« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

【第8節○vs磐田3-2(KINCHOスタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月28日(土)シャバ@01888

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

好調磐田を迎えてのホーム戦。

いまだホーム勝ち星なしとかそんなんは関係あらへん。

どこであろうと勝つか負けるか、それだけやから。

ボギョン選手はスタメン。

まー、審判がその試合で下した裁定に、クラブ側や監督が頭越しに何らかの処分するわけにはいかんからね。

Jの審判のレベルは決して低くなく、FIFAとおんなじレフェリングしてるわけで。

海外の選手と違うところは、よくコケることと異議をとなえること…らしい。

セルフジャッジも多いしね。

そこんとこは選手側もサポーターも成長が必要かな。

さて、試合は開始直後は圧されてたものの、徐々にセレッソペース。

清武選手の先制点も生まれ、前半はきっちり締めて後半へ。

後半もセレッソペース。

磐田はやり方を変えてこなかったんで、助かった面も。

扇原選手、ボギョン選手のゴールも決まり3-0。

このまま楽勝と思いきや、後半の後半に2点返されてしまった。

3点取ってたからよかったようなもんの、普段のセレッソやったら負けとったで。

しかも相手に『やられた感』『苦手感』を植え付けられへんかったわけやし。

相手サポにブーイングささなあかん。

それをさせることで、相手チームと相手サポのモチベーションを奪うことができる。

今日のように、後半の後半に2点入れられてしまうと、対戦チームのみならず、他のチームにも『大丈夫や。セレッソは必ず息切れするから追い付ける』って相手に余裕感を与えてしまう。

『もうあかん…』と思わさな。

ましてや3点差やったわけやし。
それにセレッソの選手にも『勝ってるけどやられてまうんちゃうか』って不安感が植え付けられてしまう。

まー、そんな弱いメンタルの選手はおらんと信じたいけど。


勝ったからってことでなくて、今後のことも視野に入れとくことって大事やで。

得失点差も3から1になってしもたわけやし。

詰めの甘さ(ポカ)がセレッソの魅力ともいえるかも知らんけど、『タイトル狙う』んなら、そういう甘さと決別せな。

勝ってもブーイング食らうくらいでないと真に強いチームにはなれへんやろなー。

もちろん結果だけとちゃうから、勝っても負けても応援するよん。

辛口の応援もあるわけで。

今日のとこは大アマに見て『さすが3位や。意地見せられてしもたなー』ってことにしとこか。

今日の試合に勝ってどう選手たちが感じてるか。

そこがいちばん大事やから。


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【カラダのキレガ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月27日(金)シャバ@01887

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口3(1/500ml)
◆体重?kg


まー、もうおっさんやし。

気持ちは20代でもカラダはおっさん(笑)

そういう中をやりくりしていくのもまた楽し。

レッツゴーやね。


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【んー】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月26-2日(木)シャバ@01886

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口3(1/500ml)
◆体重?kg

4月前半の体調不良がきいてるわ。

生活リズムがつかめない。

クローン病になってから夜間ぐっすりなんてことはほとんどなくて、疲れやすい&疲れとれない体質。

それはそれでうまく付き合っていくしかない。

あがいてもしんどいだけなんで。

今はそうしとく。

もちろん最終的にはバリバリバイタリティー目指してるし。

毎日楽しんでいくこと。

何があってもね。

少しずつ少しずつ良くなってるのよん。


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ズレテル】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月26日(木)シャバ@01886

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

思きし曜日がズレテル!


極力毎日書いてるんだけど、アップする時間が取れなくて、まとめ更新になってる。

いつものことだけどね。

相変わらず鼻注をサボってて、映画も観に行けてなくて。

バトルシップ観てーぞ!

時間の使い方をうまくしましょ。

先手先手でいきましょう。

時間てヤツは『追われるとツラいけど、追いかけると面白い』。

そういうもんだね。

いつまで生きてるかわからんけど、生きてるうちはどこまでもいこう。

地平線&水平線の彼方まで(笑)

縛るのも自分だし、開放するのも自分だから。


(*゚∀゚)アヒャ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【?】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月25日(水)シャバ@01885

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

毎日が慌ただしいね。

それはそれでいいことです。


ほなね (●^o^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ほよよ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月24日(火)シャバ@01884

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg


思きし桜が葉っぱになってる。

いやもうそーなんだけどさ。

今年は花見できなかったんで来年は絶対花見するぞー!

もち『れんとの水割り』で!


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【季節の変わり目】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月23日(月)シャバ@01883

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

何だかんだ春だなー。

いい話の一つもあったらいいけどないなー(笑)

焦らず一日一日大切にしていくことが今のテーマかな。

人生って積み重ねだから。


ほなね (●^o^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤11-15】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月22日(月)シャバ@01882

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)

◆体重50.10kg

出勤して驚いた!

こないだの『寝ないジジィ』がいる!

なんでー、予定表にはなかったやん。

訊けば『伝えるの忘れてたって』。

頼むわー、当日の朝に聞かされてベッドメイクする手間を。

いやいや、メイクするのは日勤帯の職員だけど。

ただ単にベッドメイクするだけなら何もない。

けど、動きのある認知症老人をフォローしながらするのがたいへんなのよ。

メイクのために確実にフロアから一人いなくなるわけやし。

そんなたかが10分程度のことでねーと思う人はわかってないんだなー。

コケるときは『一瞬』だからね。

見守りの目が減るのは、ただでさえ足りないのにリスクがありまくるということ。

あらかじめわかってたならすぐさま知らせるべき。

事故防止の観点からね。

大袈裟じゃないよ、これは。

『こちらの「想定を遥かに超えること」を意図も簡単にやってのける』のが認知症老人なんだから。

そのへん甘く見たらあかん。

繰り返すけど、『大袈裟』とちゃうで。

もっとも『こんくらい』の危機センサーを当たり前に備えててほしいねんけどね。

それがなかなか。

だからいざ事故があったときにお決まりのように『見守り強化』なーんて事故報告書に書いてるけど、『ムリやろ?』。

暇なとき職員同士おしゃべりしてるようじゃね。

私は仕事中『暇なとき』がないからなー。

たえず利用者にセンサー張ってるから。

だから疲れるわけだけど(笑)

それはそれとして、ぶっちゃけ『寝ない』のは構わない。

そもそも『老人』なのである。

ぐっすり寝るわけがない。

ましてや認知症で昼夜逆転生活。

家で寝ないのに、ショートスティに来たときに寝るわけない。

しかも慣れない場所。

違う学校の同窓会にきてるようなもんだろ?

落ち着くわけないやん。

だから寝ない(寝れない)のが当たり前。

ウロウロするだけなら無問題。

問題は『他の部屋に入ったり』『大きな声を出したり』することかな。

幸い今日の寝ないジジィは他の部屋へは入ろうとするけど大きな声は出さないし、エレベーターへの乗り込みもないから。

弱い帰宅願望はあってそこまでしゃないし。

怒るのは困る。

何でここにこさされてるか本人はわかっとらんから怒るのもしゃーないとは思うが。

認知症老人を外泊させるのはリスクがあるのよ。

ショートも二泊三日辺りを上限にしてほしいけど、そうしたら他のショート併用で泊まり歩きさせられるの目に見えてるし。

家族の手間になるようなボケ方はしたくないなーと本音で思う。

まだまだ認知症を理解し受け入れる土壌はないし。

社会全体が慣れるしかないんだけどね。

『みんなでボケれば怖くない』って側面もあるよ。

何だかんだ年取ったら『メシ、風呂、トイレ』が自力でできにくくなるし。

それはそれで受け入れていくしかないけど、その老人本人が受け入れないのが現状だしね。

上手に諦めないとシンドイねんけどな。

人それぞれだけどね。


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【鼻注】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月21日(日)シャバ@01881

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

サボってしまっとる。

長い間。

第一週に体調を崩したのが原因かなぁ。

それと『夜勤』が生活のリズムにまだ組み込まれてないのと。

せっせと経口で飲んでるから、何とかなっとるけど。

濃度も1包400ml以上にしてるし。

薄め濃度でお腹に優しくだ。

せっかく飲んでも通り抜けたら意味ないしね。

鼻注もそんくらいでいこうかなとも思ってたりして。

ただそうすると2包が限界になるな~。

滴下速度を速くしてもいいんだけど、浸透圧の関係で脱水になっても困るし。

ただでさえ消化吸収力の低い私のお腹。

ちょっとでも緩やかにしたいもんだ。

ともあれこうしてあれこれ悩むのもまた楽しいものですな。


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画)ジョン・カーター】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月19日(木)シャバ@01878

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

ひょんなことから地球からパルスームと呼ばれる星へ飛ばされた男の物語。

非常に有能な軍人だったジョン・カーター。

しかし今は引退し黄金の洞穴を探す冒険家の日々。

そこへ彼の軍人としての能力を欲するパウエル大佐が執拗に彼を追う。

大義のためには十分戦ったと大佐のスカウトを断るジョン・カーター。

一旦は捕まったものの脱走し、アバッチ族に追われて逃げ込んだ洞穴で、襲ってきた異星人と思われる男を倒し、手に入れた奇妙なメダルの力でどこかの星に転送されてしまい…。

てなお話。

地球とバルスームは重力が違うためいきなり超人になってしまうのね。

バルスームでは人間の国同士が戦争中で、カマキリ種族もいる。

いろんなファンタジー詰め込みでがっつり楽しめました。

主人公のジョン・カーターはガンビットのテイラー・キッチュだし、ヒロインもウルヴァリンの恋人の人。

あんときは生きたもの同士顔を合わせることはなかったけど、今度は結ばれちゃうのね。

メカもファイナルファンタジー風のかわいらしい感じ。

観てから調べたら古典なんだって。

だからかー、ファントムメナスとアバターを混ぜたような感じなのは。

真似られたのに真似たように思われて。

続編もある感じなんだけど、北米では赤字らしい。

結構辛口なのね。

何にせよジョン・カーターが『今度こそ守ってみせる!』なんて言うとこ力入っちゃったよん。

いいと思うんだけど赤字なのかー。

映画って興業面からすると難しいね。

リスクのある商売なんだなと思う。

帰りは土砂降りに見舞われちゃった。

まーこれも思い出思い出。


ほなね (●^o^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第7節vs●鹿島3-2(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月21日(土)シャバ@01880

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

外に出たら一気に春になってた。

何を着ていくか迷う。

さぶくなることもあるし、こないだみたいに雨に降られることもあるし。

もう30パーセントのときは降ると思ってた方がいい気がする。

迷うといってもそんなに服はないんで、テキトーに。

年がら年中着重ねするだけで基本一緒やもんなー。

服にお金を掛ける習慣がない(笑)

何着てもあまり気にならない(爆)

着るものを売ってたわりにはねー。

色にはうるさいけど。

これは前職の影響。

細かい色の違いとかがわかんないとあかん仕事やったし。

なかなか本題に入らない(笑)

いや入れない(爆)

まだ始まってないから( ̄ω ̄)

てことで寝坊したんで『ゴラセレ』も『せやねん』も生では観てないーん。

『せやねん』は親切な人がUpしてくれてたんで出掛ける前に観ることができてん。

柿谷選手特集ってことで。

徳島時代の取材もしてたなー。

そこまで『せやねん』が追っ掛けてたとは思えんけど、あっちの放送局に協力してもらったんかなぁ。

そのへんはわからんけど、露出の面では勝っても負けても『知らねーな』チームの方が取り上げられるから、こういう風に応援してくれる番組はありがたいもの。

私個人としてはJ2降格後から本格的にスタジアムに行き始めたから、本格的に応援し出したのもそん頃からと言えるかな。

最初は興味なかったもん。

今となったら恥ずかしい限りだけど、Jリーグが始まった頃も『ケッ』って感じで。

もっともこれは会社の先輩たちのせいとも言えないこともなくて、ミーハーなといっては失礼だけど、今の言葉で言うなら『リア充さん』が多くて、ノリが合わなかったし、面倒みてもらったわけではないし(面倒見る義務もないけど)、むしろイヤンな気持ちにさせられることも多くて、そんな先輩たちが『サッカー、サッカー』なんて言い始めても『ノレる』わけがございません。

とまぁ他人のせいにしてしまうとこがイヤらしいとこで、決して私が善人でない証拠なわけだ。

基本私は悪人なんで。

今流行りの『絆』とか『つながり』とか『寄り添い』『支えあい』なんて違和感を感じるタイプ。

そんなんいちいち声に出して言わなあかんことかいなと。

あとは読売グループが『カズ』を全面に出して宣伝してたのも気に入らないとこだったし。

今はカズ大好きだけど、そんときのマスコミの持ち上げ方はいかにも異常で、マスコミを卒論に選んだ身としてはそういうことも合わせ呑んでおくとこなんだけど、そういうとこは『純』だからなー。

前も書いたけど、何でカズが好きになったかは日を改めて書こう。

えーと、閑話休題したいんだけど、どこにしたらいいかわからん。

奥地の奥地のブログだからいいんだけど。

そうそう、サポになったキッカケかな(笑)

それでもフランス大会予選の頃はご多分に漏れず代表を応援してて、『サカつく2』の影響もあるなー。

かなりやりこみました。

そんころかなぁ、舞洲グランドに行ったり。

決定的だったのが『2006年の大阪ダービー』に観に行ったこと。

あんときのあっちのサポーターの傍若無人というか態度の悪さというかもう『イヤやったね』。

そんときまでは大阪に2チームあって切磋琢磨しててと思てたけど、ぜんぜんちゃうかったわ。

横浜フリューゲルスと横浜マリノス合併のときは『ええ選手が一緒になることで強くなるからええやん』と思ってたけど、恥ずかしながら思きしピント外れすぎたわ。

ありえへんもん、そんなん。

それまではとくに知らねーなチームのこと嫌いでなかったけど、サポーターの態度でイヤになりました。

いやー.もうこの辺は人それぞれやからそれぞれのスタンスでいったらええと思う。

てことで鹿島戦。

前半は理想的な展開。

ボギョン選手のゴールで2点差をつけて後半へ。

しかーし、途中出場のドゥトラ選手にやられました。

2点差をつけたことで油断と若さがでちまったみたい。

こういう展開になったら『チンチン』にせなあかんのに。

ソアレス監督のハーフタイムの指示が気になる。

ほんまに気前のいい勝ち点3保証の桜銀行だわさ。

結局3点取られての逆転負け。

ボギョン選手の報復行為でのイエローカードとか、終わってからのセレッソバス取り囲み事件とか散々でしたな。

やっぱセレッソはどんな試合でも『3点取るべし!』。

2点差はひっくり返されたとしても3点差をひっくり返せるのはセレッソだけ!

そやろ。

そうなんよ。

イヤな負け方したから引きずらなきゃいいけど。

で、ボギョン選手の報復行為について一言。

最初はボギョン選手の足がドゥトラ選手に当たって、ボールをとられたドゥトラ選手が倒れたままボギョン選手の足をつかもうとしたり蹴ろうとしたりした。

それに怒ったボギョン選手がボールをドゥトラ選手に向かって蹴って、当たんなかったけどね。

で両チーム入り乱れて、警備員まで出てきて、ソアレス監督も仲裁に出てきて。

扇原選手がボギョン選手を促してドゥトラ選手と握手して仲直り。

ボギョン選手にイエローカードが出ました…なんだけど、あえて言うけど、『レッドが相当』だったと思う。

審判が見てなかったか、見逃したかはわからんけど、インテンショナルな反則行為やからね。

ここでレッドが出てたら、セレバス取り囲み事件も起こらんかったやろうし。

ただ審判さんの判定は絶対やしね。

ドゥトラ選手のイヤらしいプレーが腹立つけど、それもサッカーやし。

ただセレッソの選手がそういうことするのは絶対ヤだ。

リスペクトできんようになる。

いかにも『巧いな~』っていうのはいいんだけど。

その辺の線引きも難しいっちゃ難しいけどよー。

サッカーに限らずスポーツって憎しみ合うためにやるもんじゃないと思うから。

戦争の代わりだって側面も否定はせんけど。

セレパス取り囲みは相手(クラブ&サポーター)の問題やけど、過去にもいろんな事件を起こしてる集団だそうな。

どこのチームのサポでも、応援より自分らの憂さ晴らしというか不満の吐け口にしてる人たちは残念ながらいるわけで。

これも排除の論理でいければ簡単なんだけど。

自覚によるわなー。

サポーターとしてどっから見られても恥ずかしくない行動・言動・態度ができんとね。

自分だけちゃうから。

全部がそう見られてしまうから。

ほんまにそのチームが好きなら、サッカーのことが好きなら足を引っ張るようなことはせんと思うねんけど。

違う考え方もあるからなー。

でも私のスタンスはそう。

そのチームに相応しい行動言動態度でありたい。

だから今回リーグ側からペナルティはなくともボギョン選手へのペナルティは必要と思う。

どんなに汚いプレーを見舞われても笑って交わして点を取って黙らせる。

そういうボギョン選手に、またチームになってほしいから。

もしクラブ側が何もしなくとも、ベンチから外すべき、最低2試合(くっそーめちゃくちゃ痛いやないの!)。

ソアレス監督の器が試されるなー。


ほなね (-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【うれしいー】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月20日(金)シャバ@01879

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

明日も休み。

夜勤始めてから明けの次の日は休みなんだけど、どうも休んだ気にならない。

連休が減ったし。

これはシフト的に仕方ないことなんだけどね。

土日祝休みってほんとにいいもんだ。

どこ行っても混んでるけど。

平日休みだと空いてるのがうれしい。

どっちもメリットデメリットあるわけね。

働き方で人生は変わりますな。

とにかく疲れをとることに専念しましょ。

疲れてたらいい仕事できんもん。


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ナビ杯vs○浦和1-4(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月18日(水)シャバ@01877

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重50.80kg

体重は上記の通り。

まぁまぁ体調崩れてたわりにはキープしてるかな。

で、明日早番だけど昼寝もせずHUBさんへ。

ナビ杯予選の浦和戦なのだ。

相手は現在リーグ2位。

名監督を迎え昨シーズンの鬱憤を晴らすべく奮闘中。

対する我らがセレッソは攻撃が噛み合わず、守備は安定しているものの得点力不足。

『シラネーな』に勝ったことでめちゃくちゃ今年はいけるって思ったんだけど、まだまだチームはでき上がってないんよねー。

そうそう簡単に新助っ人が溶け込めるとは思わないんだけど。

『焦っちゃいかん、とは言うものの…』ってところあたりが大半のセレサポの気持ちかもなー。

でもところどころではキラッと光るものを魅せてくれてるから夏に向けて期待期待。

とくにケンペス選手!

FWの助っ人選手好きかもしれん。

カレカ選手に期待してしまった過去もあるけども(笑)

梶野部長の『点取り屋』という言葉を信じてるのだ。

でも今日はベンチスタート。

ちょっと寂しい。

問題は五輪期間に、扇原、山口、清武、杉本、ボギョン選手が抜けてしまうこと(杉本選手はすでにレンタルで出てしまってるが)。
だからこそスタートダッシュが必須なわけだったんだけど、半分成功半分いまいちって感じかな。

確かにここ数年のスタート時に比べたら上出来というスタートなんだけど、サポーターの欲求はどんどん高まるばかりなんだよね。

それが当然なわけで。

ソアレス監督も『タイトルを奪る!』と宣言してくれてるわけだし、J20周年を飾る上でも優勝してほしいなーと思う。

今日はそういう意味でもいろいろ試せるかな。

さて、試合は珍しく前半を有利に進めるセレッソ。

DFに当たってコースが変わるというラッキーもあったけど、清武選手のミドルシュートが突き刺さる。

浦和は小さなミスが多くてリズムに乗れてない。

このままいい感じでハーフかと思いきや、前半終了間際に同点弾を叩き込まれてしまった。

完全に崩されたんでしゃーないわー。

しかし今日のセレッソは違った。

前半終了間際の間際に藤本選手がゴール前で混戦になったところをスライディングで流し込む!

いつもは追い付かれたままイヤンな雰囲気で後半を迎えるところがこの勝負強さ。

しかも、後半はブランキーニョ選手が抜け出してゴール。

こういうとこは巧いよなー。

そして最後は播戸選手が引っ張られながらも粘って振り返ってゴール。

なんとまー終わってみれば1-4というスコア。

こういう試合ができんねんからほんまにねー。

やっぱ先制点て大きいわ。

それとミスをしないで相手のミスを突く。

これをしないとね。

浦和は随所にいいプレーがあったもののいいとこでミスが出る。

まるで悪いときのセレッソやったわ。

今日はケンペス選手が出なかったんで寂しかったけど勝ったからok。

リーグ戦でもこういう試合を魅せてほしいわ。


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【寝惚けてる】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月17日(火)シャバ@01876

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg


明けの日は寝ぼけてる。

それはそれで仕方ないよー。

コントロールできるようになればいいのだ。

やっぱシャワーして速攻仮眠がいちばんいいような。

シャワーしんとカラダがほぐれんもんね。

もともと体固いし。

やらかくなりたいな。


ほなね (-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【だるー】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月16日(月)シャバ@01875

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

天気が不安定。

体調は持ち直しつつ。

鼻注ができてないー。

立て直さないとね。

夜勤&早番のペースに慣れてないねんなー。


ほなね (x_x;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤10-14】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月16日(月)シャバ@01875

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg


ついに一人夜勤10回目ー。

よくやってるぜー!

毎回体力の限界さー。

何とか世論を動かして複数人夜勤を勝ち取りたいな。

だって朝起こすとき、着替えてトイレ行ってフロアに誘導するまで8分は懸かる。

15人起こすとしたら2時間懸かるんだぜ!

最初に起こした人は2時間待つんだぜ!

それにおとなしい人ばかりじゃないんだぜ!

ウロウロするんだぜ!

しかもふらつきあるんだぜ!

他人の部屋に入ったり文句言ったり付きまとってきたりするんだぜ!

危ねーよ!

リスクありすぎるよ!

徘徊っつーけど、本人からしたら歩いてるだけなんだぜ!

用がなくて手持ち無沙汰だから歩いてるんだぜ!

寝たきりばっかの方が楽なんだぜ!

せめて二人でやれればな~。

安全度があがるのに。

世論を動かさないと政治家は動かない。

施設の方が危険てことわかってますか?

ほなね (-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日曜日】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月15日(日)シャバ@01873

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

昨日の痛い敗戦を胸に仕事。

よく踏ん張ってると我ながら思う。

少しずつ体力を付けていきたいね。

年齢的には落ちる方が早いけんど。

チャレンジする限り人間は成長するってことで。


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第6節●vs新潟0-1(KINCHO)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月14日(土)シャバ@01872

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg


えー仕事後駆け付けました。

だから後半しか観てません。

スコアレスで負けてしまいました。

最下位の、今シーズン未勝利の相手に。

たしかに相手は『何で未勝利最下位やねん』と思わせる出来でした。

でも…スコアレスって。

終了後ブーイング勃発。

そりゃそうだ。

ホームやし。

引き分けでもアカンのに負けてもて。

ハイプレスをがっつり懸けられるとダメダメなんやもん。

しっかり組織立てて守ってくる相手に弱い。

こじ開ける攻撃ができない。

ピルドアップできない。

決めようとばかりしてる。

でもこねくって強引にはいかない。

スカッとした攻撃が見られない。

1点差で負けるなんてほんまに悔しい。

シンプルに思きしいけばなんぼでもいけると思うねんけどなー。

中の中から上の間かなと思ってたけど、下の中だなこれじゃ。

ただブーイングだけはせんよ。

もっと応援しなきゃ。

そのためにも現場でしっかり結果だしてこないとね。

仕事やいろんなことで。

戦いきった姿で応援しなきゃ。

禁・不完全燃焼ね


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【勘弁ベン】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月13日(金)シャバ@01871

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

何か鼻注してない日々が続いてる。

そんかわり経口で。

これはヤバい展開なんだけど、こういうときもあるさ。

ペースをつかむまでは模索し続ける感じ。

でちょーってな出来事が。

こないだ帰ったショートさんに内出血があると。

そんだけならいいんだけど、骨折もしてたって。

滞在中はぜんぜん痛みの訴えもなかったし、内出血は入浴のとき見つけたもののフロアまで伝わってこずで。

それも問題。

けっこう上がテンパってしまってて、こっちまで悪影響。

まだショート中になったことだと断定はできないんだけど、ショート中に違いないみたいなノリでこられるとねー、滅入るね。

だから介助するときは正しい介助の仕方をしないと。

正しいやり方をすることで自分の身が守られるねん。

青信号渡ってて跳ねられても落ち度はないけど、赤信号渡ってて跳ねられたらこっちの落ち度も問われる。

そこなんだよねー。

いずれにしろ気を付けていきましょう。


ほなね (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【どーしょもないね】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月12日(木)シャバ@018660

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口4(1/500ml)
◆体重?kg

今日も鼻注できず。

経口で稼ぐ。

こんなにすっきりしてないのはひさぶり。

夜勤、風邪、季節の変わり目のトリプルコンボだね。

肚決めて乗り越えるしかないねんね。

いつか思きしすっきりするために!

気兼ねなく飲み食いできるようになりたいもんだね。

せめて結婚式の日くらいは(笑)

披露宴の最中にトイレ行きまくりはさすがにヤバいでしょ(爆)

そのまえに相手を見つけないといかんが。

そのうちだね、そのうち。

未来は今を大切にするなかで育まれていくもの。

もももー!


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【さらにさらに悲惨】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月10日(火)シャバ@018658

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

脱水スイスイ。

入れても入れても出る出る。

普通に出るならいいけど、んなわきゃーねーわな。

とにかく寝るしかないってことで寝るるー。


ほなね (x_x;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【さらに体調悪い】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月9日(月)シャバ@018657

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

さらにヤバい。

よく寝たはずなんだけど。

人間のカラダは微妙なもんだ。

こういうときはついつい弱気になる。

けど強気で。

ムリはしない、けど乗り越える。

季節の変わり目にカラダが反応してるんだと思う。

少しずつ強くなってる。

ムリはしない。

ムリはしない。

ムリはしない。

しっかり休んで調えよう。


ほなね m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【体調悪い】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月8日(日)シャバ@018656

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重51.85kg

けども仕事には行く。

私は非常勤なんで行かなきゃカネにならん(笑)

でもムリはしない。

といって手も抜かない。

当たり前ー。

カラダはまだ脱水が続いてるようで水分をいくら入れても体調戻らず。

もう速い滴下速度はできんなー。

125ml/hくらいが限界なように思う。

濃度も1包/300ml切るとヤバいね。

てことは9時間鼻注時間を確保したとして125ml/h×9時間=1125ml。

溶解300mlを確保するとなるとやっぱ3包が限界だね。

実際は3包/1000mlでしてたから1150mlになってるはずたから頃合いかな。

鼻注を2包にしてもいいけどなー。

今は3包で続けてみるか。

こういう試行錯誤もまた楽しいもの。

季節の変わり目やし、体調管理も難しいってとこで。

とにかく持たすぞ~!


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第5節○vs大宮0-3(NACK5)(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月7日(土)シャバ@01865

<エレン>
◆鼻注4(1/300ml)
◆滴下速度(1/145ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

なんだけどさ!

朝から体調が悲惨。

たぶん鼻注を速く滴下したから浸透圧性の脱水になったのでは?

さぶけするし震えるし、反射的にインフルエンザかーって。

どっちにしろやることは『補水』。

エレンを500mlで溶いて速攻で経口2。

改源2投入。

あとは温かくして寝る!

これしかない。

これであかなんだら今日はHUBさんに行けないな~と覚悟を決めつつ約6時間。

でも絶対行くぜ~とも決めといた。

熱でうなされつつ午後2時頃目覚める…。

ん?

震えが止まってる?

頭は…、

何とか行けそう?

で慌てて支度してHUBさんへ。

結構混んでるの。

大きなテーブルはいっぱい。

注文はギネス。

このギネスの味で体調がさらに詳しくわかる(笑)

ゴクゴク、ふぅ、いけそう。

でもカラダがガチガチなのよー。

首も肩もこってます。

一度整体ってのをやってみたいわさ。

今日は大宮との試合。

ウワサによるとNACK5スタジアムとは相性が悪いらしい。

前半は五分五分の展開が続いた。

どこのチームもガチガチのプレスを懸けてくるように思う。

懸けられて出すとこなくて取られてショートカウンター喰らって、バタバタしてるうちに失点てのがイヤなときの流れ。

だからそれを受け流すやり方が必要。

中盤でしっかりキープできる選手がいればいいんだけど、今のセレッソにはいない。

扇原選手もまだそこまではいけてないし。

結局パスを回して時間を稼ぐしかないんよね。

幸いケンペス選手がまさに重戦車って感じで踏ん張ってくれるから、そこを起点にはできる。

ただケンペス選手から次に繋ぐって課題が。

まだ連携面がうまくいってないん。

あとトラップが大きいめ。

フィットするまでもうちょい懸かるよね。

でも今日は合い始めの片鱗が見えた気がする。

問題はブランキーニョ選手。

何かこうはっきりしない動きが多い気が…。

たぶん周りと合ってないのんと周りも活かし方に慣れてないんかなぁ。

スルスルって抜けていくとこの動きなんかは十分上手いんで、動き方の整理整頓をすればいけると思う。

たーだ、五輪があるんで、清武、山口、扇原、ボギョン選手の中盤がが根こそぎ抜けてしまう。

そんときにどうするか…。

今のフォメを継続するなら、ブランキーニョ、柿谷、村田選手で3シャドー組む?

ダブルボランチには舩津、黒木選手?

いやいや黒木選手はサイドパック?

でも今日の高橋選手の球際の強さの方がいけそう。

うーん、いずれにしろ実戦でも試していかないとね。

だんだんといいチームになってきたなーと感じる今日の試合でしたm(__)m


ほなね ( ̄ω ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【病院の日】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月6日(金)シャバ@01864

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg


待たされ待たされ2時間近く。

やっぱ診察予約30分前に行くのがいいね。

内科と外科の連チャンだし。

このまま待つか外科に行くか踏ん切りつかないまま待ってたら外科の看護師さんが呼びに来てくれた~(ToT)

てなわけで外科へ。

たぶん最後の患者だったのかな?

『どーですかー、やらかくなってますねー。

痛みとかないですか?

血とか粘液とか出ませんかー』などなど。

膿瘍は落ち着いてはいるようで。

根本的に解決するには直腸の瘻孔が治らないとね。

そのためにはベンが固まらないとあかん。

腸が治らんと治らん。

結局、クローン病が治ればすべて解決(笑)

内科に戻って待つとすぐ呼ばれた。

『こないだの腫瘍マーカーも問題なかったです。

落ち着いてますね。

次また採血しときましょう。

何か問題あります?

夜勤始められた?


お仕事なんでした?

あーそうでしたかー。

夜勤の明けは休みで翌日も休みで。

それはいいですわ。

私らなんて明けのまま普通にしごとしてますもん(笑)

まーカラダは鍛えられますけど(爆)

ムリだけはせんようにしてくださいね』てな感じ。

明けでそのまま仕事ってドクターもハードやねー(お給料はダンチやけど)。

まー医療看護介護従事者はハードな生活してるわけで。

だから待遇面含めたサポートが必要なんよねー。

警察とか消防、もち自衛隊さんも。

イザっていうときに100パーセントパフォーマンスが発揮されないと困る仕事だもん。

で、待ち時間が長かったから人間観察。

付き添いはしゃーないけど付き添いすぎはやめましょう(笑)

イス空いてへんもん。

患者が立って付き添い家族が座る。

しゃーないけどね。

で本屋さん寄って雨の中濡れながら帰る。

家に帰って書類をバインダーに挟もうとカバンの中を探ったら(ToT)

外科の伝票持って帰ってきてしまった~。

こんなの初めてだお。

原因は二つ。

内科で待ってる途中に外科に呼ばれたこと、いつも持ち歩くパンチをこの日は忘れたこと。

この二つだね。

いつも院外処方の手続きをしてもらったときにカバンの中を見るんで、伝票を忘れるなんてことはないんだけどー。

こんなスカタン初めて(笑)

病院に電話して、会計が終わってて薬も出てないってことで次回返しでokに。

持ってってもよかったんだけど雨だしねー。

まーこんな失敗したら失敗の打ち止めで、次はいいことあるよ!

うん!

次は採血あるし節制しないとね。


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あかんわ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月5日(木)シャバ@01863

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

いいわけありません。

職員が減ったんで、入浴日を減らして(もち週2は確保)、一回に入浴する人数を固めるってんだけど、あかんやろ。

ただでさえ『人体洗浄』なのに、さらに『芋洗い』やん。

悲しいのは職員から『こんなんあかん』という声が上がらんこと。

会議(リーダーの)で決まったからしゃーないってそれはいい、決め事だから。

でもそうなったからってあっさり流すことちゃうやろ?

少なくとも『今だけやから』とか『ほんまはちゃうと思う』とか聞こえてきてほしいのよね(たいへんやんとかでなくてね)。

はっきりいってさらに『老人介護施設』じゃなくなってんね。

『老人監視施設』とか『老人収容所』やね。

入ってる側は声が上げられへんねんから働いてる側が声上げんと。

『こんなん介護とちゃう』ってね。

『声も上げず長いものに巻かれててどーするよ!』。

言い分はいろいろあるやろう。

『職員が足りひん』、
『給料安い』、
『施設が悪い』、
『めんどくさい』とか。

でもさー、自分たちもやがてそうされるよ。

物扱いされちゃうよ。

そうなったときに文句言っても『あんたらもそうしてたやん』て言われて終わりよ。

私は絶対『ヤ』だから、そういうの。

だから現状仕方ないにしても、どこかで抵抗する気持ちのカケラは見せてほしいのよね。

そういうことすらしないから、

『 介 護 職 員 の 給 料 は 安 い 』ねん。

自分らで自分らの首絞めてんのわからんかなー。

もっとも給料安いことに何にも感じてないのもいるけどさ。

自分らで自分らの価値を貶めてることがわからんねんね。

だから職員も老人も家族も不幸せなわけで。

ただ老人介護に莫大なカネを懸けてるのも間違いないわけで。

そやからよけい『こんなにカネ懸けといてこれかい!』と思う。

何億も懸けて『大浴場&リフト浴』みたいな施設作るんやったら、その10分の1のお金でいいから介護職員に使わして、小さな施設作った方がはるかにいいケアできるわな。

問題は社会の側がそこまで『老人になってからの人生に「価値」を求める(見出だす)か』なんだよな。

とくにこれから望むと望まざるとに関わらず老人になっていく『団塊の世代たち』はよく考えてな。

まだ社会に対して『発言する力』『行動する力』があるうちに。

そうなってからじゃ『遅い』からね。

ただでさえ『薄い人員』と『安い給料』で働いてる介護職員に『人間性』とか『やさしさ』とか求めても、そんなんムリやで。

今までが&現状がそうやのに良くなっていくはずあらへんやん。

そんときに文句言うんやったら今言うとき。

そんときに言っても『ウザがられるだけ』やで。

だって『介護職員自体が人間扱いされてへんのに人間扱い求められてもね』。

絶対出られへん迷路にはまっとるわけよ、介護の世界は。

『でもだからこそ』踏ん張る必要があるねん。

現場で踏ん張ることで活路を作っていくことが大事やねん。

介護職員のやるべきことは、『目の前の一人ひとりに、その時その場で必要なケアを過不足なく提供すること』、そして『社会に対してちょっと訴えること』。

だっていつか自分もお世話になるかもしれんもん。

そんときに文句言っても『ウザがられるだけ』。

自分たちが『今そうしてるようにね』。

結局自分らに返ってくるねんから。

この自業自得の迷路から抜け出すために『今、ここを大事にする』。

それしかあらへんで。

長々と書かんでもみんな『心ん中』ではわかってることなんちゃうんかなぁ。


ほなね (-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤8-12】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月4日(水)シャバ@01862

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg

一人夜勤も8回目。

そろそろばっちり決めたいところ。

いちばん大変なのは朝。

起床介助のとき。

歩ける人のときは、起こして、着替えて、トイレしてフロアまで。

オムツの人のときは、起こして、オムツ換えて、着替えて、車イスに移乗してフロアまで。

当たり前だけどどっちもたいへんだー。

歩ける人のときは『素直に起きてくれん!』し、オムツの人のときは『大洪水or大行進』の場合がある。

今朝も大洪水&大行進があったー!

まー、ない方がありえんのだけれど。

人間食ったら出るわけで。

もし『ウンコさんを吸うパット』が発明されればノーベル賞間違いなしだね。

ウンコシッコがいちばんたいへんだから。

最近のショートさんなんかほぼ『家でウンコ出ないようにしてください』だもん。

『寒い時代と思わんか…』。

てかそんだけ『ウンコシッコ』がたいへんなわけで。

でもそれがないと生きていけんわけで。

そういうイレギュラーなことを想定しておいて朝起こしていかないと。

だから最初に起きてもらった人は朝食の2時間前(!)にはフロアにきてもらうことになる。

たいへんだよねー。

ゆっくり寝ててほしいよねー。

だから何度も書いたけど、

『朝食不要!』(笑)

いらんと思う。

みんなブクブク太っていってるし。

パツパツだよ、カラダ。

何もしないのに(させてない私たちにも問題あるけど)、食っちゃねー食っちゃねーしてたらねー。

世界には飢えてる人が何億人もいるというのに。

日本はいい国だー(-_-;)

だからもう少し『人らしく』くらしていきたいね。

朝のラッシュとか信じられん。

街中にでたときの一極集中による人の多さ。

怖いわ、ほんまに。

総発狂したんちゃうかと思うくらい怖い。

こういう暮らしにくい(と思ってないとこがヤバい)生活エリアを変えていけないものかいな。

急かされて生きていきたくないわな。

生活のゆとりがないわな。

せっかく便利でいい国なんだから、もうちょっと暮らしやすくしていきたいな。

夜勤の話から思きし外れていってしまった(笑)

いつものことですなー。


ほなね m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【DVD三昧】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月3日(火)シャバ@01861

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重?kg


『月に囚われた男』、『インクティブルハルク』、『ネメシス』を立て続けに観た~。

感想は今度(爆)


ほなね ”(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【夜勤7-11】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月2日(月)シャバ@01860

<エレン>
◆鼻注0(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口1(1/500ml)
◆体重51.50kg

えーショートさんが少ないんで楽勝です、がまだ時間の使い方がイマイチ。

まだ流れを自分のものにしてないってことで。

時間の見極めだなー。

思ったより時間懸かるね。

起こす⇒着替える⇒トイレ⇒フロアに誘導っていう一連の動きがね。

オムツ者の場合は、起こす⇒パット交換⇒着替える⇒車イスに移乗⇒フロアへ、になる。

一人頭8分は懸かるで。

それに私の場合、トイレに座ってもらって出るまで待つからさ。

朝イチが出やすいからね。

もちろん朝食後の排便反射を狙うのが常道だけど、出るなら早くでしょ。

だから時間が足りなくなる。

バイタル測定も時間懸かるんだな~。

とくに体温ね。

耳で測れるのがいいなー。

とにかく時間が足りね。

1日24時間&1年365.2422日。

この時間は増やせないから。

だとしたらどうする?

結論はわかりきったこと。

人を増やすしかない、でしょ。

食事時間の2時間前に叩き起こされるジジババの身になってみなよー。

いかに異常かわかるんでない?

わかんない?

あっそう。

バカですか(笑)

朝はゆっくりしたいもんだね。


ほなね (x_x;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【鼻注チューブ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年4月1日(日)シャバ@01859

<エレン>
◆鼻注3(1/333ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆経口2(1/500ml)
◆体重51.50kg

昨日はさぶかった。

雨も堪んなかった。

これで試合に勝ってたらまだよかったんだけど。

ツラいわ~。

てことで振り返りはそんくらいで、次10倍返ししたらええわー。

なんか鼻注チューブの長さが長なってへん?

気のせいではないと思う。

あんま短すぎても取り回しに困るけど、長すぎても困るわー。

真面目にせなあかんしね。

夜勤し始めてから若干鼻注のリズムが狂ってる。

夜勤の当日は当然鼻注でけんわけなんで、明けの日にどうするかって。

寝なあかんけど鼻注チューブ入れてしもたら外へ出られんし。

経口1飲んでから寝るか?

それか鼻注2だけするか?

鼻注するなら2以上したいしね。

まー臨機応変フレキシブルにでいきましょう。


ほなね ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »