« 【うんざりや】 | トップページ | 【めずらしく手持ち無沙汰な日】 »

【夜勤41(昨日の続きだぜ!)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成24年9月19日(水)シャバ@02032

<エレン>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口3(1/300ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.2kg

大バーサク状態の昨日のブログ。

家族にも愚痴りまくって大魔神状態でござった。

こんな感じの出来事。

敬老の日の行事食でちらし寿司が出た。

でも普段おカユの人はおカユ形態のちらしがでる。

まーそーだわなー。

一人のばーさんが『普通のちらしにしてほしい』と顔を思きしひん曲げて訴える。

ゴエンの危険があるんでどーかなーと思ったけど、『詰まってもええわ!』と決断して厨房に交換してもらった。

交換してもらったばーさんは大喜びさ!

泣いてたさ。

うまそうに食べてたさ。

しかーし、ここで問題が。

そんときには何も言わなかった隣の席のばーさんが昼食後にエレベーターに乗る素振りを見せたから、同乗して1階まで降りた。

エレベーター内で物凄い憤怒の表情。

『バカにしやがって!』

『なんであの女ばっかり!』と思きし怒ってる。

いやいや、あんたも普段おカユやし、そんとき何も言うてへんかったやん。

そりゃ、『あなたもどうしましょ?』って訊けばよかっただろうと思うけど、すでに食うてたし、普段そういうこと(ご飯変えて)とか言わへんし。

これみよがしにワザと私が目の前で依怙贔屓したと思い込んでる。

その後部屋にこもり、おやつも拒否。

夕食は普通通り食べたと言うが…。

で次の日は夜勤入りの私。

なるべく普通にするのだ。

勘違いされて私も怒ってるし。

でもそれを出してはあかんてね。

夕食後薬は手を出して受け取ってくれる。

でもこのままでは終わらんぞと何回もこのばーさんの拗ね拗ね攻撃を受けてきた私。

案の定、眠前薬のときに事件は起こった。

このばーさんの眠前薬は痛み止めだから、たぶん飲むだろうと思ってたら飲んだ。

次に軟膏を背中と足に塗るんだけど、拒否!

拒否!拒否!拒否!

まー予想の範囲内。

で昨日の蒸し返し。

『あんなことされて怒ってる!』

『こっちも怒っとるからおあいこや!』

『あんなことされて許さん!』

『だからそれは誤解だっつーの!』

『怒っとる。許さん!』

『誰が許してもらおうと思とるか! こっちも許さん!』…。

一旦退室。

5分後ナースコール。

気が変わったかと駆け付ける。

持参の軟膏を首に塗っとる。

『塗りましょか?』と手を伸ばすと

『いらん。塗らんでええ!』

…だったらナースコールすんな!と心の中で思う。

でまたまた蒸し返し。

さっきは

『怒っとる!』

『そんな小さいことで怒んなや! もっと大きなことで怒れ!』で終わったんだけど、今度もお互い言いたい放題。

普段の私なら下手に出て持ち上げて機嫌をとって和解の道を探ってたんだけど、このばーさんとはトータル7年くらいの付き合いがある。

私がワザと嫌がらせなんかする人間でないことは十分わかっとるはず!

それを勘違いで恨まれて気ぃ悪い。

もはや人としてのプライドの問題。

だから徹底的にやるつもりで。

どちらかがこのフロアにおれんくなるくらいの勢いで。

そりゃ愚痴愚痴言うわ泣くわで散々だったけど、お互い言いたい放題言ったわけさー。

で一晩明けて。

出会い頭に『おはよーございまーす』と普段通りに挨拶。

ちょっと気持ち解れたのか少し笑顔で『おはよ』と返事が。

そして朝食。

普段通り。

朝食後の和みタイムも、私の『フロア和ませ術』で笑顔。

明けの帰り際は、『これ食べなー』と林檎。

ぎこちないけど、関係改善に進み始めたかな。

もちろん、利用者とおんなじ土俵で言い合うのはあかんと思う。

けど、今さらこのばーちゃんの性格を変えるのはムリだろうし、そんな烏滸がましいことできる立場&能力ないけど、

『本気でやり合う』ことが必要と思った。

もう二度と拗ね拗ねモードになってほしくないし、本人も損するし。

周りの利用者からもウザい目で見られるだろうし。

そういうネガティブなスパイラルを断ち切りたかったんだわさ。

こういう揉め事になるのも、『なるべく利用者のやりたいように』ってスタンスに私が立ってるからだし。

たぶん私以外の職員だったら、発端の

『おカユちらし寿司⇒普通ちらし寿司』の段階で、

『ダメ!』ってしてただろうし(みんなゴメンね。信じてはいるんだけどさ)。

そういう四角四面の決まりきったおもんない&つまんない仕事だったらアホらしし。

もちろんそんときゴエンしてたらとんでもないことになってたし。

でも、

『好きなもんはゴエンしない』ってもんよ。

100パーセントとは言えんけど、普段からの飲み込み具合は常に見てるからね。

でなければ絶対普通ちらし寿司には変えません!

今後は栄養士さんに頼んで、行事食のときで、こういう方々のケースの場合は私のフロアだけでなく、全フロアでなるべく普通に出してもらえるようお願いしたし、了承してもらったし、ナースには…言ってないけどさー(ヤバっ)

あとは私自身の接し方やね。

普段何も言わない人だからいいだろうとスルーするのではなくて、もっと細かくニーズを吸い上げていきたいなと。

たぶん反対する職員が大多数だろうけど。

めんどくさいのイヤがるもんね、介護職員てのは。

でもさー、どんな仕事でもめんどくさいっちゃーめんどくさいし、介護の仕事だけに限らんさー。

安っすい給料やし、そこまでせんでもというのもわかるけど、そこまでして初めて

『給料上げろ!』って思きし言えると思うんだな。

営業やったら成績上げなきゃ給料上がらんもん。

営業と一緒にすんなってのもわかるけどさ。

まーとにかく、自身の普段の振る舞いを見直すきっかけになったでござる。

みんな一人ひとり

『手間暇懸けるのが介護の仕事』って言えるかなぁ。

お互い言いたい放題言いまくるという博打が当たってよかったっす。

外れてたらと思うと…。

それでも何とかするけどね。

何事も経験、経験。

慣れ慣れ。

あっ、決してお勧めしませんよ、言いたい放題。

100人いたら100通り、1000人いたら1000通りの接し方があると思うから。


ほなね ( ̄ω ̄)

|

« 【うんざりや】 | トップページ | 【めずらしく手持ち無沙汰な日】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/55697029

この記事へのトラックバック一覧です: 【夜勤41(昨日の続きだぜ!)】:

« 【うんざりや】 | トップページ | 【めずらしく手持ち無沙汰な日】 »