« 【休みて~】 | トップページ | 【夜勤79】 »

【思いついた】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成25年2月20日(水)シャバ@02124

<エレン>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口3(1/300ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

ていうか、何で入浴介助がバタつくかというと、

『早番が入浴介助してるから』なんだよねー。

どんなに早く始めようとしても、朝の申し送りが終わらないと始められないし、終わりも早番の退勤時間マイナス30分って感じだから(浴室掃除の時間がおよそ30分ね)。

実際に入浴介助に懸けられる時間は午前2時間、午後3時間の計5時間(最大の最大の数字。実際は4時間半くらい)。

この5時間でショート含めて35人は入れないといけない。

1時間で7人。

一人10分足らずなわけ。

もちろん誘導の時間を入れるともっと時間は狭まってくる。

いっそのこと早番でなく、日勤とか遅番がやるようにすれば、あと1時間は伸ばせるから、もう少し時間に追い立てられないですむんじゃないかと思うんですよね。

さらに、早1、日1、遅1、夜1という危険極まりない人員配置をやめて、せめて入浴介助だけ別時間で動くようにフロア業務と切り離す形で配置できんもんかなと。

てかそうせんと危ないでしょ。

ただでさえ危険なのに、自らさらに危険を招いてるんだから。

事故が起きても『シラね』みたいな施設のあり方だと話になりませんよね。

少しでもよくなるように考えてはいるんですが、いかんせん介護業界は悪い意味で保守的なので、先が見えません。

早でなく遅が入浴介助するようにできんかね?

各フロアから一人遅がでるようになれば、早がやってたとしても、最後の掃除は遅にお任せみたいにできるやんねー。

フロアがもたんか?

んなこたーないよ。

夕方はお喋りしてること多いもん(笑)


ほなね (-o-;)

|

« 【休みて~】 | トップページ | 【夜勤79】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/56806789

この記事へのトラックバック一覧です: 【思いついた】:

« 【休みて~】 | トップページ | 【夜勤79】 »