« 【タマネギサラダ】 | トップページ | 【6年前の退院から2001日かー】 »

【第22節●vs磐田4-3(HUB)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年8月18日(土)シャバ@02000

<エレン>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口2(1/500ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

昨日ボギョン選手の壮行会があった。

疲れ果ててて行けんかった(泣)

聞くところによると、銅メダルを触らしてもらって、グラウンドにも入れたって。

いいなー。

韓国とは今ごちゃごちゃしてるし、ヤバいんだけど、一応別でということで。

全部の韓国人が反日ではないと信じたい。

セレッソのために力を尽くしてくれたわけやし。

で、今日は五輪組が帰ってきて初めての試合。

新戦力とのすり合わせはどうなのかという課題がある。

結局ソアレス監督は続投なようだから(まだわからんけど)、最後までいくのかな。

けど、新戦力とのすり合わせが失敗して、より成績が下降するようなことがあればとーすんだ?

シンプリシオ選手、枝村選手、ヘベルチ選手を補強したから、ソアレス監督でも残留以上の成績が出せるって確信してるのかなぁ?

個人的には新監督を探してるということになっててほしい。

ソアレス監督のことは嫌いじゃないけど、成績が伴ってないから…。

中心選手が移籍や五輪で抜けて、チーム作りが難しいのはよくわかる。

けど、そういうシーズンになるってことで、引き受けたわけだから。

一回りするまでは様子を見ました。

でも改善の兆しがないばかりでなく、ますますドツボにハマっていってるし。

戦術もまだまだ何か引き出しに入ってるのかなと思ったらそうでもないし。

ブラジルでは通用したことがそのまま日本でも通用するわけないし。

日本でのプレー経験もあるから、ブラジル流戦術をうまいことJに合うようにアレンジして、セレッソの攻撃サッカーをクルピ監督時代よりさらに昇華してくれると思ってたんだけど…期待値が大きすぎたようだ。

ケンペス選手も好きなんだけど、結果が…。

ヒゲカジさんの、

『ケンペス、点取り屋です。期待してください!』て発言にほんまに痺れちまって、まさか現状こうなるとは…。

嫌いじゃないんで困る。

まだ二人ともJに慣れてないとも言えるんだけど、半年…、プロなら慣れないといけない&結果出さないといけない期間は過ぎてしまった感がある。

難しい。

新しい監督に代えて、さらにドツボにハマる可能性もあるし、ケンペス選手がここから新戦力と化学反応起こして大爆発するかもしれんし。

それが五分五分なのか四分六分なのか、確率がどうなのかで変わるし、その判断をいつ、誰が、どう下すかなんだなー。

で、今のところの判断としては、

『選手を補強して監督は替えない』という判断なわけで。

どうなるにしろ、勝てばあらゆる声を黙らせることができるから、ほんまに勝つことが第一やでな。

スタメンは、

GKジンヒョン
DF酒本、藤本、茂庭、丸橋
MFシンプリシオ、山口、扇原、枝村
FWケンペス、柿谷

システム的には4-4-2のダイヤモンド。

磐田は4-2-3-1。

でも始まってみたら、

いつもの4-2-2-2に。

全然前線の枝村、ケンペス、柿谷選手に入らない。

磐田のプレスがきついせいもあるけど、そこまでガチガチプレスでもない。

前に運べる選手、キープして落ち着かせられる選手が必要。

それがシンプリシオ選手なんだけど、まだまだ素早い寄せに対応ができてない。

Jにくるブラジル人選手のほとんどが寄せの早さに驚くという。

それに慣れるまでひと月はかかるだろうなー。

シーズン終わっちまうぞ(泣)

いずれにしろ熟成されるまで時間が必要。

前半は入れられて入れて、入れられて入れる展開。

残念ながら磐田の方がいいサッカー、思い通りのサッカーしてる。

後半先に点を取るのはどっち?

前半の出来からすると磐田の方が濃厚。

とにかく中盤で落ち着かせて、いい形で前線に繋げたい。

てなわけで後半。

待望のケンペス選手のヘッドが決まり勝ち越し。

2-3。

残り時間はあるけどこのままのらりくらりやったらいけそうと思ってたら…、シンプリシオ選手から横山選手に交代。

これで流れが変わってしまった。

逃げ切り采配では…。

二発決められて逆転負け。

話にならない。

私は98年フランスW杯アジア最終予選vs韓国戦で、秋田選手を投入して逆転負けをした試合を思い出した。

今のセレッソに逃げ切るだけの力はない。

最後まで攻めないと。

2点差あっても追い付かれてる試合もあるんだから。

砂時計の砂は落ちきってるんだけど。

終了後、ヒゲカジさんがソアレス監督のとこに向かい、話し合い(一言二言)してたそうだ。

次の横浜戦次第になるのかな?

降格ラインすれすれになってきた。

今日のような試合をものにしないとあかん。

連携がどうのとか試合前にちゃんとしとけって。

基本のシステム、チームとしての動きを固めておかないと。

その前に個人的な技術も、
『蹴る、止める、受ける、出す』を、最低イメージとして共有できてないと。

守り勝つのは好きではないけど、そうせざるを得ないのならそうできるようにしとかないと。

攻めも守備も中途半端では…。

ナビスコ勝ってたから切れなかったけど、ナビスコなくなったし。

新戦力が入って五輪組が帰ってきて、連携の問題はあるだろうけど、可能性の欠片も見せられないようでは…。

もちろん、すべて監督の責任じゃない。

選手の責任もある。

でも最終責任者は監督だし、その監督を連れてきたフロントが責めを負わないと。

とにかく勝つことだけを考えていかないと。

横浜か。

かなりたいへんかなぁ。

でもほんまに勝つことだけを考えないと。

俺たちは勝利に飢えている!


ほなね (>д<)

|

« 【タマネギサラダ】 | トップページ | 【6年前の退院から2001日かー】 »

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/55460821

この記事へのトラックバック一覧です: 【第22節●vs磐田4-3(HUB)】:

« 【タマネギサラダ】 | トップページ | 【6年前の退院から2001日かー】 »