« 【23日の話】 | トップページ | 【第27節vs磐田2-0(KINCHOスタジアム)】】 »

【第27節vs磐田(KINCHOスタジアム)への思い】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成25年9月27日(金)シャバ@02368

<エレンタール>
◆鼻注0(1/400ml)
◆経口3(1/300ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

25-0914(A)△横浜FM1-1
24-0831(H)△川崎0-0
23-0828(A)△仙台1-1
22-0824(A)△名古屋1-1
21-0817(H)○清水4-1

第5クールの成績。

勝ち点7に留まりました。

前節は、26-0922(H)△柏1-1

でしたので、勝ち点10ノルマまであと9。

取りこぼしもあったので残り4節の明日の磐田戦ほもとより、続く大分、湘南、鳥栖戦を全勝で飾って、勝ち点13稼ぎたいもの。

今の勝ち点は41で5位。

このクールで13稼げたら54。

最後のクワトロ決戦で2勝すれば勝ち点60に乗ります。

そのときの上位陣の順位にもよりますが、十分3位以内が狙える勝ち点です。

さらにあと2勝すれば66。

優勝に手が届いてるかも!

まぁ、明日から全勝すればの話ですが(笑)

でも第6クールの残り4試合を4連勝するのは不可能ではないと思います。

クルピ監督もそのつもりかと。

4-4-2にシステムを変更するようですし。

柿谷選手&杉本選手で2トップを張るのです。

4-4-1-1っぽくなるんでしょうか。

ドイスボランチにシンプリシオ選手、扇原選手。

間に合えば左に南野選手、右に山口選手でしょうか?

でなくとも、枝村選手、楠神選手がいますし、クールな仕事人・黒木選手もいます。

守備陣は本当に踏ん張ってくれてるので、あとは攻撃陣が結果を出すだけ。

そのためには、

・柿谷選手と杉本選手の役割と連携整理整頓しておくこと

・山口選手の効果的な飛び出し

・シンプリシオ選手の中央突破

・扇原選手の縦パス1本

これらすべてに磨きをかけておかないといけません。

柿谷選手、杉本選手、欲を言えばあともう1点ほしいですね。

戦術としては前目のショートカウンターもいいんですが、ポゼッションの流れの中から決めてほしいです。

そういうゴール最近観てないな~。

もちろん、山口選手&扇原選手のミドルゴールも大歓迎です。

勝つことでしか道を拓くことはできない状況です。

ここを勝ちきっていくことが優勝への道です。

ガムシャラに泥臭く点を取って、勝ち点3を積み重ねてほしいです。


ほなね ”(ノ><)ノ

|

« 【23日の話】 | トップページ | 【第27節vs磐田2-0(KINCHOスタジアム)】】 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/58277195

この記事へのトラックバック一覧です: 【第27節vs磐田(KINCHOスタジアム)への思い】:

« 【23日の話】 | トップページ | 【第27節vs磐田2-0(KINCHOスタジアム)】】 »