« 【鼻注再開したい】 | トップページ | 【焼肉】 »

【第12節vs柏(長居スタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年5月19日(土)シャバ@01909

<エレン>
◆鼻注0(1/300ml)
◆経口4(1/500ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

残念。

ブランキーニョ選手からケンペス選手へのホットラインが決まり、キーパーを交わして見事なゴール。

先制した。

でも後半、オフサイド臭い突破から得点され、茂庭選手が負傷で外に出てるときに逆転。

そのあとはいつもとおんなじ。

村田選手を投入するも遅すぎ。

いいサッカーしてくれたら負けても納得いくのよ。

全力を出し切っての結果なら。

でも空回りすらしてない今の雰囲気。

交代枠を一つ残す采配はわからない。

ゴール裏はブーイング。

そりゃそうだ。

2万人近く入ってこの体たらく。

一見さんも多かったの。

また来てくれる?

今日の内容で。

わかってるよ、去年までとは監督も選手も違うから、同じサッカーはできないって。

でもね、攻撃サッカーをセレッソのウリにしたんやろ。

そのための監督を人選したんやろ?

だったらさ、もうちょいやりようあると思うねんけどなー。

4-2-2-2にしてるけど、このシステムはブラジル人以外には使いこなせないと思う。

圧倒的な個人技が前提のシステムだから。

ケンペス選手、播戸選手の2トップの方がいいのなら、4-4-1-1にすべき。

ボックス型の4-2-2-2はサイドががら空きだし、サイドを抑えると真ん中が空いてしまう。

プレスの効きもよくないからスタミナが奪われる。

ダブルボランチにこたわるなら、4-2-1-3もありかなぁ。

真ん中の溜めとサイドへの展開、そしてペナルティエリア内まで持ち込み。

そのどれもが連動してないから、組織として崩していけない。

細かい約束事が増えたとはいうけど、功を奏してないのか浸透しきれてないのか。

今のやり方を続けるなら続けるで目の覚めるような結果を、続けないなら続けないで別なやり方をしていかないとね。

ご存知のようにクラブの指針は、

①攻撃的サッカー
②育成型クラブ
③勝者のメンタル

この3つを掲げてるわけだから、監督も選手もこの指針を実現できるように努力してるはず。

オフィブックのインタを読む限りソアレス監督は『型にはめる』のではなく『個性を活かす』がポリシーとのこと。

だったら、より柔軟性のある起用と采配を期待するし、『今までのスタイルを貫き、ハードワークをします』や『「絶対に諦めない事」は私のストロングポイントです』という言葉をこれまでの試合でどう見せてきたかがポイントになってくるんじゃないかなぁ。

私は一回りするまでは様子を見る。

名古屋、広島、東京、浦和のあと4戦終わるまでは。

そのときに『順位でなく試合内容』で判断したいと思う。

ただその判断の結果、セレサポとしての熱を冷ますことは絶対ないし、ますます燃えるよん。

だって『セレッソが好きやから!』。


ほなね ( ̄ω ̄)

|

« 【鼻注再開したい】 | トップページ | 【焼肉】 »

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/54765106

この記事へのトラックバック一覧です: 【第12節vs柏(長居スタジアム)】:

« 【鼻注再開したい】 | トップページ | 【焼肉】 »