクロソフトに見えてしゃーなかったけど)。

おそらく教授も○○なはずだから、どう繋げていくかだね。

最高に御機嫌な映画でした。


ほなね (≧ε≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【マジっす?】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月28日(水)シャバ@01855

<エレン>
◆鼻注2(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重52.25kg

昨日からわかってたこと。

今日の入浴介助者が2人しかいないってこと。

普通3人でやってるんで(3人でもキツいけど)、その段階でかなりキツいことが予想されたわけだけど、出勤してみると、『欠勤が出たんで一人でお願いします』って。

マジっすかー!?

一人ではムリってことで、夜勤明けさんが一人、他フロアから一人、自フロアの遅番さんと午前は4人で対応。

夜勤明けさんは申し訳ないんで、すぐ帰ってもらって、立位不可な入所者から入浴。

でも浴室内は一人だけよー。

気が楽だけど。

まぁまぁいいペースで午前は終了。

でもその分フロアが手薄なわけで…。

ほんま綱渡りやで。

何かあったらどーすんねんと思う。

昼はカーニバル(ケツメイシ)聴きながらガッツリ休む。

一気に体力回復!

そしていつもより早めに午後はStart。

といっても一人しかおらんから1時間に4人くらいしか入れれへんで。

掛け持ちで入れたら危ないし。

大人しくしてくれる人たちばかりではないんで。

それでも入れれるだけ入れて、1時間半後遅番さん登場。

これでスピードが上がるってことで、何とか全員入浴できましたが、これって入浴ね?

チェアバスに乗ってもらって鉄板に乗せて、鉄板ごと沈んでいくタイプの浴槽(とも言えんが)なんだけど、『人間天ぷら揚げ機』やんね。

大浴場もあるけど、『デイならともかく特養において大浴場に苦もなく入れる人』って、まだ 特 養 に い な く て い い 人 です。

こんな『特殊な風呂』に放り込まれたかないね。

自分がやっといてなんやけど。

介護職員の給料が安いのは、メシ、フロ、トイレを普通にさせることができないから。

『飲み込みが悪くなれば、すぐゼリー』

『人体洗浄に等しいフロ』

『立てなくなったらすぐオムツ』

こんな工夫もなにもないケアを、ただ業務として流してるだけだからやっすいの。

医者、弁護士、パイロットは高給でしょう。

何でか?

『その業種にしかできない技術を持っている』から。

誰にでもできることしかやってない(やらない)介護職に誰がたっかいお給料払いますねんな?

アンタが経営者やったら払うか?

払わへんやろ。

草野球にカネ払うか?

払わへんやろ。

プロやからおカネ貰えるんやで。

そういうことやで。

介護職がもっと給料ほしいねんやったら、普通のメシ、普通のフロ、普通のトイレをさしてからやで。

それもせんとおこがましいわーと私は思う。

厳しいやろし耳痛いやろし、そんな状況(環境)にないやろけど。

不平不満愚痴文句、私かてナンボでもあるで。

でもだからこそ『ふつう』にこだわらんと。

いまやっとかな、自分らがジジィ、ババァになったときどんなことされるか…。

想像しただけで怖ろしわ。

と思いつつも、一人欠勤が出ただけでこんな状況になってしまう施設にも問題アリアリ。

募集はしてるそやけど。

よくないケアをしている施設にはよくない職員が、よいケアをしている施設にはよい職員が集まる。

今やこれは常識。

よいケアとは、『メシ、フロ、トイレを最後の最期までふつうにしてもらえるよう、ハード面、ソフト面含め、あらゆる工夫をしている』ってこと。

さー、全国にどんだけあるかなー?


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【食べないことを選択してるのです】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月27日(火)シャバ@01854

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

こないだの明けの日の体重が49.90kgだったわさ。

基本食わないで夜勤行くからなー。

お腹の中身が少ないんでしょう。

痩せたいならウンコさんを溜めないことが基本ですな。

溜めて(貯めて)いいのはお金だけ(笑)

それは冗談として、出すことを考えて食うことが大事かな。

よく誤解されるのは

『食べられない』ってことでなくて、

『食べないことを選択してる』ってことなのね。

病状を安定させるために『食べない』ってこと。

これは『食べられない』とは全然違うこと。

だから『食べない』ことがかわいそうなってのは違う。

治療のためというか緩解維持のためだから当たり前のごとくやってるだけで。

たぶんそのへんの理解は朝昼晩の三食、好きなものを好きなだけ食べてる人にはわからんだろう。

わかってもらう必要もないしね。

簡単にわかってもらっても困る(笑)

そんなもんじゃないよって(爆)

言えることは『人間なんでも慣れる』ってことかな。

そう簡単に人間はへこたれないというか平気というか、いろんなことあるけど、『慣れたらしまい』なんだなー。

一瞬突き抜けたことがある人なら感じてもらえると思うわ。

これからもいろんなことあるやろうけど、乗り越えられないことはないってことだね。

人間弱いようで強いもんやねん。


ほなね m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サカつくEU】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月26日(月)シャバ@01853

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口0(1/500ml)
◆体重?kg

もう発売されて6年は経つのかな。

いまだにやってます。

何度もやってるんですが全タイトルは取ったことなくて、途中まで進めては間が開いて最初からの連続。

リーガエスパニョールでやってます。

ホームタウンはバルセロナが多いんだけど、今回はパンプローナで。

名前がかわいいから。

基本は自ユース縛りで、スタジアムは中規模。

海外拠点も3箇所まで。

スタッフは自クラブ引退者で固めるという感じ。

ポリシーは個人ポゼッション型で。

システムは1-4-1-2-3、いわゆる4-3-3ね。

トロフィコンプを目指してますが全タイトル取ったことないんで未達成。

グッズもノーザンウッディが出てこない。

北ヨーロッパレベル4にしてるのになー。

12-13シーズンで昇格しちまったんでまた落ちなきゃノーザンウッディが出てこない。

しかーし、昇格した13-14シーズンで何とディヴィジョン1優勝しちゃった。

柏かー。

チームカラーは桜色。

もちセレッソがモチーフ。

エディットもセルジオ・ソアレスだお。

しばらくウダウダ進めますか。

反射系のゲームでないんでナガラでできるのがうれしい。

続編出たらさらにうれしいんだけどPS3だろうなー。

持ってないっすー(笑)


ほなね ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤5-9】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月25日(日)シャバ@01852

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg


何てことでしょう、また転倒が。

今回はベッドからのずり落ち。

靴を履かずに靴下で立とうとしてズルズルシリモチ。

靴下脱いで寝てって言ってるのに『寒いから』と聞いてくれず。

朝の起床時にね。

大丈夫な人は誰もいないと思おう。

ただ先回りしてやり過ぎてもあかんしなー。

人間生きてるからコケるし。

コケたらあかんとなると生きてたらあかんになってしまうでな。

嵐を呼ぶ♂になりつつあるなー。


ほなね (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第3節○vs川崎 0-1(等々力)(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月24日(土)シャバ@01851

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

昨日に続きHUBさんに(昨日の話はまた今度)。

今日は川崎戦。

何度も痛い目にあわされてる相手なんだなー。

だから今日は勝つんや。

いつも試合の日はたとえどんな相手でも『3点取って勝つんや』って思ってる。

それがサポーターってもんじゃありません?

人それぞれだけど。

前半は五分五分の展開で0-0。

ただセレッソのミスからのピンチが何度か。

ルイコマツに詰められるシーンもあったなー。

攻撃はまずまずなんやけど、ボギョン選手の一発が決まれば一気に決まる気がする。

ジャストミートできるかどうか。

ちょっと力んでるかもな~。

少し力を抜いてくれたら。

しっかり攻撃の形を組み立てて勝ってほしいー。

てことで後半。

なかなか守備陣を破れないセレッソ。

でもやってくれました柿谷選手。

ブランキーニョ選手と交代で入って早々、清武選手の裏に抜けるループパスに走り込みゴールラインギリギリまで切り込んでマイナスのクロス。

惜しくもケンペス選手には合わなかったけど、二列目から飛び出してきたポギョン選手がキーパーをかわしてゴール!

ソアレス采配がズバリと決まった瞬間でした。

試合はそのまま0-1でセレッソの勝利。

見事敵地での勝ち点3をゲットしました。

これで2勝1分の勝ち点7になりました。

こんなに順調な滑り出しってあるんでしょうか?

五輪組が抜ける夏までにどんだけ勝ち点貯めれるかが勝負やね。

攻撃陣の連携が合ってくればまだまだ得点を望めそう。

清武選手のコンディションはまだ6割ってとこかなぁ。

でもこれから上がってくると思うよ。


ほなね ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【明日は】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月23日(金)シャバ@01850

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

川崎戦。

これまで何回もイヤな目に遭わされてきた相手。

ナビスコの磐田戦は残念だったけど1勝1分できてるのはほんまにひさぶりで、今シーズンの滑り出しとしてはベストだと思う。

監督も代わったしね。

若干の心配はあったけど、ソアレス監督はクルピ監督時代の攻撃力そのままに、守備組織の構築もしてくれてて、去年のように何点とってもやられるというイヤンな展開とはオサラバできそう。

毎試合毎試合全力を尽くしていくことが必ず結果に繋がっていくんで私も気合いを入れて念願の初タイトルをとってほしい!

ほなね (≧ε≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【根菜鍋】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月22日(木)シャバ@01849

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重52.70kg

大根、ニンジン、タマネギ。

これに厚揚げ入れたり練り物入れたり何も入れなかったり。

少し濃ゆい目の味付けでポン酢で食します。

これが最高。

〆に素麺。

お汁が野菜の甘味で絶妙。

一日一食生活のささやかな贅沢かな。


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【同級生】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月21日(水)シャバ@01848

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg


先日同級生二人が一緒に誕生日ライブをするというので行ってきた。

彼らのうちの一人がライブバーをやってるのだ。

彼らと私の出会いは中学のとき。

3年生になったとき、『選択科目』ってのがあって、『美術、音楽、書道』の中から好きなのを選ぶんだけど、私は美術部だったんで、当然美術を選んだら先生から『美術の希望者多いねん。音楽に代わってくれるか』ってことで音楽に。

音楽ではグループを組んで演奏ということで、さてどうしようと。

大概がリコーダーとかギターでやるんで私もリコーダーグループにしようと思ったら『一緒にやらへん?』てことで一緒にやることに。

何を?

YMOのカバー。

ピアノを使ってね。

YMOなんて知らんかったっていうより音楽には興味なくて。

でも幼稚園のときにヤマハ音楽教室には通わさせられてたわけで、まっいーかーってことで。

で、曲は『The end of Asia』。

この曲はおろかライディーンも知らんかったちゅーねん。

でもまー練習するなかでYMOのことが好きになって、散開コンサートにも行ったな~。

高校んときはライブもやったんよ。

学校終わって、その子んとこに集合して、朝の4時まで練習して学校行って…。

ハードでしたな。

それからはちょっと音楽からは足を洗ってしまったんだけど、彼らは続けてて。

ねー、私も音楽の専門学校行きたいって言ったら、『大学以外はカネ出さん!』って言われてしまって。

今思えばバイトでも何でもしながらできないこともなかったかなとも思うけど、それはそれで。

PAになりたかったの。

カッコいいでしょ(笑)

今からでも遅くないかなぁ。

夢は広がるね(爆)

ひさぶりに彼らと会えて嬉しかったし、いい夜でした。

分断されまくってる私の人生を、生きてる間に少しでも繋いでいきたいと改めて思たね。


ほなね (≧ε≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【野菜が安いと嬉しい】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月20日(火)シャバ@01847

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

チンゲン菜が99円だったー(^O^)

キャベツも安かったー( ̄▽ ̄)

グリーンスムージー作りに欠かせないこの二つの野菜。

緑の葉野菜ならなんでもいいんだけどね。

この二つはお気に入り。

ほんとは数種類で作るの。

でも一人飲みなんで消費しきれないし、2~3種類で作ってます。

バナナはけちらず2本にするとさらにGood!

飲みやすいー。

なるべく続けたい習慣です。

小さな習慣の積み重ねが人生というものにつながっていくのだから。

小さな習慣を大切にしようっと。

少しずつ少しずつ、確実に。

まだ人生楽しみ尽くしてないもんね。

幸せに飢えてるよん(笑)


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【さぶいやん】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月19日(月)シャバ@01846

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)

◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口1(1/500ml)
◆体重?kg


夜勤明けのまま歯医者さんへ。

ねもーい。

家に帰って速攻寝ました。

さすがにキツかった。

下半身のダルさ半端ない。

肉体的な疲れは休めばとれる(若いときのようにはいかないけどさー)。

ちょいと心配事が。

いつもよりお腹が緩いのである。

ただ単にお腹に入ってる量が少ない(夜勤入りの日は食べない)からだったらいいんだけど。

風邪気味だからかもしれんし、寒さのぶり返しからきてるのかもしれん。

まーとにかくお腹を大切にで。

といいつつ鳥の唐揚げ食っちゃったけどさー(笑)


ほなね (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤4-8】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月18日(日)シャバ@01845

<エレン>
◆鼻注2(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口1(1/500ml)
◆体重?kg

前日睡眠6時間で迎えた今回。

朝まで体が持つかが焦点。

寝かしつけ~眠前薬まではまずまず。

仮眠後(全然寝られへんけど)オムツ交換してヤバす。

睡魔がー!

しかーし、巡回は怠らない(てか怠るなんてあり得ん)。

一人が起きてウロウロしたけど、落ち着いたまま朝を迎えられるかと思いきや…きました~、オシッコ大洪水!

衣服はもとよりシーツまでいってます。

速攻で着替えます。

難しいねー、微妙に自分でトイレに行く人やオムツを外してしまう人。

いじってしまうねんね。

何でか?

『気持ち悪いー』のと『何で着けてるかわかっとらん』から。

コマメにトイレにお連れするしかないなー。

けど、そうすると『ぐっすり』眠れん(私がとちゃうよ)。

ただ『ビチャビチャ』になるよりマシかなぁ…。

冷たいのイヤやんね。

大人しくリハパン(もしくはオムツ)してくれてたらいいけど、そういう人に限って『イジクル』ねんもんなー(リハビリパンツ改めビリビリパンツとか跡形のないパットとか)。

やっぱコマメにお連れするしかないか…。

ショートさんなんで一通り当たるまでわからん。

日勤帯の一人ひとりの行動の特徴はわかっとるけど、夜勤帯はまだまだこれからやねん。

その日によっても違うし。

でも今回は起床介助前に対処できたからよかった。

これが起床介助の最中に発見してたらほんまに危険やった。

てことで、『起床介助前には必ず失禁確認』だね。

それを動きの中に入れよう。

スムーズな夜勤運営を目指そう。

それとー『寝ないのは構わん』けど、『ウロウロ』したり『大きな声を出す』のはヤメテーってムリか…。

眠りが浅いし、そもそも高齢者は『そんなに寝なくても平気』みたい。

ぶっちゃけ『ウトウト×3』くらいで十分みたいよ。


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第2節○vsシラネーな 2-1(長居スタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月17日(土)シャバ@01844

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

120317_


ついにこの日がやってきた。

体調は歯茎が腫れたままでキツいけど何とかなりそう。

このあとハードなScheduleが続くけど、そんなこたぁ言うてられへん。

1時間半前に到着したけど、早くも熱気が。

出る前に掲示板見てたけどシラネーなのサポはまた芸のないことをしてたみたい。

ワンパやねん。

他にネタないんかいと思う。

行きしの電車で桜色を身に付けてる人がいたら嬉しいし、青とか黒とか身に付けてたらついつい敵視してしまう。

しゃーないね。

天気予報は雨。

薄日がさしてるようなそんな中キックオフ。

前半は押されつつ始まったけど少しずつ押し返す。

そして19分、ブランキーニョ選手が持ち込んでゴール右隅にキレイに決めた~。

やったー!

これでいけると思た。

けどその8分後、嫌なところからパウリーョにのフリーキックを決められて振り出しに戻る。

そこからは五分五分の展開で前半終了。

両チームとも選手交代はなし。

セレッソの方がいい試合運びをしているものの肝心なところでパスが繋がらない。

反対にセカンドポールを拾われまくってピンチの連続。

とくにセットプレー時は祈りながら応援してた。

時間は徐々になくなっていく。

ブランキーニョ選手に代えて村田選手。

清武選手に代えて柿谷選手を投入するソアレス監督。

引き分けでも負けに等しいこの試合。

何としても勝ってほしい気持ちでスタジアムはいっぱい。

でも無情に時は過ぎていく。

セカンドポールを拾われてカウンターを食らう。

去年とおんなじか…、このまま勝たれへんのかと思ったけど、あかん、そんな気持ちではあかん。

気持ちを奮い起こして声を出し続ける。

アディショナルタイム3分に入る。

シラネーなチームは明らかな引き分け狙い。

なんやねん、そんなチームに攻撃サッカーのセレッソが負けるわけにはいかんのやーとスタジアムはさらにポルテージを上げる。

そして…、ほんまに、ほんまにギリギリの時間に酒井選手のクロスをケンペス選手がヘッドで決めたー!

その瞬間、シラネーなサポは全員が地蔵状態に!

よっしゃー、去年の5.24の再現や~!

そしてすぐあとにホイッスル!

勝った!

勝った!

勝った!

セレッソが勝った~!

もう涙が…(最近涙もろい)。

強い方が勝つんやない。

勝った方が強いんや!

セレッソも世代交代を経て、ニュージェネレーションともいえる選手たちが続々と出てきている。

これからはシラネーなチームに大きな顔はさせへん!

セレッソこそ大阪唯一のチームやねん!


ほなね ( ̄▽ ̄)

120317__2


120317__3


120317__4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【歯茎腫れすぎ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月16日(金)シャバ@01843

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

たぶんバイ菌が入ったんだろう。

左奥歯の奥の歯茎がメチャクチャ腫れている。

口を開けるのも難儀な状態。

治まるまで最低3日はかかるかなぁ。

膿が出てしまえば問題ないんだけど。

とりあえずムリはしないでおこうってムリ!

なぜなら明日はシラネーな戦だからだ。

絶対勝利の言葉とともにとにかく勝つ!

何がなんでも勝つ!

3-0で勝つ!

それしかありえない。

コテンパン&ケチョンケチョンに叩き潰す!

それしかない。

そのためにできうる限り体調を調えるのだ。

カラダを温めてぐっすり寝る。

セレッソ大勝利を確信する!


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【風邪気味?】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月15日(木)シャバ@01842

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口1(1/500ml)
◆体重?kg

ちょっと鼻水が。

どことなくカラダもダルいような?

気のせい気のせいと思いつつ、寒の戻り&季節の変わり目なので気を付けましょう。

生きることはいろんなことを乗り越えていくこと。

何があってもね。


ほなね ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画『ヒューゴの不思議な発明』)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月14日(水)シャバ@01841

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口1(1/500ml)
◆体重?kg

父親を亡くした一人の孤児と残された機械人形のお話。

博物館の火事で時計職人の父親を亡くしたヒューゴ。

駅の時計の調整士の酒飲みの叔父に引き取られるが、叔父もすぐ行方不明に。

駅の中に隠れ住み、生きるためにその日その日をコソ泥をする毎日。

孤独なヒューゴの生きる希望は、父親の残した機械人形を修理すること。

修理ができたとき右手に持ったペンで何を機械人形は描くのか…。

てなお話。

ファンタジーと思ってたらヒューマンドラマだった。

ヒューゴの可愛いげがないのがちょっと残念。

屈折した心を表すためなんだろうけど、母親がなぜいないのかわかんね。

ロンドンにいるってことだから死んではないような気もするし。

舞台はフランス。

てことは父母は国際結婚だったの?

細かいことはいいけど。

おもちゃ屋のじいさんに取り上げられたノートの行方も触れられず。

ヒロインがそのじいさんに引き取られた過程も触れられず。

たぶん原作にはちゃんとあるんだろうけど。

ヒューゴを捕まえようとする公安官ももう少し冷酷でもよかったかも。

そうすることで線路のシーンがより鮮明になるような…。

まーでも映画としてはよくできてます。

そういうことなのかよ!と突っ込みが入るかもしれませんが(笑)

クロエたん好きなら迷わず観に行きましょう。

映画史が気になる人も。

タイトルは発明じゃなくて、『ヒューゴと不思議な機械人形』な方がいいと思うけど。

ありゃ、今回は辛口になってしまった?


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤明け】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月13日(火)シャバ@01840

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

うーん、朝食45分前作戦失敗。

なんでか…『うんこ大行進』があったから。

でもそういうことも想定してやっていかないと。

安全な人からフロアに連れてくるしかないなー。

ショートで手間取ったし。

ショートでかなり左右されるわ。

まーその人のパターンがわかれば大丈夫だ。

とにかく連れてくる順番を工夫しよう。

みんなギリギリまで寝ててもらいたいんだけど、一人で起こしていかないといけないから。

起こしながらもナースコールは鳴るし。

こちらの段取りで動けない。

だからそれをさらに想定してやっていかないと。

だから早め早めになっちまうんだな。

朝飯までに

・全員フロアに集合
・全員義歯装着
・配茶
・おしぼり
・エプロン
・バイタル

とくにバイタルに時間がかかる。

小一時間は絶対みとかないとね。

次こそリベンジ!

完璧な明けを迎えましょう!


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤3-7】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月12日(月)シャバ@01839

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重52.55kg

『/』より『-』にしたほうがいいかな。

『/』だと日付みたいになるし。
今日夜勤なんで昨夜はレイトに行こうかなと思いつつ、朝イチ歯医者さんだったんで大人しくしといた。

観たい映画がたくさんあって困る。

時間見つけていきましょう。

さて、前回の夜勤では『転倒』があって朝の準備も遅れてしまったんで、今回はそのリペンジといこう。

まずは巡視の強化。

とくに自分でトイレに行く人で歩行に難のある人。

やっぱ昼間より寝ぼけてる夜が危ない。

昼間よりトイレにいってんちゃう?

とにかく注意。

で、朝はしっかり起こす。

朝食45分前に全員フロアに集合。

前回はぐっすり寝てる人はなるべくギリギリまで寝ててもらおうとしたけど、アクシデントがあればパーになってしまう。

実際失禁2でシーツまで交換だったから時間をとられてしまった。

朝食45分前にフロアに集合、情け容赦なく(笑)

ほんとはしたくないなーと思うけど、『現状』仕方ない。

どこの施設でもおんなじようなもんだろう。

だから私は『朝食不要派』である。

年寄りになってまで規則正しく生活しないといけないとは思わない。

寝たいだけ寝て、起きてたいだけ起きて、食べたいときに食べて、食べたくないときは食べない。

それでいいと思う。

もちろんそれでは嫌だという人はきちんとしたらいい。

ただ、いつまでスケジュールに縛られた生活をせなあかんねんと。

年寄りのニーズはどこやねんと思うと、ダラダラ生活のニーズも当然あると思う。

サポート体制の問題が大きいな~。

私は80、90になったら(もしもね)ダラダラと一日のんびり過ごしたいから。

眠いのに朝起こされて、朝飯食べてさせられて、しかも食べないと怒られて、また寝て、起こされて、風呂の日が決まってて、それも流れ作業で人体洗浄で入れられて、昼食、オヤツ、晩飯、全部食べないと怒られて、トイレに座らせられないでオムツにさせられて、夜も眠くないのに早く寝かされて、起きたら怒られて、便秘したら下剤かけられてビチャビチャにされて、移乗の度に痛い思いさせられて…こんなんヤダね。

現状そうなってるのがほんとに心痛いよ。

だから『目の前の一人ひとりを大切に』。

これしかないよね。

どこまでできてるかはわからんし、自己満足かもしれんけど、

『安っすい安っすい給料しかもーてへんねんから自己満足くらいさせろ(笑)』

こー思う。

異論反論たくさんあるやろけど、私のスタンスはそんな感じ。

正しい正しくないでなく、選べる選択肢をモアプリーズ。


ほなね ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フラフラ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月11日(日)シャバ@01838

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

さすがに夜勤明けからHUB3時間立ちっぱはキツかった。

下半身にかなりのダメージが。

家に帰ってしばらく起きれてたんだけど、午後10時くらいに意識焼失。

30分くらい記憶無し。

床に入って寝たら朝だった(笑)

何回か目が覚めたけど。

鼻注もせず。

夕食のスーパーで買った唐揚げがうまかった。

ひさぶりの揚げ物かな?

レシートにお肉の割引券がついてた。

試合は引き分けだったけど、こういうこともある。

あとはダラダラと過ごす。

それでええやん。

いつも時間に追われてる生活やから。

たまには…ね。


ほなね ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第1節△vs鳥栖0-0(ベアスタ)(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月10日(土)シャバ@01837

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

転倒事故の報告書を書き上げて、心重く帰宅。

しかーし、落ち込んでばかりはいられない。

今日は待望のJ1開幕戦。

我らのセレッソはJ2から昇格してきたサガン鳥栖とで試合。

帰宅してシャワーして疲れたカラダと眠い目をこすりながら一路HUBへ。

30分前に行ったけど店内はもういっぱい。

予約してないんで立ち見ー。

夜勤明けに立ち見~!

ギネスとフライドポテトを食べつつ開幕を待つのも乙なもので。

五年間指揮を執ったクルピ監督からソアレス監督に代わっての初めての公式戦。

五輪代表で怪我をした清武選手が復帰。

伸び盛りの扇原選手、山口選手。

新外国人のケンペス選手ブランキーニョ選手。

ディフェンスの要、主将の藤本選手、茂庭選手。

韓国コンビのポギョン選手とジンヒョン選手…、その他、播戸選手、柿谷選手などなどチーム全員に注目なのだ。

試合は立ち上がり鳥栖のハイプレスに苦しむ展開。

昨シーズンもこのハイプレスには泣かされて、悪い状態で奪われて失点を重ねるというイヤンな展開だった。

研究されてるなーと思いつつ、打ち破ってこそと思う。

セレッソはなかなか決定的なシーンを作れなくてシュート数が伸びない。

放送も鳥栖寄り。

アウェイなんで仕方がない。

いいとこなく前半は終了。

後半も立ち上がりはほぼかわらず。

早いプレスとパス回しでボールが足に着かない。

鳥栖のプレスが緩まない。

なかなか決定機を作れない。

清武選手の抜け出したゴールもオフサイド。

ブランキーニョ選手を下げ播戸選手を入れるも流れを変えることができない。

新規加入の舩津選手を投入。

最後は押せ押せになったんだけど、4分のアディショナルタイムのうちに点を入れることはできなかったー(ToT)

スコアレスドロー。

開幕に勝ち点取るのはほんとにひさぶりなんだけど、

だからこそ『勝ちたかった』!

まだまだチームが出来上がってない印象。

ケンペス、ブランキーニョの両選手はまだJに慣れてない感じ。

これは仕方ない。

とにかく早く慣れてほしい。

『ケンペス。点取り屋です。期待してください!』の梶野強化部長の言葉を信じてるよ(^O^)

MVPはジンヒョン選手。

決定的な場面を何度も救いました。

今年も大活躍してくれると思います。

ポギョン選手のキレが最高でこれまた期待。

山口選手、扇原選手のダブルポランチもまずまずかな。

山口選手は潰し屋みたいになってきてる。

とにかく最後に魅せた怒濤の攻撃。

あれを最初のうちに見せることができれば…。

前半15分のうちに得点できるようになってほしい。

とにかく先制点。

そこに集中。

次はホーム長居スタジアムで『シラネ~な』戦。

ケチョンケチョンに倒してほしい。

ケンペス選手に期待です!


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤(2/6)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月9日(金)シャバ@01836

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

2/6の2は一人夜勤の日数。

6は総夜勤数(笑)

そんなどーでもいいことも数えてしまう私(コマケ~)。

一人夜勤二回目なんだけどとんでもないことが起きてしまった。

ショートさんが夜トイレの帰りにコケた~。

巡視を始めて1時間ちょい。

ちょうどその人のところに差し掛かったときにタスケテーの声が。

すぐさま扉を開けて踏み込んだら床に長々と仰向けに倒れておられる。

『どーしたのー?』

『こけてん』

『どんな風に?』

『トイレから帰るとき』

『痛いとこどこー?』

『ここ(右前腕)とかここ(右大腿!)』

『立てるー?』

『痛たたた! 痛いわー』

『うーん、とにかくベッドにすわろか』

『はい』

『えーと、バイタル測るから寝よかー』

『何とか……痛いわー』

『痛いな~。血圧と体温とSPO2測ってと』

『どう?』

『うーん、今のとこ異常なし。でも痛いねんね』

『痛いわ』

『とりあえず今は寝とこか』

てな感じで安静臥床してもらってんけど、明け方再度測ったら…ガーン、38度越えてるやん。

きはったときから鼻汁、鼻閉、ふらつきありだったそうで。

ふぅ、結局朝になって大腿骨骨折の可能性(てかほぼ決まり)ってことでOutされていってしまった(ToT)

寝ないのが2人でともにうろつく。

あと1人は一応寝るけど何をするかわからん人(明け方超大失禁した)で注意力が散漫になってしまったんがツラい。

まだ2回目なのに(ToT)

おまけに朝の準備が駄々遅れで早番さんに迷惑を懸けてしまった。

個室だと目が届かないんだから余計注意しとかないとあかんかったのに…。

ちょっとしたことで注意力が削がれてしまうことに愕然としてしまったにょ。

いちばん痛い思いをしたのは本人、次に家族、最後に私…かな。

ご存じのように施設の床は固い。

コケたときのダメージはキツい。

柔らかな床、もっと言えば『上履き不要』はムリか?

ムリかな~、衛生面もあるし。

信じられんくらい潔癖性なんおるしなー。

でも、とにかく対策を考えないと。

自分で動いて夜中トイレに行く人がコケない方法…。

センサー?

うーん、生きてるから動くし歩くしコケるわけやし。

コケない=死んでる やしな。

赤ちゃんがよくシリモチつくように年寄りもシリモチつく。

育つの反対やもんな、老いることは。

快癒を祈って凹まず凹まずいこうっと。


ほなね (ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【謎が解けた!】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月8日(木)シャバ@01835

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重52.20kg

エレンを作って再度計量したらやはり『1包辺り50mlの増加』を確認。

てことは…。

朝になってわかりました。

ポンプの滴下速度がそのものズバリの滴下速度になってない!

10時間経った時点で1050ml終了とモニタ表示ではなってる。

でもまだ残ってる。

てことは、滴下そのものが設定より緩くなっている。

たぶんマイナス20ml/hほど。

つまり115ml/hで設定しても95ml/hでしか滴下されてないってこと。

表示は10時間経過したことで1050mlを表示してたとしても、実際は950mlほどしか滴下されてない模様。

いやー、無邪気に器械を信じてたよ(笑)

これが充電不足によるものか、ポンプの寿命が近づいてるのか、その他に原因があるんかわからんけど、とりあえず謎が解けてよかったよ。

もう6年になるもんなー。

鼻注生活も。

一年365日のうち最低でも300日ほどは稼働してるもんなー。

医療機器といえど寿命があるわけで。

まー、ポンプ本体に異常があるわけでないんで、滴下速度の調整で乗り切ろう。

プラス20ml/hでね。

ということで謎が解けたということで。

ほんで経口の濃度を1包500mlにしたよ。

通常の2倍薄ね。

それを朝と昼職場で飲みましょう。

ここまで薄めたら多少早飲みしても良さげ。

いえいえ、なるべくゆっくり飲むけどね。

お腹の中を流れてしまったらもったいないもんね。

貴重なエレンをムダにはできん。

大事に大事にしましょう。

いい心掛けだなーと自画自賛(笑)


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【歯の詰め物】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月7日(水)シャバ@01834

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg


取れてしまった~。

滲みるのでヤス。

もともと歯は強くないんです。

悪くなる一方です。

認知症になる危険因子を持っているのです。

エライことです。

歯医者さんに行かないと。


ほなね (ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【五回目の夜勤明け】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月6日(火)シャバ@01833

<エレン>
◆鼻注0(1/350ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg

やっぱ食事をして夜勤はトイレの心配がある。

昼と違ってトイレにいく時間はあるけど、入ってるときに何かあったらヤダもんね。

てことで、やはり入りの日は

『食事摂らない』でいこう。

プチ断食にもなるし。

エレンはこないだの受診のときポトルタイプ頼んで、それがきたんでそれで。

もちフレーバーとソリタ持参で。

昨日は忘れちゃったんだー。

だから原液で飲みました。

ひさぶりに飲んだけど、飲めないことはない。

昔のエレンに比べたらぜんぜんok。

ジャガイモすりつぶしてまずくしたような味だったから。

何でも慣れるもんですなー。

あまり慣れたくもないけどクローン病やってたら慣れざるを得ない。

個人差あるけど。

受け止めて受け入れるまでがたいへんで。

深刻であればあるほどね。

老いることでさえ受け止め受け入れられない人だらけだもん。

もちろんいい意味で、老いに抗うのも大切だけど、ムリな努力というかムダな努力というか、努力することに酔ってしまうというか…。

人それぞれ選ぶことだけど。

私もずいぶん抗ったけど、今は落ち着いてるかな。

否定しても治んないっていうか良くならないし。

もちろん緩解維持のために消化のいい食事してるし。

完治の希望も持ってるけど、原因がわかんないのに完治とは言い切れないし。

長期緩解で、ほぼ完治に近い状態ってとこまではいけるのかもしれない。

医学的にクローン病の完治が確定されるにはもう少し懸かるだろうな。

それはそれでいい。

落ち着いてたらね。

だから落ち着いた状態を維持するためにエレンの鼻注、経口、消化のよい食事(主に根菜煮)、グリーンスムージー(数種類の葉野菜とバナナなどの果物をミキシングしたもの)は欠かせない。

それぞれが自分に合った緩解維持法を見出だしていくしかないよね。

治るのがいちばんいい。

けどそれがまだなら落ち着いていればいい。

認知症もそう。

治らなくても落ち着いてたらそれで構わない。

そもそも認知症は病気じゃないから治る治らないのもんじゃない。

行動が落ち着いてるのか激烈なのか。

周囲が困るか困らないか。

本人に可愛いげがあるかないか(爆)

これで決まるな~。

おっと明けの話になってない(笑)

やっぱ仕事後しばらくしたらきつくて。

シャワーしてバタンキューがいちばんよさそう。

できれば夕方目を覚ましたい。

ほんでレイトとか行きたい(笑)

まだそこまでの体力はない。

足がつるねんもん。

昨日帰ってからつったのは、ふくらはぎ、モモ、すね…などなど。

悲しいわー。

でも少しずつ体力ついてる。

電車で立っててもバランスとれてる。

最悪のときは手すりやつり革にしがみついてないとあかんかったから。

そんときにくらべたらぜんぜんok。

もっと強くなろうね。

せめて人並みには(笑)

てなわけで。


ほなね (≧ε≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【五回目の夜勤】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月5日(月)シャバ@01832

<エレン>
◆鼻注3(1/350ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg

いよいよ今夜から一人夜勤だ。

思きし寝てからと思うのにいつもの時間には目が覚めてしまう。

それでも二度寝して睡眠を確保。

二度寝の前にご飯食べてと。

職場にいくと採血結果が悪くて一人入院するという。

心配だけど書類を書いたりして準備しないと。

チヤッチャと書類を作って申し送り、夕食、寝かしつけとスムーズにこなす。

ショートさんが少ないんでこの辺は楽だ。

寝ない利用者にも『眠くなったら寝やがるさー』と気楽に構える。

こっちがイライラしたら伝染するからね。

眠前薬して仮眠の時間まで巡視開始。

体交も適宜行う。

ケアマネの勉強しようとテキストを開くものの、これが見事なくらい頭に入んない(笑)

集中できんよなー。

でも点眼表の更新とかはソツなくしたよ。

日勤帯ではバタバタしててできんもん、こういう書類関係は。

いつものように明け方がいちばんキツい。

ついつい睡魔が。

やっぱ思きし寝てから出勤しないと。

起床介助もギリギリになりつつ終了。

まぁ、手の懸かる人が少ないから。

あと二回くらいしたら段取りもこなれてくるだろう。

今日みたいな夜勤だと楽だろうけど、寝ないでウロウロする人がいたらちょっとキツいかなぁ。

まぁ寝るまで起きててもらうけど。

だいたい年寄りをスケジュールに押し込めるのがおかしい。

朝もゆっくり寝てほしい。

だから朝飯不要(笑)

どうしてもという人だけ出せばいい。

午前中はゆっくりしようよ。

朝からバタバタ、昼もバタバタ、夕も夜もバタバタ。

軍隊か?ここは。

年寄りのリズムに合わせた生活にしたいね。

その方がいいと思うよ、絶対。

朝からパン、スパサラダ、バナナ1本って(あとお茶と牛乳)。

朝から食べきれるかね?

バナナ一本だけでもキツくね?

年寄りに。

kcal的なもんがあるんだろうけど、どーだかねー。

それよりグリーンスムージー飲ます方が健康的だよね。

絶対そう思うわ。

栄養士さんの責任ではないけれど。

一日三食教に日本全体が洗脳されてますな。


ほなね (-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【かいご学会in西宮2012】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月4日(日)シャバ@01831

<エレン>
◆鼻注3(1/350ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重52.10kg

120305_2012in

滴加速度を125ml/hにしたんでずいぶん朝ギリギリまで懸かってしまった。

おまけにホッペにチューブの痕がくっきりと。

駅に着いたらタッチの差で出てしまったんで、最寄り駅からは早歩きで。

坂道が続くんでたいへんなのよ。

会場は関学G号館。

受験以来だわなー、当然落ちたんで母校ではない(笑)

けど大学ののんびりというか穏やかな雰囲気ってええなーって思う。

G号館まで案内のスタッフさんが立っててお疲れさまです、さぶい中。

参加者は500人くらい?

圧倒的に女性が多いです。

明らかにある年代以上の(あくまである年代)。

第1部は『介護「しかられて かしこくなる」』

3名の家族さん(要介護5の認知症のお母さんを見送られた栗栖典子さん、脳出血後遺症のご主人を介護されてる板垣明美さん、認知症の家族さんを介護されてる戸牧一枝さん)からの施設への不平不満(といってもごく当たり前の要望)にご存知、三好春樹さん、鳥海房枝さん、デイサービス祥の郷を辞めて現在無職の哲学介護士細川鉄平さん、広島のデイサービス玄玄をされてる藤渕安生さんのそれぞれのケア観では一家言ある(というとちょっと違うけど)方々が答えていくプログラム。

話はいろんな方面に飛んでいくんだけど印象に残った言葉を私なりに再構築すると(だからかならずしもドンピシャの言葉ではないです)

誰が言ったかは想像で(笑)

・医療は世界標準に決まっているが介護は決まっていない
・関心のなさは荒いケアにつながる
・たいへんな人を作り出すのは本人もあるけど周りの関わり方も大きい
・医療看護では人体>運命
・専門性も常識もない介護職員が増えている
・待遇が不満なら、弱い立場の年寄りを虐待して晴らすのではなく、もっとエライ奴らとケンカしろ!
・年寄りからすると介護職員は権力者
・介護現場って学校みたい
・介護は文化である
・オムツ台車ってなんなん?
・こちらが見ているように、利用者もこちらを見ている
・麻痺していく感覚がデリカシーのなさになっていく
・エアマットは身体拘束
・本人が嫌がったときの選択肢をたくさん持っているのが本来の介護
・本人の代弁をしない家族もいる
・なんで食事を全量食べさそうとするのか
・食べたくないから食べない。この当たり前のことがわからない
・栄養ではなくうまいものを食べてもらおう
・嫌がるなら真夜中のオムツ交換止めれば? 起こさず眠ってもらおうよ
・どんなに気を付けてても事故は起きるもの。ごまかしなしで説明
・カロリー神話。いくら食べたかなんて余計なお世話。何cc摂取したとかも家でもやってみては
・熱心さと率直さから家族との信頼関係が生まれる
・薬は極力減らしましょう
・本当のプロは家族にどうすればいいか訊けるもの
・介護職員と家族はその人が旅立つまでの戦友(高口さん的には共犯者)
・いちばん身近で接していた介護職員こそ最終判断ができるもの


第2部は『医療「あれこれ知って かしこくなる」』
家族から西村早苗さん、有岡陽子さん、長岡和宏さん(長尾クリニック院長)、松本一生さん(松本診療所ものわすれクリニック院長)、東田勉さん(介護ライター)。

アリセプトの薬害はよく知られるところ。
40%が症状だけで認知症と診断されてるってのはちょっとびっくり。

以下、印象に残った言葉たち

・マスコミで盛んに治る認知症と宣伝されてる 『特発性正常圧水頭症』は偽認知症。認知症そのものではない
・薬の用量を細かく決められるなど厚労省の縛りが強すぎる
・精神症状が本人と周りを振り回す状態では薬が必要。
・周りの関わりが大事
・薬を止めたら落ち着いた
・一度でも興奮状態になったならアリセプトは止めた方がいい。
・安易に薬に頼りすぎ
・認知症専門医は臨床医、研究医含め全国で600~700人ほど
・認知症は脳の病気と必ずしも言えないが病気と言われた方が家族が安心する
・薬との付き合い方は周りにいる人間が細かく看ていくことで加減していくのがいい。そのためにも施設在宅問わず記録をとることが大事
・すぐ『認知症です』というドクターはダメドクター
・ドクターはその症状を引き起こしている原因疾患をはっきり見極めないといけない
・ドクターは誰が服薬させるかや、家族の生活パターンなどを把握して、きちんと服薬できる環境まで気が廻らないといけない
・向精神薬の重ね使いが認められてるのは日本だけ
・寝ない人は寝なくていいと割り切ることも大切。0時くらいまでには寝ることが多い。眠くなるまで寝かせない。寝なければ温かいものでも飲ませて何か食わせる。くたびれりゃ寝る。昼の活動性を考える
・問題行動が起きてきたときは基本の、便秘、脱水、発熱を考える
・枯れるがごとく逝けばいい

などなどここで紹介しきれないほどの言葉がありました。

ズバコンの言葉もあるし、私の解釈でニュアンスが変わってるのもあるのでよろしくです。

さて第3部では『ご近所「まじくって かしこくなる」』ってテーマ。
吉田一平さん(愛知県長久手市長)のお話。
聞き手はさっきの長尾和宏医師と主催者の丸尾多重子さん。

吉田一平さんは元ゴジカラ村代表で、地域を引っくるめた福祉村を設営運営されてた方。

恥ずかしながらぜんぜん知らなかったです。
ゴジカラ村での取り込みと今後は長久手市の市長としてどうしていくかのお話。

とにかく身近に関わる人をどんだけ増やしていくかが焦点と。

市長としての立場でどうされていくのか注目です。

以下は質疑応答に入ってからの言葉。

丸尾さんの過激な言葉がいちばん多いかも。

・楽しいだけの関係では人は介護が必要になったときなど寄ってこない
・介護保険ができてピンキリのケアマネにお任せという家族が圧倒的に増えた。どうして残された限られた本人と家族の時間をどう過ごそうか考えないのか
・人一人の命が大事なのに介護保険でおかしくなった
・高齢者は『役目を終えた邪魔な人』という社会意識が形成されてしまった
・施設も『そこで暮らしている』のか『収容されている』のかどっちやねん
・人にはいくつになっても『役割と居場所』が必要
・ゴジカラ村で職員に徹底してきたことは『笑顔で挨拶』『言葉使いは丁寧に』『目を見て話を聴く』
・これからの介護もやはり家族が大切。施設に行って本人と職員とコミュニケーションをとる


などなど。

ゴジカラ村での取り組みで、家族と一緒にショートスティを体験する『家族部屋』を作ってここにら泊まりにきたいと思ってもらえるようにしたとのこと。

地域の中で生きてることに対して、『してもらうだけでなく、自分ができることをやる』ことが大事や、『煩わしくて手間が懸かることが実は大切なこと』は示唆に飛んでいる。

その後は沖縄宮古島出身で、介護職5年の経験もある、歌手の砂川恵理歌さんの『一粒の種』で。

透明感のあるいい歌声が響いて終了です。

今回は家族さんの参加が多くて施設職員への耳の痛い話も多かったけど、そんだけ家族との距離はまだまだ離れてるんだなーと思った。

私もデイにいるときは家族との接点あったけど、今は面会にしょっちゅうくる家族はともかく、全然来ない家族とはほとんど接点ないし、家族も来て帰るだけの家族多いし。

気を使ってんのか挨拶もなかったりね。

こちらが忙しすぎるのもあるけど。

たしかにうるさい家族は多いし、おかしな家族も多いから、そういう家族への対応がも十全にできるように職員増やしとかないと。

日勤帯に職員2人では1人が家族の相手してたら手が回らなくなるし。

かといって主任が把握してるわけでもないし、ケアマネも相談員も言わずもがな。

とにかく家族の要望に応えきるにはもっと人員が必要。

だから民間会社と違って収入に上限のある施設の人員を増やすには、『家族や本人が直接国や行政に訴える』しかない。

新聞への当初やネットやメールやマスコミや、媒体はいっぱいあるから。

何かあってからでなくて何もないうちから。

月一、できれば月二は面会にきて様子を見てほしい。

普段こないのに何かあったときだけ張り切られてもね。

いい意味で委ねてほしいし。

入るときにしっかり吟味してほしいし。

切羽詰まってるのはわかるけど。

施設側にいい意味で緊張感もってもらうにはそういう努力も必要だと思うんだ。

もちろんへんなプレッシャーはカンベン。

本人、家族、施設が協力できないと『よいケア』はできないから。

双方に努力が必要。

新しい関係作りだから。

もちろん職員のレベルアップも急を要してる。

いい人材を育成していかないと。

そのためにはいい人材を集めないと。

施設の旗印をはっきりさせることが必要だなぁ。

何となくが多いから。

まずは『目の前の一人に過不足のないか最適なケアを提供する』。

そのことに徹しよう。


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【野菜のお買い物】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月3日(土)シャバ@01830

<エレン>
◆鼻注0(1/350ml)
◆滴下速度(1/135ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg

スーパーでお買い物。

白菜、大根、ニンジン、タマネギ、バナナ、揚げ豆腐、発泡酒。

余計なものは買わない(笑)

野菜はお鍋に、バナナはスムージーに。

キャベツ、小松菜、チンゲン菜、バナナでね。

スムージーサボり気味だもんなー。

緑の野菜が高いから。

でもやっぱスムージーしてる方がカラダがFresh!

お腹のフローラも良くなるし。

大高酵素も続けてるよん。

朝に20mlね。

20mlだとふた月もつから。

ラッキョウみたいな味だけど慣れたー。

ニフレックを事も無げに飲める私にとって大高酵素怖るるに足らず。

ベジーテルってのも野菜酵素であるらしい。

何かプチ断食が流行ってるみたいで、ファスティングとも言う。

綺麗&健康になりたいのはよくわかる。

日頃の食べ物に気を付ければもっといいね。

出すときのることを考えて食う、これが基本。

それとお腹に入ったときにどうなるか、ね。

それを考えたら肉汁たっぷりなんてあり得んわ。

そもそもお肉はお腹の中で腐るし。

怖い怖い。

考えて食いましょう。

難しいけど。


ほなね (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【病院の日】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月2日(金)シャバ@01829

<エレン>
◆鼻注0(1/350ml)
◆滴下速度(1/135ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重51.7kg

朝イチ病院へ。

雨。

何か病院の日って雨多くね?

気のせいかなぁ?

年に十数回しかいかんから、1回雨降ってもそんだけ印象に残るんだろうなー。

それはそれとして、昨日は飲んでないから採血はいいだろうと思いつつ、腹部膨満も痛みもとんとご無沙汰だもんね。

懸念としてはエレン切れで半月ほどきちんとできてないってことだ。

採血、MRIの2つでどこまでお腹の中の様子がわかるかだけど、MRIは直腸瘻(外部的には痔瘻)の状態を診るため。

最近ちょっと便回数が減ってる気がする。

量はそこそこ食べてるかもだけど基本一日一食だし。

着いたらすでに採血待ちがたくさん。

それでも30分待ちくらいで採血完了。

結果出るまで一時間ほどなんで診察までは余裕。

次はMRI。

検査着に着替えて中待ち合いでカラダに金属入ってるかとか、オペの経験とか、アレルギーとかその他細かく確認。

メガネを預けて検査室へ。

横になって手は組まないで、ヘッドフォンして、NC押せる体勢で器械の中へ。

いつものようにガンガンゴンゴン音が鳴ります。

いつもウトウトするんであんまり気にならない。

15分ほどで造影剤の投与。

また出て入ってと。

それから15分ほどして検査終了。

すぐには出なさそう?

出たっけ?

診察室に移動中に内科ドクターと遭遇(ん?診察中なのに)。

『採血結果出てますんで、すぐ呼びます』という言葉を信じた私がバカだった(笑)

ふたり呼びはって呼ばれないんで、もともと時間ギリギリだった外科へ。

しかしー、ここも呼ばれない。

受診予約時間は過ぎてるのにー。

仕方ないんで内科に戻ってしばらくしたら呼ばれたー。

『採血は問題なし。

変わりもないようですしお薬はそのままでいきましょか?

いっぺん小腸の検査しないとあかんのですけど、去年やってはるし、また考えましょう』てな感じ。

毎回小腸造影はしましょかと訊かれるー。

まー大事な検査なんだけどさ。

特変がない限り2年に、いや3年に一回でいいよーと思ったりして。

検査のタイミングは難しい。

特疾継続の関係上、一年に一回はしないといけないもんね。

お腹の中の様子を確認しとかないといけないし。

ただカラダの負担が…(もちココロの)。

まぁ、そんなこといってる場合ではないけどさ、クローン病患者なんだから。

簡単な検査になったらうれしいけど。

CTみたいに輪切りされてわかるみたいな。

でもお腹の中は空っぽにしとかないといけないんだろうな。

とくに大腸では。

結局前処置は必要なわけだ。

過酷な人生(笑)

もっと過酷な人もいるだろうけど。

三食好きなものを好きなだけ食べられるってのはめちゃくちゃ恵まれてることになるんだけど、わかんないだろうな。

簡単にわかってもらっても困るけど(笑)

今の病院は病棟患者への差し入れ禁止なんで助かる。

ついでに家族が食うのもやめてくれんかなぁ。

経営されてる食堂で食べるならいいんだけど病棟内の家族待機所とかで食べられるとどうもね。

周りへの配慮だよね。

デリカシーが大事だよ。

ただてさえ患者は気が立ってんだから(笑)

だいぶ待たされて外科。

でも待ったお陰でMRIの検査結果が聞けたー。

結論=とくに問題なし

だよねー。

少し小さくもなってるし。

膿や血液そんなに出ないし。

安定してますな。

中年になったせいもたぶんある(ToT)

この調子でいきましょう。

時は戻らないし、過去には戻れないから。

今日も何人か新しい患者がきてたなー。

IBD全般の話として珍しくない病気になりつつあるんだろうなー。

ただ違うのは

『TNF-α』があること。

いわゆるレミケードとヒュミラね。

これを使えばほぼ普通の生活が送れるから。

気掛かりなのは

『効果が落ちてくる』こと。

とくにレミケードは。

ヒュミラはレミケードほどキレがないらしいし。

いずれ効かなくなったときにどうするか&どうなるかだね。

やっぱエレンタール主体でいくことになるんかね?

エレンタールが飲めなくなったときのことも覚悟はしてる。

HPNで闘ってる人も多いし。

人間何にでも慣れるもんだからたぶん大丈夫。

ビビってもビビらなくてもおんなじことで。

慣れるか慣れないか。

個人差はあるけれど…ね。

精算も混んでるー。

何でこんなに混んでんだ?

3月になったから?

わからん。

年度末ならもう少し先だろうし。

わからんわ。

てか病院に来る人が多すぎるんだろうなー。

ここは大病院だし仕方のない部分もあるけど。

もう病気しないように『遺伝子操作』するしかないんでないの?

倫理観が問われるけど。

そもそも病気にならないようにしましょう。

すでにクローン病の私が言うことではないけど。

まず一日三食を止めましょう。

エジソンが自分の発明したトースターを売るために薦め始めたたかだか200年くらいの朝食の習慣を何の疑問もなく続けることはないってか『朝食=害』なのは明らかでしょ(あえて読点なし)。

何万年も人類はお腹一杯食べることはなかったの。

だからカラダもそれに適応してるの。

それを朝食を摂り、昼食を摂り、夕食を摂り、おまけにおやつ、夜食、タバコ、お酒?

自ら不健康を作り出してるやん。

栄養過多なん。

だから病気が増えるの。

試しに朝食抜いてみな。

それがムリならまず三食腹八分目にしてみ。

カラダ軽くなるよ(体重って意味でなく)。

プラス、グリーンスムージー。

これでかなり健康になるよ。

倦怠感なくなるよん。

騙されたと思って『 自 己 責 任 』でよろしく。

とまぁ、食事に関することにはついつい熱くなってしまうわ。

あかんなー(-_-)


ほなね (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画)アンダーワールド覚醒】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年3月1日(木)シャバ@01828

<エレン>
◆鼻注2(1/350ml)
◆滴下速度(1/135ml/h)
◆経口1(1/400ml)
◆体重?kg

続きもんなんね。

いつものように事前情報は予告編のみ。

始めにこれまでの物語がダイジェストで入るんで、ストーリーはまぁまぁok。

バイオハザードとエイリアン2を混ぜ混ぜした感じ。

基本的には吸血鬼と狼人間との果てしなき戦い。

遺伝子操作云々でファンタジー性はぜんぜんナッシング。

人間との戦いってより二つの種族の対立がメインなんだ。

主人公が12年振りに目覚めて出会う新たな真実と戦いの物語。

さらに続くって感じ。

アクション満載で中だるみなし。

3Dで目が疲れるけどしゃーないす。

この先和解はあるのか、人間の出番は、などなど気になる。

もちろん新たな命の行方も。

お約束展開かもしれんけど、アクションがいい。

邦画ではムリだ。

スマートなアクション俳優って…今の日本ではいないよね。

今回で4作目みたい。

次で完結なのかな?


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『(映画)ドラゴンタトゥーの女』

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年2月29日(水)シャバ@01827

<エレン>
◆鼻注2(1/350ml)
◆滴下速度(1/135ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg

観てきたー!

めちゃ楽しみにしてたん。

ダニエル・クレイグファンやし。

ストーリーは強欲経営者を追い詰めかけて、逆にワナにかかって有罪になった敏腕記者が、失踪した姪の事件の真相を知りたい大富豪の依頼を受けて謎を解いて、ハッキングに卓越した助手の手を借りて失踪の真相を暴き経営者にもリベンジするというお話(合ってる?)。

登場人物が多いんで覚えるのがたいへんだったけど、めっちゃよかった!

期待を越える出来でした。

途中までは『いつ二人が出会うねん』と思うくらい、二人の話が同時進行していくんだけど、二人の背景の掘り下げがしっかりできてて、よくあるタマタマ組むことになったって展開ではなかった。

出会いは偶然でも手を組むのはそれ相応の理由がないと面白くない。

真相に迫る主人公と助けるヒロイン。

謎を暴いていく過程がドキドキ!

謎を解いたあとの展開も蛇足かと思いきやそうでないし。

上映時間は長いけど気にならない。

ヒロインのスタイルも最初はとんでもねーだけど、ラスト近くになるとかわいいになるから不思議。

原作は3部作なんで今後続編があるのは間違いなさそう(ダニエル・クレイグは3作とも出演する契約を既にしてる)。

何はともあれワクワクは続くのだ。


ほなね (^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【鼻注再開】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年2月28日(火)シャバ@01826

<エレン>
◆鼻注0(1/700ml)
◆滴下速度(1/75ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg

さて鼻注を再開。

上が0なのは昨夜からの鼻注だから明日から記録になりまする。

とりあえず2包を350mlでね。

滴下速度は135ml/hで。

あとは鼻注時間に合わせてフレキシブルに。

それとスムージーも再開。

キャベツ、チンゲン菜、バナナ。

野菜が高くてほんとに困る。

根菜スムージーにしようかなとも思ったりして。

大根、ニンジン、長芋で。

これにバナナで。

やったことないけど、飲めるかなぁ(笑)

いつかやってみてもいいかな。

最近はほとんど野菜煮。

関東煮風?

具材は、大根、ニンジン、ごぼ天、まる天、なぜかタマネギ、(笑)

シャケ、ブリ、鳥のモモ、ラムもあるかな。

よっぽどでないとラムはないけど。

おあとにそうめんで〆。

そうめんすきとも言えんこともない。

今はこれで安定してそうだからいいかな。

白菜が安くなれば白菜鍋だし。

やっぱ人間は野菜を食べるようにできてるよ。

動物性タンパクはほどほどにってことで。


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【カンベンしてや】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年2月27日(月)シャバ@01825

<エレン>
◆鼻注0(1/700ml)
◆滴下速度(1/75ml/h)
◆経口2(1/400ml)
◆体重?kg

達者なショートさんから『テレビ見えへんわー』と。

はいはいーとテレビの前の入所さんの歩行器(いつもそこに置きやがってる)を少しずらしたら、しばらくしてその入所さんが号泣。

夕食前に部屋に引きこもりフロアに出てこない。

夕食も拒否、薬も拒否。

こんなことくらいで落ち込んでというか私のせいにしてほんまに、

『いー加減にせーよ!!!』と腹を立ててはいけないのでしょうか?

実は何回もいろんなことでこういうことを繰り返してて、そのたびに周りを困らせて、

『満足か?』って冷たく思ってはいけないのでしょうか?

肉体的な疲れは休めば何とでもなるけど、こういう疲れはかなわんわ。

もっと強くなんなさい!

その年まで生きてきたんやろ?

しっかりせーや!と思うわ。

介護の仕事は母性が大事だけど、

『母親かて、怒ることあんねんでー!』。

しばらく陰気に落ち込んでるやろうけど知らん!

自分で何とかし!

トイレも食事も入浴も自分でできるやろ?

したくても何にもできん人もおんねんで。

こっちはそういう人相手にしとんねん。

自分で何とかし!

強くなっておんなじこともうすんな!

迷惑や!と思ったらあかんか?

ほんましんどい仕事やで。


ほなね (-"-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【そろそろ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年2月26日(日)シャバ@01824

<エレン>
◆鼻注0(1/700ml)
◆滴下速度(1/75ml/h)
◆経口2(1/800ml)
◆体重?kg

鼻注を再開しようかな。

1包を350mlで溶解して400ml。

これを3包で1200ml。

9時間で滴下すると133ml/hで滴下することになる。

キリのいいとこで135ml/hってことで。

そんなにシビアにいけるわけでもないけど、鼻注開始時刻と起床時刻を鑑みてフレキシブルにいきましょう。

脱杓子定規(笑)


ほなね (^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【さーて】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年2月25日(土)シャバ@01823

<エレン>
◆鼻注0(1/700ml)
◆滴下速度(1/75ml/h)
◆経口1(1/800ml)
◆体重?kg

とりあえず診察5日前までは1日1包で。

それ以降は1日3包(鼻注2経口1)で。

これで何とかいけそうだ。

今度もらうときはきちんと28日分もらわないと。

鼻注セットももらおう。

だいぶ乏しくなってきてるし。

セコいから最低でも5日使ってるよ(笑)

もちろん使用後はきれーに洗って。

栄養豊富だから菌の繁殖半端ないもん(笑)

大事に使っていきましょう(>ε<)


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »