« 【こんな日もあるさ】 | トップページ | 【第18節●vs鹿島 0-1(長居スタジアム)】 »

【夜勤28-32】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年7月13日(金)シャバ@01964

<エレン>
◆鼻注0(1/366ml)
◆経口2(1/500ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

さて、ショートの寝ないじーさんは眠剤を持ってきてもらい服用することで一応夜は寝るようになった。

失禁するし起きてきたらフラフラだけど。

施設側もようやく重い腰を上げはじめ、他フロアからヘルプに来てもらうみたいな形でやることになりそうだ。

こうなる前にもっと早く手を打ってもらいたいね。

職員のストレスは限界なわけで、今さらヘルプにくることで大きな顔されるのも腹立つし。

ヒヤリを上げまくったおかげだけど、ヒヤリをガンガン上げましょうって提案したのはもともと私。

他職員は乗り気でなかったけど、CMにも言われて初めてヒヤリを上げ始めたわけで。

記録にも細かくことに。

それももともと私が言ってたことやね。

別に偉そぶるつもりはないけど視野が狭すぎなんよ。

一非常勤職員の私でさえ思い付くことが思い付かない、手を打たない。

CMという権威に言われて初めて動く。

なんだかねー。

遅い。

二回りは遅い。

何でも早めに手を打たな。

利用者たちは生きてる人間なわけでね。

今日は最近おとなしかったばーさんが寝なくてさ。

寝ないのはいつもの通りなんだけどテンション高くてフロア内徘徊。

他ゲスト居室に入り込む。

大きな声で独語を言う…、あれっ、これって寝ないじーさんとおんなじ行動やん。

二人が被ってなくてほんまによかったわ。

おまけに別なじーさんは、朝30分おきにトイレって言うし、もう起床介助始めてるちゅーの。

こちらのタイミングで起きてくれんと業務が滞る。

しかも4回やろ?

+4人計算やん。

そりゃ間に合わないわ。

さらに目ギラギラの寝ないばーさんが、ようやく配茶の準備にこぎ着けたときに徘徊再開&コップを触ろうとする。

業務できません!

だからこういう人を受け入れるなら夜寝てもらう薬を盛るか、職員ベタ付きさせるかどちらかしかないやん。

フロアに集まってる(集めた)利用者も不穏になるしさ。

起床介助から配茶、配膳、食介て夜勤にとっていちばんしんどい時間帯やん。

夜通し起きてて頭も回らんし、いい知恵出んし。

遠くのソファに座ってもらう手もあるけど、ふらつきながらすぐ徘徊始めるやろ。

なんもでけん。

全員が迷惑する。

本人は悪くないんやから、本人が他利用者に恨まれんようにせなあかん。

そのためには黙って寝ててもらうか一人ベタ付き。

それしかあらへんわな。

何度も書くけど、それがでけんなら『受け入れたらあかん』。

受け入れるんやったら体制を整えなあかん。

家族が困っとるのはわかっとる。

けどこっちも他利用者が困ることになるわけで。

ショートってやっぱりリスクが高すぎる。

デイもそうやけど、『家と違うとこにきて落ち着くわけあらへん』やろ。

ショートはそこに宿泊が入るんやで。

入所以上に万全の体制とらなあかんやろが。

それがでけんなら

『ショートなんかやめてまえ!』

ショートの利益率はええんやったらショート専門職員を雇え!

増やせ!

どっちかやね。

困るのは本人、他利用者。

たぶん回り回って家族もね。

ショート5人につき1人つけなあかんことにせーへんか?

もちろん入所職員とは別に。

さらに夜勤も二人で。

そんくらいせんと事故スレスレの毎日やで。

怒り浸透、止まらず。

もちろん職員増とか薬だけで解決するとは思ってないけどさ。


ほなね ”(ノ><)ノ

|

« 【こんな日もあるさ】 | トップページ | 【第18節●vs鹿島 0-1(長居スタジアム)】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/55208449

この記事へのトラックバック一覧です: 【夜勤28-32】:

« 【こんな日もあるさ】 | トップページ | 【第18節●vs鹿島 0-1(長居スタジアム)】 »