« 【第23節△vs仙台 1-1】 | トップページ | 【しんどいのわさー】 »

【夜勤120】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成25年8月29日(木)シャバ@02339

<エレン>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口3(1/300ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.35kg

現部署での最後の夜勤。

憂いなく平和に穏やかに朝を迎えたいところ。

大きな事故はありませんでしたが(そうそうあってたまるかいな)、ナースコールで『助けてください』なんて言われると『何事やー!』と思いませんか?

かなり危ない状況ではないかと思いませんか?

駆けつけたら、

『テレビのリモコンが見当たりません』…(-"-;)

なんやねーん!

大袈裟すぎるやろ!

ナースコールの使い方を誤っています。

そりゃ呼ばれたら駆けつけますよ。

仕事ですし。

でもねー、

・リモコンが見当たらない

・リモコンが落ちた

・お茶ボトルが落ちた

・お茶ボトルがこぼれた

・今何時ですか?

・テレビの画面がおかしい

その他、緊急性のないことでナースコールを使いやがります。

それはそれでいいんです。

ただこの人の場合、ほんとにタイミングが悪い。

持って生まれた間の悪さなんでしょうね。

空気読めないし。

そういう点ではボケ老人とおんなじです。

もっとひどいナースコール魔もいるでしょうが、取り上げるわけにもいかず、ほんとにどうしたもんでしょうね。

日頃の相性もありますし。

私たちは『やさしさ』とか『思いやり』が『人より溢れている』から介護という仕事をしているわけではなくて、『仕事』として介護をしているだけなのです。

『やさしさ』とか『思いやり』を求めるのなら、

『給料3倍よこせ!』です(笑)

すべては本人の生活を支えるためにしていること。

『やさしさ』とか『思いやり』ではありません。

ときにそう見えたとしてもね。

『やさしさ』とか『思いやり』で介護しだすとあっという間に介護者の方が自己崩壊してしまいますよ。

仕事ができないのは自分の『やさしさが足りないせいだ』『思いやりが足りないせいだ』なんて思い出したら、ほんとにあっという間です。

だからそこんとこは線引きが必要かと思います。

ただ、される側の老人は『勘違い』しちゃうんですよねー。

基本的に、『やさしさ』とか『思いやり』に飢えてますからね。

ちょうどいいところで感じてくれてたらいいんですが…。

度が過ぎる人もいますね。

だから気を付けないといけません。

必要以上に『背負わないこと!』

しょせん『他人』なのですから。

人生の最期の一時に、たまたまか必然かわかりませんが出会った。

ただそれだけのことです。

ほどよい距離感を保ちましょう。

自分の身は自分で守らないとね。

自分が潰れたら終わりです。

クールにいくことも必要です。

介護現場での『関わり』というものは、ほんとに難しいものです。

てことで最後の夜勤、お疲れサマーでした!


ほなね ( ̄ω ̄)

|

« 【第23節△vs仙台 1-1】 | トップページ | 【しんどいのわさー】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/58088972

この記事へのトラックバック一覧です: 【夜勤120】:

« 【第23節△vs仙台 1-1】 | トップページ | 【しんどいのわさー】 »