« 【(映画)「スタートレック・イントゥダークネス」】 | トップページ | 【こないだは疲れたわ】 »

【第21節○vs清水 4-1(キンチョウスタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成25年8月17日(土)シャバ@02327

<エレン>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口2(1/300ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

130817_183001

☆スターティングイレブン
GK21キムジンヒョン
DF4藤本康太
DF14丸橋祐介
DF17酒本憲幸
DF23山下達也
MF2扇原貴宏
MF6山口螢
MF13南野拓実
MF30シンプリシオ
FW8柿谷曜一朗
FW9エジノ


☆リザーブプレイヤー
GK1武田洋平
DF7新井場徹
MF10楠神順平
MF16枝村匠馬
MF18横山知伸
MF25黒木聖仁
FW20杉本健勇

主審 シモンマルチニアク
副審 パベルソコルニツキ ラドスラフシエ


さぁ、第21節、第5クールの始まりです。

何度も書きましたが、確実に優勝戦線に残るには、5試合ごとを1クールとして考えて、1クールにつき勝ち点10が必要です。

第4クールを終了した時点の勝ち点は33。

1位の広島が42、2位の横浜FMが41、3位の浦和は37でちょい足らず、4位の大宮は36、それに続いてセレッソ33の5位。

やはり毎クール勝ち点10の重要性がわかると思います。

私は最近気付いたのですが、知ってる人は知ってることなのでしょうね(笑)

ということで試合は前半の最初から清水が飛ばす飛ばす。

守備ラインを上げて、思きしコンパクトにして攻めてきやがります。

おまけに荒いプレーもチラホラ見受けられます。

そんなチームだったかなぁ?

チームカラー変わってヘン?

苦戦が予想されましたが、23分、エジノ選手が倒されてPKゲット。

現地では微妙に見えたんですが審判のジャッジが絶対ですから。

蹴るのはもちろん(?)エジノ選手。

冷静にGKの逆をついて決めてくれました。

この1点でずいぶん楽になりました。

前半はそのまましのぎにしのいで終了です。

大きなミスもなく清水の小気味いい攻撃にセレッソも引っ張られた感じがしました。

後半は清水がギアを上げてきます。

しかし、得点を奪ったのはセレッソでした。

58分、丸橋選手のクロスに反応して、ちょい触りでコースを変えたエジノ選手のシュートがネットを揺らします。

ほんまに触ったの?って感じでしたが、とにかく2点目です。

この時点で最悪でも敗けはないなと思いました。

けど清水もあきらめません。

運動量がほとんど落ちないんです。

ただ救いはガチガチプレスって感じではなく、セレッソもボールを回すことができていたこと。

ただ球際は激しくて、『それイエローやろー!』というプレーも多かったです。

国際審判団だから出すのを控えてたんでしょうか?

でもヨンアピン選手が2回も柿谷選手のヒザを踏んだのは本人も怒ってましたがアリエナイと思います。

そして75分、イヤんな雰囲気から決められてしまいました。

ジンヒョン選手もセーブしたのですが、ゴールラインを割ってしまったようです。

これで勢いに乗る清水。

いつものセレッソなら運動量が落ちてきて掻き回されて同点、さらにアディショナルで逆転…というもはやお馴染みになったシナリオをたどってしまうのですが、この日は違いました。

鬼の形相で最後の砦を守る山下選手、ラドンチッチ選手と接触して、頭にテーピングを巻いた藤本選手がゴールをこじ開けさせません!

これほどの踏ん張りに攻撃陣が応えます。

終了が見えてきた85分、ゴール正面でボールをキープするシンプリシオ選手から針の穴を通すようなパスが柿谷選手に通り、右足で止め、痛めた左足で振り抜いたボールがGKの手をかすめネットを揺らしましたー!

清水の心を折る3点目が決まりました!

さらにまだ終わりません。

交代出場の杉本選手が頭で枝村選手にパス。

それを受けた杉本選手がマイナスのクロスを上げる。

そこに走り込んだ枝村選手がダメダメ押しの4点目を決めてくれましたー!

枝村選手もすごかったですが、杉本選手もたしか交代後のファーストプレーやったんちゃうかなぁ。

ということで堂々の4-1でセレッソ大阪、清水を撃破です!

130817_205602

清水もいいサッカーしてたんで(清水サポからは散々みたいですが)、先取点が入ってたらわからんかったと思います。

点差ほどの実力差はありません。

けどこれで得失点差で4位に浮上。

広島は引き分けて2位。

代わって横浜FMが首位になりました。

順位表はこんな感じ。

1位…44で横浜FM。
2位…43で広島
3位…40で浦和
4位…36でセレッソ大阪
5位…36で大宮
6位…35で鹿島
7位…32で川崎
8位…32で仙台
9位…31で東京
10位…31で名古屋
11位…30で柏
12位…27で新潟
13位…26で清水
14位…20で鳥栖
15位…18で甲府
16位…17で湘南
17位…14で磐田
18位…9で大分

となっています。

4位のセレッソ大阪から11位の柏まで勝ち点6差しかありません。

まさにダンゴ状態。

連敗なんてしようもんならあっという間に二けた順位まで逝ってしまうかもよ…。

てことはやはり手堅く勝ち点を積み重ねていくしかないわけです。

第22節名古屋
第23節仙台
第24節川崎
第25節横浜FM

第5クールであと勝ち点7積み重ねるには仙台、川崎は落とせない!

さらに名古屋にも勝って、現在首位の横浜FMを迎え撃ちたいわけです。

そんときには大きく順位が変わってる可能性もあるのですが(笑)

先の話ですが、最終クールは、

第31節東京
第32節広島
第33節鹿島
第34節浦和

です。

どうです?

思きしヤバい気がしませんか?

かなり厳しい終盤戦になると思います。

てことはこのクールと次のクールで勝ち点を積み上げきっておかないと!

到達目標は60点後半から70点ちょい越えです。

あと30点取れれば優勝が見えてくる!

残り13節で勝ち点30…、厳しいな~。

でもそこまで積み上げないと見えてこないです。

選手の後押しをこれでもかとやっていきましょう。

サポもサポで自分の現場で勝負していきましょう!

みんなの力で勝ち取るのです!

Fight!

試合終了後、吉野選手のコーナーがありました。

130817_210101

『このピッチでサッカーがしたい』

重みのある言葉です。

怪我を治して完全復活をみんな待っています!

吉野選手ー、必ずピッチに立てるよ!

そしてその日をみんなで讃え合い喜び合いましょう!


ほなね (●^o^●)

|

« 【(映画)「スタートレック・イントゥダークネス」】 | トップページ | 【こないだは疲れたわ】 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/58017395

この記事へのトラックバック一覧です: 【第21節○vs清水 4-1(キンチョウスタジアム)】:

« 【(映画)「スタートレック・イントゥダークネス」】 | トップページ | 【こないだは疲れたわ】 »