« 【(映画)『月に囚われた男』】 | トップページ | 【街ブラ】 »

【夜勤69】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成25年1月10日(木)シャバ@02113

<エレン>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口1(1/300ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

楽勝夜勤のはずが時間の読み違いで思わぬことに。

間に合うことには間に合いましたが、やっぱり朝食1時間前にフロアに集合しないとあとがキツいです。

目薬、VS測定、配茶…、ギリギリ起こしの人…。

全部が曲者なのですが、とくにはギリギリ起こしの人がヤバいです。

さらにギリギリ起こしの人が失禁などされてたら目も当てられないことに(T_T)

やっぱ起こすのだけはギリギリで、パットorトイレ誘導&着替えはおんなじようにしていた方がよさそうです。

そうしよう。

いまだに朝の時間配分は読めないです。

入所者だけならともかく、ショートさんはバラバラですからね。

メンバーがいつも違うのでやりにくいです。

もっとフレキシブルにいかないといけません。

で、メドは『朝食1時間前に全員集合!』です。

ギリギリ起こしの人も『あとは起こすだけ』にしておく。

これしかないです。

てことは、やっぱ最初の方に起きていただく方の待ち時間が長くなってしまう…。

二人起こし体制にできないでしょうか?

もっと言えば、『複数夜勤体制』。

人数の基準は意見が別れるところでしょうが、10人以上の場合ってところはどうでしょう?

少ない?

じゃー15人以上では?

ていうか『24時間常時3人体制』にしましょうよー。

金がないからできない?

そう、金がないんですよね~。

これ以上介護職員の給料は削れないし、もし削れても成り手がいなくなるし。

難しいですね。

それに『人数がいれば何とかなる』問題でもないですし…。

見かけるでしょう?

複数集まった場面の介護職員のおしゃべり姿。

杓子定規な私でも短時間のお話は職場の潤滑油だと思ってますが、ほんとに短時間な場合ですよと。

フロアにいるときの介護職員は、利用者というお客様の前に姿を晒していることを忘れてはなりません。

お客様の前で関係のない話をベラベラベラベラ、ベラベラベラベラしゃべってる店員のいる店に二度と行きますか?

よっぽと『そこしかない』ときを除いて、『二度と行くか!』じゃないでしょうか?

そんな姿を見せておいて『人が足りません。増やしてください』っていうのはどうも…。

私が厳しすぎるのかなぁ。

でもこれでもかなり丸くなった方なんですよ(笑)

なんにせよ、『よいケア』が提供できていれば、こんな下らないことを書く必要もなくなリンス。

人手不足は深刻だ。

でも解決するのは難しい。

とにかく『目の前の一人ひとりを大切にしていくこと』がいちばん大切なことなんだと思いマウス。


ほなね ♪~θ(^0^ )

|

« 【(映画)『月に囚われた男』】 | トップページ | 【街ブラ】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/56512759

この記事へのトラックバック一覧です: 【夜勤69】:

« 【(映画)『月に囚われた男』】 | トップページ | 【街ブラ】 »