« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

【日曜日】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月29日(日)シャバ@02643

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.8kg


今日は日曜日。

電話が鳴らない分楽です。

こういうときに事務的な仕事をしとかないと。

はかどるようなはかどらないような。

忙しすぎるんですよね、私も相方も。

激しくオーバーワークです。

満床になったらなんかくれんるかいな?

ないやろなー。

逆に『なんで今までかかってん』って言われるわなー。

誠意のない態度し腐ったら退職願投げつけたろ(笑)

そんなことするくらい必死で仕事してるから。

邪魔ばかりする上層部はホンマにいらんわ。


ほなね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【とっくに満床は見えてきてるっつーの】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月28日(土)シャバ@02642

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


はい、一時申し込みが尽きて当たりのようのない時期がありました。

あと数床の申し込みがなくて、満床が危ぶまれる時期もありました。

しかしそれは、『いついつまでに』という期限を切るからそうなるだけで、いずれ必ず満床にはなるんです。

私と相方だけでなく、世間一般の人も当たり前のこととして認識しているこのことを、うちの施設の上層部はまったく理解ができません。

強迫観念のように、『いついつまでにー、いついつまでにー』と念仏のように繰り返すだけで、具体策は一切持たず全てを丸投げしてきています。

申し込みが足りないのは相談員のせいなのかと本気で思いますね。

ショートの空床があるとかならわかりますが。

私と相方には読めていましたから。

その読みがないと職員不足の状況で入居してもらっても危険な状況になるのは目に見えてましたから。

だから慎重に進めてきてたのです。

計算違いは、『そんなにすぐ入ってこないだろう』と思われてしまい、職員補充の手を緩められてしまったのと、辞めていく職員がやたら多いということです。

そこは仕方ないですね。

さすがの私もそこまでは読めません。

まぁでも、『辞めるヤツをはハナっから採用するな!』でしょう。

『うちは今立ち上げの途中です。

決まっていることより決まっていないことの方が多いかもしれません。

そういう意味では既存の施設よりキツいと思います。

うちが今欲しい人材は、この施設を一緒になって作り上げていく覚悟のある人です。

あなたにその覚悟はありますか?

一緒に作り上げていきたいという情熱はおありですか?』

採用面接のときにはこうお話してほしいと何度かお願いしたんですが、そんなこともなく。

まぁ、そういうことを言えば

『逃げていきやがる』でしょうけどね。

頭数は必要ですが、施設側に立って仕事してくれる人が多くないと、というか『正職員』なら全員そうあるべきでしょう。

それが理解できないのが多いですね。

今は職員が足りてないので仕方ありませんが、足りた暁には努力している職員としていない職員との評価をきちんと分けるべきですね。

それはもう少し先の話として、今最後のフロアを開けようとしています。

ほんとは5/20に開ける予定でした。

それがズレてしまってます。

職員を揃えられなかったのです。

幸い入居が止まっていたから(計算して止めていた)よかったようなものの、それまでと同じペースで入居させてたら危なかったです。

申し込みも尽きてはいましたから。

うんと、正確には『いけそうな申し込み』ですね。

『ヤバヤバの申し込み』はまだまだありましたけど、成熟している施設でも恐らく手が余るような入居者に入っていただくのは自殺行為ですからね。

さらに職員もヤバヤバですから。

数も質もね。

そういう現状を理解しようとせず、

『いついつまでに満床』と念仏みたいに唱えられてもね。

つまり私と相方は鳥の目でもって、

『施設と入居者』を守っていたんです。

虫の目しか持ってないとわかんないでしょうが。

5/20に最後から2番目のフロア、6/1に最後のフロアというのがベストだったんですけどね。

まさか職員が揃えられないからポシャるとは・・・。

それでもその計算狂いを、入居業務を調整することで(サボるのではない、むしろ余計手間が懸かる。だって何も考えず進めた方が楽に決まってます)ソフトランディングさせつつ、なおかつ『いついつまでに満床』しか言わないおバカさんたちをある程度納得させるとこまでもっていく。

すごい疲れるはずだわ。

ボロカス言われながらやし。

けど、床数を越えるメドが立ったんで一安心はしないまでももうひと踏ん張りです。

『いついつまでに満床』組をとにかく黙らせればかなり楽になります。

最初から全フロア片ユニットを先に開けときゃこういうことにはならなかったのにね。

最初の片ユニットが一杯になったとき、次のフロアの片ユニットを開けようとしたらストップかけられたし。

理由は経費(光熱費&人件費)が懸かるというもの。

どーせ、反対側を開けてもそんなに変わることはないはずだけど、私が思うよりそうかもしれんからなんとも言えんけど、そうしといた方が絶対によかったですな。

ちゃんと事業計画をお立てになってくださいませm(_ _)m

職員確保不能で内定入居待ちって結構ありそうだし、今は景気がよくなってきてるからますます介護業界に人が集まりにくくなってるしね。

てことで、今後は待機に回るであろう人たちへのフォローを考えていかないといけないです。

これはこれでたいへんなのですが( ∀ )


ほなね (*゚∀゚)アヒャ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日本代表敗退について】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月27日(金)シャバ@02641

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重47.9kg


日本代表はコロンビアに負けて1次リーグで敗退しました。

予想通りといえば予想通りです。

ザッケローニ監督からして私は疑問符でしたから。

ましてや

『攻撃的サッカーを構築してきた』なんて言われると何をかいわんやです。

型通りで恐縮ですが、『イタリアで戦ってきたイタリア人監督』なのです。

基本は守備的です。

守りを固めて最少得点での勝利を目指す国のリークで指揮を執ってきた監督が、攻撃的とはちょっとね。

たしかに、いっとき『3-4-3で戦う』なんてことを言われてたりもしましたが、結局は未消化のまま本戦を迎えてしまいました。

『思ったより(クラブチームより)時間がなかった』と述べたそうですが、そんなことは最初からわかってたことで、ないならないなりに何とかすべきでした。

昔に比べてずいぶん代表のためにJリーグは協力していると思います。

代表チームの強化の時間は限られてるのが当たり前で、戦術の未消化をそこに求められたら何にも言えません。

やっぱり『代表監督経験のない監督』を雇った側に大きな問題があると思います。

選手たちのコンディションも悪かった。

南米の長い芝にもやられました。

もっと慣れておかないといけませんでしたね。

もっと早くからブラジル入りすべきだったのかなぁ。

アジア勢はボロボロです。

まだまだ世界との差は大きいです。

日本代表が勝つためには母体のJリーグをもっと盛り上げないといけません。

だから今回、お気に入りの選手ができた方は続けてその選手を応援して欲しいですし、是非、地元のJチームに目を向けて応援しほしいのです。

スタジアムに足を運ぶのもよし、グッズを買うのもよし、サポーティングカンパニーの商品を買うもよし、いろんな形で応援できると思うんです。

そういう一人ひとりの少しずつが日本代表を強くしていくのです。

あとは『戦ってる人だからこそ、戦ってる人を応援できる』のです。

何でもいいから、日々精一杯生きていきましょう。

そっからです。


ほなね (/・ 3・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ちょっと復活】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月26日(木)シャバ@02640

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重47.4kg

昨日のヘロヘロから少し復活。

今日から上着なしでいきます。

クールビズってのでもなくて。

どちらかといえばクールビズもわざとらしくて。

日本語で言えや、ヽ(`Д´)ノゴルァ である。

それはそれとして、帰宅途中にふと自宅療養中のときのことを思い出した。

あの時は4時に寝て13時に起きてテレビ見て、日が落ちてからコンビニとかスーパーに出掛けるという毎日。

収入はなく貯金を取り崩し、体調の崩れにも怯え・・・、そんな日々。

そんな私を救ってくれた一人の異性・・・でもいればまた人生変わってたろうけどそんなドラマチックなことはなく、夢も希望も未来もなかったですね。

生きてるだけで精一杯。

再燃させないのが精一杯。

仕事をしなきゃと思いはするものの、体調が崩れ出すとやっぱ無理。

そりゃそうですね。

当時は回盲部の狭窄を抱えてましたから。

固形物を食べるとすぐ詰まるし痛いし、体重激減。

47kg割る寸前まで言ったんじゃないかな。

まー、それはそれで。

未来についてだ。

未来については何もなし。

真っ白。

といって今を肯定的に捉えることなんか全然できないし。

あるのは変えられない過去だけ。

夢も希望も見る気力もなかったですね。

日が暮れてからしか出掛けないので、

『あんたはコウモリみたいやな』と言われたことも何度かね。

そんときに比べたらボロカス言われながらも働けてる今の方が幸せなんだろうなと。

もちろん、ボロカスない方が100億万倍いいわけですが。

さらにこれでいいわけでもないので、

『未来を取り戻す戦い』はまだまだこれかも続くのです、これからも。


ほなね ( ゚3゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【脱水して息切れ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月25日(水)シャバ@02639

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重46.8kg

体重計に乗ったら46.8kg。

まさかーと思って再度乗ったら48.6kg。


そりゃそうだろう、でも念のためもう一度と、乗ったらやっぱり46.8kg~。

おいおい、日頃から最低でも-1.5kg、下手したら-2kg。

そりゃ、脱水にもなるよなーと思う。

今日のお仕事、よくカラダがもったよと。

夕方息切れしてたけど。

カラダを労わるなら早く帰って早く寝るしかないんたけど、それが一番難しい。

でも、倒れないためにそうしよう。


ほなね (* ̄- ̄)人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【二日酔い】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月24日(火)シャバ@02638

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.6kg


二日酔いがひどいです。

二次会で最後に飲んだジンライムがめちゃくちゃ濃かったのです。

よく家に帰れたものです。

お腹がなんともなければいいんですけど、やっぱり今日は下りっぱなし。

ほとんど脱水状態で朝を迎えました。

でも、今日は介護支援専門員の受験申し込みを取りにいかなければなりません。

昨日区役所に行ったら『今日最後の人が持っていかれて、残りゼロなんです』とのこと。

他所の区に行くか、府民お問合せセンターに行くしかありません。

他区のをもらうのは気が引けるので、お問い合わせセンターまで行ってきました。

窓口みたいなとこでもらうのかと思ったら、書棚に無造作に置いてありました( ω )

こういうのって結構好きですね。

基本的にあまり他人とは関わりたくないですから。

だったらなんでケアマネやねんですが、4回も落ちてて悔しいので(爆)

ただ、勉強する時間がnothingです。

通勤時間はほとんど歩きだし。

電車に乗ってる時間より歩いてる時間の方が長いですから(´・ω・`)

去年はユニットリーダー研修があったりして受験申し込みをもらいに行ったら『もう申し込み期間は終わりました』だったし、不戦敗だったのでした。

年々難しくなってきてて、今は6人に1人しか受かりません。

狭き門ですな。

もし取れてもケアマネとして働くつもりはないですが、もっといた方がいいと思うんです。

その辺は人それぞれなので。

とにかく二日酔いでボーっとしながらも仕上げて郵送できました。

受験料がコンビニ振込になってて便利になってたよ。

こういうのはどんどん推進しほしいですね。

ということで、頭ガンガン疲れておりますm(_ _)m


ほはね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ビアガーデン】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月23日(月)シャバ@02637

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.6kg

今日はお休み&飲み会。

ビアガーデンの予約を取ってくれてます。

まだ早いかなと思いつつ暑いですから丁度な感じ。

若い人が多いの。

合コンみたいなグループもあったよ。

私はモルツ一択で結構飲んでしまいました。

子りすのような胃袋なのですぐお腹いっぱいになってしまいます。

年に一回くらいこういうのもいいですね。


ほなね (/・ 3・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【働き過ぎですー】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月22日(日)シャバ@02636

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.2kg

お疲れさん。

2勤のはずが4勤になってしまいましたが、代わりに明日をお休みにしました。

会議があるけど知らんです。

入居業務とカラダの方が大事。

どーせ、結論の出ない話に終止するに違いないし。

時間の無駄でございます。

それに忙しい月末の月曜に会議ってありえんと思います。

お願いしてたのにな、日曜の朝にしてくれって。

電話は少ないし、できれば7時からとかやってもらえれば業務への支障も最小限だし。

時間というものは価値的に使うものです。

で、入居業務ですがやはり6末は厳しいです。

ほぼ床数に近いくらい診療情報提供書をオーダーしています。

あとはそれらが戻ってきて、滞りなく医務を通して契約にこぎつける。

それだけです。

あと一息です。

全く形がないわけではありませんから。

やっぱり最初の面談から入居当日までどんなに早くてもひと月半は懸かります。

それがわからないんですよ。

家族の都合ってもんがあるでしょう?

滞りなくすべてがスムーズにいくことの方が稀なんです。

自分に置き換えてみましょうよ。

診療情報提供書の場合、自分だけならともかく、年老いた親を病院に連れていくのにどんだけ手間が懸かるか。

検査の予約もどんだけ入りにくいか。

検査当日休めますか、仕事?

契約でもそうです。

平日の昼間に時間取れますか?

入居日もそうです。

家具の段取りすんの簡単ですか?

運ぶのはどうします?

若い人がコンビニに行くのとわけがちゃいます。

そこんとこを見ないで数字だけで判断ってね。

まー、数字で判断する人は数字以外でよう判断しないんです。

つまり、『脳みそツルツル』。

おバカです。

あー、そいつら全部クビにしたい。

私も一日も早く満床にしないといけないと思います。

経営的にもね。

でも、もう少し、もうひと踏ん張りのこのときに煽るだけ煽ってアクセル踏ませて何か事故が起きたらどうすんの?

入居可能って言っといて抜かされて入れなかったときのフォローは誰がすんの?

私と相方やろ?

割に合わんわ。

けど、現実はフロアが開けれない状態なんだから笑えるぜ。

本気で6末と思ってなかったんやね。

アホらし。

早く出勤した時間、残業した時間、全部返してほしわ。

時間て過ぎたら取り返しのつかんもんやからね。

そういうことをもっとわかっとかなあかんわ。

ダメダメの、ダーメダメですね。


ほなね (∩^o^)⊃━━━━━☆゜.*・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【休みもないのかよ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月21日(土)シャバ@02635

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.2kg


はい、休日出勤お疲れさん。

たぶん振り休にします。

てか、せなあかんで。

そやけど、いつにするか?

今日の流れ上、 明日は振替にできんし月曜は会議。

火曜は普通にお休みだけど、水曜は面談あり。

平日は休みにくいし土日も休みにくいし
、どーしろと!

まぁ、強引に休みますが。

さて、昨日フロアが開けれないお話をしました。

状況はまったく変わっておらずどうしようもありません。

責任を負うお二人が揃ってお休みしてるのです。

私は休日を潰してきてるのにね。

そんなとこからも無責任体質が見えちゃいます。

6末満床にしろとパワハラ受けながらやってきましたがここにきて、

『職員がいないからフロアが開けれません』って(▼皿▼)アホちゃうか?

たしかに2~3のトラブルで辞めた職員はいる。

でも、そんなん関係ないやん。

それを見越して採用しとかなあかんやん。

あっ、採用って言うて思い出した。

時短パートさんを雇うのは余裕ができてプラスワンが必要になってからにして。

日勤フルタイムのパートさんならともかく、時短パートさんは夕方で帰ってしまいます。

早と遅だけのときに、途中で帰ることになるのでキツいんす。

なのに、うちのバカどもは時短パートさんばっか雇いやがる。

これは雇う方が悪い。

ちゃんと採用計画立てとこうや。

こないだ主任に言って、ようやく施設長にまで伝わった。

4~5時間で帰ってしまう時短パートさんを、『1』で数えられると現場的にはほんとに迷惑。

時短パートさんには罪はない。

雇う方が悪い。

ギクシャクしすぎだ。

満床のこともそうだけど、ちゃんと考えて計画立てとけよ。

なんで尻拭いを私がせなあかんねん。

いちばんキツい役どころやのに報われんわ。

何がどうなろうとしらんけど、キチッと筋通して仕事してまっさかい、そこんとこは

(●≧з≦)っ⌒〔゜.+ヨロシク゜+.゜〕


ほなね (っ・д・)三⊃)゜゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【非常にムカついています】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月20日(金)シャバ@02634

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.9kg

ムカつくのは仕事だけじゃないんだな。

事務所に何人かいる寄生している天下りオサーンたち。

コロンかローションか臭くてたまらん。

どうしてもつけたいのなら無香料にしろよと。

仕事の飲み込みは悪い、段取り悪い、すぐサボる、全然使えない。

天下らすならもっとマシな奴にしろよと。

たまに残業したら、

『こんなに遅なった。早よ帰ろ!』ってね、私は毎日残業しとるんだってば!

それもあんたらよりはるかに長時間な。

1ヶ月に2~3日あるかないかの残業でドヤ顔されたら立場ないって。

しかも、あんたら役立たずやろ。

イライラ&怒りマックスやね。

今日も『お先ー、明日からしばらく来ませんねん。孫の顔見に北海道いきまんねん。ほなサイナラ』。

メチャムカつく!

私と相方は休みたくても休めないのに。

連休も取れないし。

なのに役立たずオサーンは北海道旅行。

私はこんなオサーンの給与を保証するために毎日汗水垂らして、アホアホ上役たちに文句言われながら働いとんのか!

虚しすぎるわ。

もし、このオサーンたちが10万以上金もろ取ったら思きし暴れたる!

アホらして仕事やっとれんわ。

こないだもそうやったからな。

『あっ、もうこんな時間や。はよ帰らなあかん。今日はよー働いた。ほなサイナラ』。

アホらしないか?

私はアホらしい。

こんな奴らに払う金があるのなら私と相方に払えや!

仕事だけでもストレス溜まんのにほんまに腹立つわ。

とっとと首にせーやと思う。

今日は医務にもキレてみた。

せっかく診療情報提供書を早くもらっても、医務で滞留すると意味ない。

ここにきてのタイムロスは一週間単位のタイムロスになる。

だいたい家族は土日しか動けない人がほとんど。

だから土日に契約が多くなる。

てことは平日からアポ取っとかないとその週末には契約できない=入居できない。

必死でここまでこぎ着けとんねん。

医務で3日も4日も滞留されたらなんの意味もなくなる。

しょせん、6末満床に本気で取り組んどるのは私と相方だけやん。

だからその辺のことをグチグチと施設長に愚痴ってやりました。

いつもは

『わかった。なんとかする!』と言ってなんもせんのだが、さすがに6末まであと10日の今日、ヤバいと思ったのか看護主任に電話して、今日出勤のナースがOK出したらOKということで、溜まってた診療情報提供書を一気に通させていただきました。

あったりまえやろ!

入居できるかどうか家族はドキドキで待っとんねん。

一人あたり1時間も2時間も掛からへんやろ?

ちゃっちゃっとしーや!

いっつも介護職員にしているように。

ほんまに『待たしてる』ということにもっと敏感になれよと。

真剣に仕事せーやと思う。

ほんまに味方に足引っ張られんのがいちばん腹立つ。

お次は、

『職員が足りなくて次のフロアが開けれません』。

ァホ━━ヽ(#`Д´#)ノ━━っ

だからいつでも開けれるように体制組んどけってせんど言うといたやろ?

6末満床って施設を上げて取り組んでんのとちゃうん?

なんやのん!

一日でも早く満床になるように必死で朝早くから夜遅くまで残業代も出んのにやっとんねん!

なんやねん!

足引っ張んなや。

だったら私らのせいです、すいませんと頭下げに行けや!

入居のスピードを遅らすことはしませんってか、6末満床にしようと思たらとてもやないけどそんなことできん。

必死でやってもほぼ不可能やのに。

なんやねん、本気で戦っとるんは私と相方だけやん。

それもお前らにおまんまを食わすために。

一体誰が入居進めてると思とんねん。

アホらしてどうしようもないわ。

ムチャクチャムカついた今日でした。

ホンマにアホらしわ。

給料は減る、通勤時間に往復2時間掛かる。

一時間早く出勤して、2時間残業する。

自分の時間を5時間も削られて、しかも満床にならない責任負わされて、アホどもに足引っ張られて・・・。

こんな状況で仕事しとる私はほんまに偉いしすごいと思う。

こんなん誰ができる?

この労苦に報いるだけのもんがないならバイバイやね。

アホらしすぎるやろ?

そんときは全部潰す。

潰したる(笑)


ほなね ( `皿´)キーッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【見えてるのにね】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月19日(木)シャバ@02633

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.0kg

えー、満床満床とその話ばっかりですが、実は見えてはきています。

残りの床数もまったく何もないわけではなくて、診療情報提供書をオーダーしてるので、残り5床くらいには漕ぎつけています。

だからあとは自然と満床になるわけです。

それを6末とかで区切るからギスギスするんです。

全く見込みゼロならなんぼでも怒られますが、もう見えてきてるんです。

ここまで漕ぎつけるのにどんだけの労力を使ってきたことか。

数字しか見てないからわからないんです。

結果が大事。

それはわかります。

でも課程の先に結果があるわけですから、よくここまで漕ぎつけたと思います。

思きしのハンデキャップマッチでしたからね。

根拠のない『開設2ヶ月で満床』とか、ちゃんと事業計画を練った上のことではないでしょう?

そんなおかしな目標を立てることだけでも脳みそツルツルなこと丸分かりなのに、助けてる私と相方をボロカスに詰める心根がわかんない。

しかも、入居業務のことをなんにも知らないのに!

だから腹立つんです。

わけわからんのなら何も言うな!

黙って見とけ!

である。

それがでけんのなら、

『お前が自分でやれやれ』(#゜Д゜)ゴルァ!!

である。

ということで、今日もバーサクモードなのでした。


ほなね (*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【毎日の目標】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月18日(水)シャバ@02632

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


毎日の目標。

『定時で帰る』。

なんだけど、全然無理!

毎晩2時間近くは残業してるぜ。

早く満床にしたいぜ。


ほなね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バカにつける薬はないのである】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月17日(火)シャバ@02631

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.9kg


またおエライさんのお小言。

それも夕方の忙しい時間に会議とは!

こないだ言っといたんだけど、

『会議は日曜の朝、もしくは平日の7時からにしてくれ』ってね。

通常の時間に会議なんかされると時間が無駄になる。

だったら少しでも影響のない時間帯にすべき。

頭悪すぎ。

もういろいろ言われても、怒りより哀れさを感じます。

6末満床を達成しないとあ だこ だ、こーせーあーせー・・・。

笑えたのは『相手の家に行け!』。

アホですか?

面談でもないのに家族さん引くだけですよ。

それも、診療情報提供書を少しでも早くもらうため(笑)

何度説明してもわからへんねん。

診療情報提供書を取るにはまず、

検査の予約を取りに行かなあきません。

そして、予約を入れて検査を受けて、その結果が出て、ドクターが書いて、家族が受け取って、郵送(持参)してこなければもらえません。

スムーズにいっても一週間や10日でできるもんじゃないです。

例外はありますよ。

『病院から追い出されそうなとき』。

こういときは早いです。

一日も早く退院(追い出し)させたいですから、病院必死です。

そういうレアなケースを除いては、早くて2週間、普通3週間、下手こいたら1ヶ月はざらにかかるもんなんです。

出来上がってきても検査項目に抜けがあったりして再検査とか、確かめないといけない点を確かめたり(相手先への電話ナースがしないんだよなー)、さらに時間がかかる。

そんだけ苦労して診療情報提供書取っても医務で通らなければそこで終わり。

残念な結果になるのもゼロではありません。

そういうプロセスをしている最中に、

『家族に会いに行ってどーすんの?』。

家族からしたらウザいだけでしょう。

それにわざわざ行かなくても、電話すればいいんです。

行くのは時間の無駄です。

昭和の時代じゃないんです。

足で稼ぐ営業は通用しません。

入居業務では特にね。

半年近く見てきておきながらいまだにそのことがわからない&理解できないなんて、脳みそツルツルすぎます!

ほんとにバカにつける薬はないのです。

今日も貴重な夕方の2時間を無駄にさせられました。

時間を無駄に過ごすのが一番嫌いなんです、私は。

頼むから私の貴重な時間を奪わないでもらいたい。

あーせーこーせーもことごとくピント外れ。

診療情報提供書作成になったら仮の入居日を決めとけって、あんた、診療情報提供書の結果によってはハネられる人もおるんやで。

なのに、仮の入居日を決めとけってね、あかんかったときに誰が説明すんの?

あんたらしてくれんの?

全部私やろ?

だったら邪魔すんなって。

ことごとくバーカ>(´^o^`)

そりゃ私だって早よ終わりたいわ!

でも、一件一件丁寧に丁寧に進めないとあかんねん。

本人にとっても家族にとっても、

『施設に入る』ってのは人生の一大事な訳だから。

そこんとこを慮ることができないなんて、バーカ>(´^o^`)

全部施設の都合やから。

家族の都合もあるやろ?

あんまり急かすとブラック施設のレッテル貼られるで。

いや、もう既に貼られてるやろな。

入居を急かす施設=ブラック施設

これは有料で多いけどおんなじやわ。

とにかく満床に早よしたいんなら、余計な口出しせんこっちゃ。

ほんまに貴重な時間返してくれるか?


ほなね (っ・д・)三⊃)゜゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【就任! マルコ・ペッツァイオリ監督】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月16日(月)シャバ@02630

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.4kg


監督が決まったー キタ━(゜∀゜)━!

ようやくセレッソの監督が決まりました。

若手イタリア人監督です。

セレッソホームページから引用します。

このたび、セレッソ大阪の新監督にマルコ・ペッツァイオリ氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

なお、マルコ・ペッツァイオリ監督は本日6月16日(月)からチームに合流し、17日(火)から練習の指導にあたる予定となっております。

契約期間は2014 年12月31日までとなります。

マルコ・ペッツァイオリ監督のプロフィールおよびコメントは下記のとおりです。 


≪マルコ・ペッツァイオリ新監督プロフィール≫

■氏名:マルコ・ペッツァイオリ(Marco Pezzaiuoli) 

■生年月日:1968年11月16日生まれ(45歳)

■国籍:イタリア

■出生地:ドイツ マンハイム市

■コーチ資格:UEFA PROライセンス

■指導歴

1991-2000:カールスルーエSCユース(U-17、U-19)〔ドイツ〕コーチ 

2000-2003:カールスルーエSC〔ドイツ〕 アシスタントコーチ

2003-2006:水原三星ブルーウィングス〔韓国〕 アシスタントコーチ 

※Kリーグ優勝(2004)、韓国スーパーカップ優勝(2005)、Kリーグカップ優勝(2005)、

A3チャンピオンズカップ優勝(2005)

2007-2010:U-15、U-16、U-17、U-18ドイツ代表 監督 

※UEFA U-17欧州選手権2009優勝(2009)

2010:TSG1899ホッフェンハイム〔ドイツ/ブンデスリーガ1部〕 アシスタントコーチ 

2011:TSG1899ホッフェンハイム〔ドイツ/ブンデスリーガ1部〕 監督 

【マルコ・ペッツァイオリ監督コメント】

「ブンデスリーガでプレーする多くの素晴らしい日本人選手や、香川真司選手を見るにつけ、日本のサッカーがどれほど高いクオリティを備えているのかが分かります。それだけにセレッソ大阪というタレントの宝庫で仕事に就けることをうれしく思い、奮い立たせられる思いでいっぱいです」

【岡野雅夫社長コメント】

「今シーズン、チームのスローガンとして『史上最攻』を掲げ、タイトル獲得を目標にここまで戦ってまいりました。しかしながら、現在の成績では目標であるタイトル獲得には厳しい状況にあります。シーズン途中での監督交代は苦渋の決断ではありましたが、このワールドカップでの中断期間にマルコ・ペッツァイオリ新監督のもと、攻撃的なセレッソ大阪のサッカーを取り戻す為の方策として今回の決断に至りました。

目標であるタイトル獲得へ向けて、最後まで全力で戦ってまいりますので、今後ともご声援宜しくお願いいたします」

こんな感じ。

これだけではどういうサッカーを指向してるかわかりませんが、セレッソのクラブ哲学である、『魅力あふれる攻撃サッカー』を展開してほしいもの。

欧州の規律と南米の自由を融合してくれると嬉しいんですが・・・。

そのあたりは全くの未知数。

イケメンなので、そこに期待はしますが。

12月31日までの契約なので、天皇杯決勝には指揮を執れないですか。

そんときには契約延長してるかな?

どこまでの目標を与えてるのか気になるところです。

私的には絶対タイトルです。

すでにACLのタイトルは逃してしまいました。

残るは、リーグ、ナビ杯、天皇杯の3つです。

最優先はリーグ優勝です。

2ステージ制になる前に絶対取ってほしいのです。

やっば、通年と半年では重みが違います。

だからこそ、今年こそなのです。

ワールドカップが終わったら優勝目掛けてまっしぐらに進んでほしいです。


ほなね (>ω<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【早く監督決めてほしい!】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月15日(日)シャバ@02629

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.7kg


さて、和歌山キャンプが始まるんだけど、監督の発表がない。

前任のポポヴィッチ監督を早い段階から解任すべきと指摘してた私としては、今度こそセレッソレしい魅力ある攻撃サッカーを展開できる監督を選んでほしい。

監督にチーム作りを任せるのではなく、セレッソ=攻撃サッカーというクラブ哲学に沿った監督をである。

毎試合3点取るサッカーをしてほしいものだ。

泥臭くてもいいし、おしゃれプレーでもいいし、とにかく毎試合3点取るサッカーを観たい。

そのためには基本の攻撃パターンをきちんと戦術的に確立することが望ましい。

できれば『戦術的ピリオダイゼーション理論』を身につけた監督が望ましい。

攻守両面に渡ってスキのないチームがいい。

戦術的にどうこうとは言えないけど、4-1-2-3でいこう。

ドイスボランチでは展開力に限界がある。

前線でのパスコースが限定されてしまう。

前線に送れないからバックパスが増える。

守備面では、突破されたときにアンカー的な選手がいないので、数的不利になってしまう。

ワンボランチなら、その選手がアンカーとしてカバー役になれる。

守備的なサッカーをするならともかく、攻撃的なサッカーをするならワンボランチの方が絶対いい!

まー、言葉で書くほど現実は簡単ではないし、システムが全てではないけど、攻撃パターンの構築は早急に手を付けないといけない課題。

柿谷選手のすり抜けとフォルラン選手の決定力を両立させることのできる監督がいちばんいいよね。

誰だろう?

発表を待つとしよう。


ほなね (>ω<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【いつものお休み】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月14日(土)シャバ@02628

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.9kg


きのうはお休みだったんで、いつものように飲みながら映画鑑賞。

観てたのは『オブリビオン』。

人類の土星移住のために任務を遂行している主人公と相方が実は○○で、ホントの敵は○○で・・・というお話。

映画館で観た映画を家で観るのも乙なもので。

洋画は安くなるので、どうしてもなの以外は安くなるまで待ちます。

ときどき高値になったりもしますが、レンタル落ちとか中古も視野です。

なんでレンタル派じゃないんでしょうかね?

たぶん、借りて返すのがめんどくさいんでしょうね。

期限もあるし。

買っておけばいつでも観れるというのがうれいしです。

まだそんなに多くはありませんが、多くなりすぎたら整理も必要でしょうね。

そういうときはそういうときてすよ。

てことで。


ほなね (^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【問い直す】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月13日(金)シャバ@02627

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

毎日毎日自分のココロに問いかける日々です。

何があっても全部自分のためになる。

無駄なコトは何もない、と。

また、冬は必ず春となるだし、進めば進むほど逆風は強くなるし。

逃げるのは簡単。

立ち向かってねじ伏せることが、今必要。

そうするしかないのです。


ほなね (っ・д・)三⊃)゜゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【疲れるね】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月12日(木)シャバ@02626

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.6kg


今日は昨日上役が言ってたように動いてやりました。

成果が上がるかは?

通常業務を押しのけてやったわけで、面談アポが取れませんでした。

それはしゃーない。

自分の言う通りに動かないと機嫌が悪くなるから。

お前は子供か(笑)

ちなみに上役は既婚者ですが、あんなのと結婚するなんて信じられん、か、相手の前では猫ニャンニャンになってるんかね(爆)

それはそれで、これから毎夕打ち合わせするんじゃなかったのかよー!

別件の打ち合わせでスルーされた形。

でも、覚えてたらしく机の上に置いといてと伝言が。

明日見るらしいけど、私は明日はお休みだー。

知らんで。

今日はガンガンやったからさ。

積み残しいっぱいあるけど、全部やろうとすると軽く22時超えるわ!

それは勘弁な。

といいつつ、19時半すぎまで残業。

ほんまにいちばんきついポジションにおるわ。

待遇をもっとよくしてもらわんと割に合わん。

生中2杯分の昇給では話にならんわ。

それでも精一杯懸け合ったアピールしてたけど。

それはそれでほんとなんだろうけど、恩着せがましく言われてもねー。

思きし安月給でこき使われてるわけだし。

しかも施設の浮沈を決定する業務をしてるにしては安すぎだからさ。

よっぽどのブラスαがないと納得いかないね。

『お前らはすぐ金のこと言う』とよく言うが、払うもん払ってないから言われるわけで。

働きに応じた給料にすべき。

今私が手を引いたらどうなると思ってんの?

そこんとこもっとわかっとけと思うわ。

これは慢心ではないで、正当な要求やから。

ほなね (`へ´*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【何を言ってもムダームダー】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月11日(水)シャバ@02625

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.9kg

朝一、夕方から入居の打ち合わせをするとのこと。

どーせ、時間の無駄になると思ってたらその通りだった。

もうこの段階に来て何をしようが6末満床は不可能なこと。

でもそれがわからない。

てか、認めたくないみたいで。

実際に入居した数でしか評価はしないというけど、こちらとしては入居まで持っていく過程がどんだけ大変か、それを理解してほしいけど、ダメだわ。

数字だけだわ。

結果が出なくても、ここまでやったことを評価してほしいというのは、虫がいいかもしれんけど、それが本音。

本音を弱音に取られるとムカつきますな。

少なくとも私も相方も手を抜いてるわけではないし、ここ2ヶ月の入居者が少ないのは当たるタマがなかったからだし。

動きようがなかったわけで。

その分、内部的なことを進めてたし、

それはそれでしとかなあかんことだったし。

しかも、まだ終わってないし。

要するに『自分の言う通り動くロボットになれ』ということなんだな。

ハッキリしてていいけどさ、気分いいわけないよね、

逆の立場になってみなよって(笑)

でもムカついたんで、あんたの言う通りしてやるから、それで6末満床になるか
やってみたろやないかと思った。

もしならんかったら笑たるし、なったらそこまで持ってきてた私の下準備のお陰やし。

どっちゃにしろ、私がおらなどもならんかったんは明白なことやから。

それは誰が見てもわかること。

ほんまに、ジャマすんなと言いたいわ。

期限を切ってするならするで、最初っからそうできる仕掛けをしとかんと。

それが、

・募集はオープンのたった4ヵ月前

・申込書は手付かずで置いたまま

・相談員を雇ったのがオープン40日前

・本格的に面談回れ始めたのが2週間前

・それも介護職員から人員を募って

そんな仕掛けで、2ヶ月で満床にする計画やったって頭にウジでもわいとんかである。

そんだけさしとってなんもなし。

今日も、弱音を言うな、評価が下がるってねー。

そもそも評価しとんのかと思う。

だったらもっと給料出せやと思う。

でも、過程の結果には評価は出せんやろ。

もうちょいうまい励まし方ないかと思う。

そこが、この上役の器の小さいとこやわな。

もともと自分の意見が絶対正しいやから(笑)

けど、言うといた、『正直しんどいです』とね。

評価がどうでも、しんどいことは伝えとかんとさ。

そしたら『余計なこと考えんと、満床にすることだけ考えたらええねん』とさ。

そりゃ、早く満床にした方が経営的にもいいことはわかってる。

だったら最初に戻るけど、そうなるように仕掛けをしとかんと。

それをせんと丸投げで、思い通り進んでないとなると茶々入れて文句言うてってね。

そりゃ、断片だけを切り取ったらなんぼでも言えるで。

でも、私は数多くの案件を同時進行でこなしてるんやで。

それも、『それは関係ない』だそうだ。

関係ないわけないやんけー!

考え方がちゃうからどうしようもないわ。

どーせ、思う通りの給料が出ないなら辞めるし。

これ以上自分の能力の安売りはしたないんでね。

だから日々突っ走るしかないね。

毎日報告しろってことやけど、どうなることやらね。

あーそうか、私と相方が頑張ってるのを認めたくないんだろうなー。

だから入居数が増えてないから頑張ってないと(笑)

他人を認めることができないって、ちいせぇヤツだわな。


ほなね (っ・д・)三⊃)゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【休みはグダグダ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月10日(火)シャバ@02624

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


飲んでひたすら寝る。

最近お休みはほんとそれだけ。

人生無駄にしとるわー。


ほなね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【曙光?】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月9日(月)シャバ@02623

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.1kg


今日も激闘。

ホントは休みたかったの。

なぜなら面談のタマは尽きかけてるし、あっても困難ケースが予想される。

今の施設の状態で受け入れれるかといえば、NO! と断言できる。

6末で満床などという夢物語を繰り返すだけの上層部。

助けている立場なのになぜか詰められる私。

とうとう先々週の金曜日にブチ切れたのは、すでにブログりました。

⇒ http://naniwa-sgi.cocolog-nifty.com/trivial_weblog/2014/05/post-8767.html

それ以来、イヤでイヤで仕方なくて。

自信を持って勧められない施設に入居の話を持っていかないといけない私。

給料は減る、自分の時間は減る、理不尽に詰められる。

なんのメリットもありません。

この法人に入職して10年選手の私が、駆け出しの介護職員より給料が低い、しかもストレスハンパない、さらに自分の時間も減っている。

平均して4時間だ。

繰り返しですが、ほんまにやってらんねーと、キレるのが普通です。

けど、それがわかりやがらない上層部は先々週の金曜日に面談に行く途中の私を呼び出し、6末までに満床にしろ!と現状全く無視のことを言いやがった。

あのね、金曜日の夕方よ!

居宅のケアマネさんを捕まえるその週最後のチャンス。

捕まえられるかどうかで、次の週の動きが変わってきます。

思わぬ進展があったり、逆に滞ったり。

土日を挟むがゆえに最新の情報を得ておかないといけないのです。

それを平気で邪魔しやがる。

仕事の邪魔をしといて何が、6末までに満床や!

ふざけんな!

とブチ切れ。

それからは辞める気120%で仕事してました。

先週の土曜日も、『面談行かなあかんやろ! 今週の面談目標に足りてへんやないか!』と叱責!

一週間たってようやく気持ちを立て直しかけたときにこの追い討ち。

えーかげんにせーよである。

だから、

『後ろから刺したろか!』とか

『ガソリン撒いて火つけたろか!』とか、

『ふらっときたとこクルマに引かれたら休めるなー』とか、

過激なことを思ったり、口に出したりしておりました。

ビビったやろなー、聞いてた人は。

でも、そんだけ追い詰められた気持ちやってん。

Twitterも、愚痴ばっかツイするし、最悪の状況でした。

で、冒頭にもどりますが、今日は休みたかったのです。

相方は休みだし、朝は会議(私は参加しないエライさんの会議)があって、きっと入居の進み具合をまたネチネチと槍玉に上げられてるんだろうなー、それに基づいて会議が終わったら私に矛先を向けてくるんだろうなーと思ってたのです。

そう予想されるのに、ノコノコと出勤したくないですやん。

まーでも、結果的にはなんもなかったのですが。

それはそれで関係ないですが、少し気持ちが変わってきたのかもしれません。

金曜日に会議があって、そのあと何人かで飲みに行ったのはブログりました。

⇒ http://naniwa-sgi.cocolog-nifty.com/trivial_weblog/2014/06/post-b06e.html

愚痴りたかったけと、フロアの人間の話を一生懸命聞きました。

みんな不満を抱えながらも踏ん張ってて。

もちろん私の方が大変なんやでと思いながらですが、辞めたらこの人らとも関係切れんねんやろなと。

次の日は追い討ち掛けられて最悪な気持ちでしたが、昨日無理して面談行ったのと、契約のアポをとってた家族さんとのやり取りとかで気持ちが少し変わったのかなと。

グダグダ書いてますね(笑)

以前の私なら、よほどのことがない限り日曜日に面談は入れません。

普段できない事務仕事を固めてしないといけませんから。

しかも、困難ケースです。

介護サービスをまったく受け入れない人が対象ですから。

でも、チャンスは今しかないのかなと面談へ。

まー、予想通り大変なケースなんですが、この日は日曜なので担当ケアマネさんは当然同席してないのですが、以前そのケアマネさんの案件の方を入居してもらったことがあって、そんときに今回の人のこと、また、

『シロガネさん(職場ではそう呼ばれています)みたいに穏やかに話す人は相談員にうってつけだと思います』なんて、ほんとなのかおだてなのかわかりませんが言われたこと、

そして、別の家族さんですが、契約アポを取るときに、

『今回のお話はシロガネさんからもらいました。

そこからすべてが始まりました。

だから契約もシロガネさんにしてほしいんです』と言われたことやらがありまして、

さっきとリンクしますが、辞めてしまえば全部関係が切れてしまうのだなーと、思いまして。

別に切れても何も変わりません。

でも、どんな形であれ、私が関わったことで人生が変わる人が、変わった人がいる。

そのことになんか意味あるかもなってね。

だから、満床になったら辞める気120%だったのが、少し数値的には下がったのかもしれません。

でも、今日はホンマに出勤したくなかったですよー。

詰められるのわかってるし。

事務所で上役の監視下で仕事させられてますしね。

見張ってなくてもサボるかって!

てことで、イヤイヤ行きつつ仕事は進めませんとね。

面談アポを入れつつ、電話の嵐に答えつつ。

それとそーだ、昨日はフロアの打ち合わせをしてたんですが、私のフロアは開けたとこでこれからなのですが、

『現状はこうやけど、ゆくゆくはこうしていこか』とか打ち合わせしてると、辞める気マンマンやのに、そんな未来の話しとってええんかいとか、いろいろ思うとこあるんすよ。

もちろん昨日の仕事は積み残してますが。

まー、グダグダ書いてはきましたが、

現状の大逆風とどうするかってことで。

それには、

『勢いつけて突破する!』

これしかないやん!

とりあえず、そういう気持ちにはなってきました。

どーせまた、アホアホから茶々入るんわかってるけどさ。

まずは気持ちを強く持っていくしかないやんと。

辞める辞めないはあるけど、敗けた姿で辞めることはせんとこと。

勝った姿で辞めたろと思うわけで。

現状、6末満床は絶対無理!

でも、そこを何とかやる!

もちろん私のやり方、戦い方で!

やらなでけへんから。

やるからできるわけやから。

状況に振り回されるんでなく、状況をコントロールする!

そうしていくしかないやんね。

ほなね (^з^)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【こんなんばっかだね】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月8日(日)シャバ@02622

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.7kg


今日もお疲れさん。

明日からもお疲れさん。

業務内容の理解すらできないヤカラの鬱憤ばらしにされとるのが、ほんまに腹立つ。

ここまで入居が遅れてるのはお前らのせいやろが。

それにそんなに悪いペースでもないはずやで。

100床を越える施設やん。

1年くらいかけるつもりで計画立てろや!

元々が甘すぎんねん。

欲かいて大きな施設立てるからしんどなっとるんやろが。

地域のニーズと合うてへんかったん。

それと、スタートの遅さ。

それを棚に上げて何を今更いうとんねんや。

相談員雇ったんが開設40日前やろー。

それまでの面談数ゼロ!

そんなんで、『3ヶ月で満床』って、どんだけアホな計算やねん。

診療情報提供書が完成までどんだけかかるか知らんかったんか!

遅いと一ヶ月ざらに懸かるんやで。

情けないわ。

立ち上げのド素人たちが、アホなことを押し付けてきやがって、プロの私と相方のジャマをする!

アホ通り越してバカ、通り越してガイキチやろー(笑)

たぶん早ければ明日、遅くても今週中にまた爆発しやがるぞ。

それも私と相方のやる気を削ぐだけ(とっくにやる気なんてないが)。

早く月末が来てほしいわ。

満床になんかなってへんし、そもそも職員の体制もできてへんやろ!

何かあったら、『辞める辞める』言いよんねん。

今の私もそうかも知らんけど、やりたい仕事やっとる介護職員と、今の私は立場が違う。

しかも私より給料もろてんねんで。

甘いわ!

たぶん今週中に精神が切れます。

何するかわからんで(爆)


ほなね (っ・д・)三⊃)゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ヤダヤダダ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月7日(土)シャバ@02621

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.5kg

今日もうんざりだよ。

『面談は予定通り行けてんのか?』

と上役3から、

『えーと、今週○件行けてます』

『足りてないやん!』

『申込書作成中もありまして・・・』

『そんなん申し込み来る前に行ったらええやろー!

とにかくそういう動きをせー』っとさ。

まったく上役2が上役3に、もしかしたらいけるかもしれないと条件付けてた件数を全部報告しやがるから、こういうことになる。

だから、満床以上の申し込みになってると思ってるんだわさ。

はぁ、モチベーションさらにマイナス。

今あんたらがすることは、

『ストレスを懸けることではなく、ストレスを取り除くこと』だろーよ!

自分たちが安心したいだけで、できもしない数字を期限を切って私と相方に押し付けんな!

どーせ、満床になんの!

でも、6/末は(乂'ω')ムリムリ

でも、7/末にはおそらく満床になっとる。

たった一ヶ月の差。

そんなに対して違うとは思えんね。

はぁ?

最初は2/末に満床にする計画だった?

それからしたら半年近く遅れてる(笑)

何度も書くけど、2/末満床なんて、初めから無理やったやん。

申込書の整理もせずに相談員も雇わずに何するつもりやったん?

最初のそこがズレズレやのに、何言うとんねん(爆)

アホちゃうか?

その責任を棚に上げんなよ!

ホンマに責任だけ押し付けてきやがって気分悪すぎ。

反吐が出るわ。

かなり危険な精神状態になってると自分でも思う。

逃げるにしかずやね。

ほなね  (‘ω’ ) 三

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【病院の日】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月6日(金)シャバ@02620
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

今日は病院の日。

先月の内視鏡と胃カメラの結果を聞きました。

結果は問題なし。

胃カメラで残渣が残っていたのはストレスでしょうと。

心当たりありまくりでね。

ドクターは、『胃より腸の方が大事なんで、とくに直腸と肛門が』とのこと。

ガン化の可能性を常に診ておかないといけないのである。

クローン病で死ぬことはないけど、関連する病気、派生する病気で死ぬことが多いから。

今年のところはOKということでした。

病院のあとは一旦帰って、職場へ。

会議があるのです。

よくやってるわ。

ただし半分はその後の飲み会目当て。

ストレス半端ないし。

6名の参加でございました。

介護現場にいたら辞めようとは思わないけど、今の状況で続けるのは(乂'ω')

相談員という立場を降りて、介護職に戻るのもありかもしれんけど、私的にはもういいです。

私が入れた人、一緒に仕事したい人もいるけどもこの状況じゃね。

満床になろうがなるまいが退職願を出します。

多分引き止められはしないと思うけど。

ほんまに、けたくそ悪いから。

飲み会後、駅に降りてWALKMANを聴こうとポケットから出して耳に入れたときに事件が起きました!

『鍵がない?』

一緒に入れてたはずなのに、ない!

急いでホームに戻り、電車を降りたとこからトレース。

エスカレーもトレース。

改札近くもトレース。

でも、ない!

見当たらない!

ホームの駅員さんに訊いたら、届いてないと。

改札で確かめてということで、改札の窓口へ。

そこから、全改札に訊いてもらいましたが、ない!

電車の中か~?

飲み会をしたお店か~?

と可能性を探りつつ、明日の朝にお客様センターに問い合せてほしいとのことで、とりあえず帰宅。

帰宅してから考えた。

『もしかして、ロッカーに挿さったままかもしれん!』

なぜなら、今日はお休みの日。

職場へも病院後、私服で行きました。

ロッカーで上のジャージを着て会議に参加。

それから着替えるときに、当然いつもとちがう段取りなわけです。

ということは、挿したまま忘れたかも・・・。

祈るような気持ちで出勤。

恐る恐るロッカーを見たら・・・、

キタァァ━(ノ>ω<)ノ :。・:*:・゜'★

ありましたー(*>`ω´<*)

やりましたー、推理的中!

でも、こういうヒヤリは懲り懲りなんで、キーチェーンを付けようかなぁ。

検討中!


ほなね ⊂('ω'⊂ )))Σ≡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【糞詰まりですよ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月5日(木)シャバ@02619
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.5kg


満床ネタ。

もう今月はこれしかないお。

申し込みが足りてないのに満床になんかできるか!

てことだけど、『だったら取りにいかんかい』である。

足元見られたくないから、営業はしないと言ってましたよね(笑)

結局見込み違いのしわ寄せを私と相方のような末端に押し付けてるだけじゃん。

日本軍とおんなじだ。

結局責任は取らないんだよな、上層部は。

自分でケツを拭き、下を守るのが上のやることだろーよ。

それが、ケツは拭かない、下は守らないって、そんな上役いらんわ!

図式としては、

上役2vs 上役1&3連合

で、実質、2も3も雇われだから、糸を引いてるのは1なわけだ。

1が3に言わすというパターンね。

頼むから、1も2も3も、互いの意地の張り合い&互いの面子の潰し合いはやめていただきたい!

元来一番弱い立場の2を叩いてどーすんの!

協力しあえよ!

まったく天下り同士の権力争いは醜い。

そんなことより仕事しろよ仕事!

私より給料もろてんのなら、私のように、

1時間早く来て2時間遅く帰る。

そんくらいのことせーや!

ほんまに甘々やわ。

だから私も最低限のことしかせん事にした。

どーせ、満床になろうがなるまいが何も変わらんし。

給料減って、通勤に往復2時間懸かって、駆け出し介護職員より安い給料なんやから気持ちが切れても文句ないやろ!

だから、満床になったら辞めます!

今と同じ給料でも、気持ちの上で納得できてるのとできてないのとでは精神衛生上納得できてるほうがええやろ?

さらにもっと家から近かったらな。

ほんまに立ち上げやから来たのに何もええことあらへんわ。

ムシれるだけムシりたいのが本音やで。

ボーナスとともに去りましょう。

引き継ぎ?

そんなん知らん知らん!

私も何もないところから始めたし。

知らん知らん⊂('ω'⊂ )))Σ≡


ほなね (#゜Д゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【X-MEN フューチャー&パスト】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月4日(水)シャバ@02618
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

観てきました。

1.2.3とzeroとFCを観ていればさらに楽しめる。

というか、どれか一つでも観てないと置いてけぼり?

まぁ、でもそういう人はいないでしょう。

過去と未来をつなぐこういうやり方はなかなか日本ではできない手法。

それをあっさりやってしまうハリウッドの創造性はすごいです。

ストーリーは未来の現状を変えるために過去にウルヴァリンを送り込む。

それもキャットの能力で。

そういう能力がキャットにあったとは!

キャット役のエレン・ペイジ。

今回はほとんど動きのない(動けない)役柄ですが、魅力満タンです。

未来のX-MENたちも個性的でいい感じです。

スクロール後の映像から、おそらく自作もあるので、未来組も出演してほしいですね。

私としては、レミー・ルボー=ガンビットが出演してほしいなー。

てことで。


ほなね ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【たいへんだー】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月3日(火)シャバ@02617
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.2kg


満床にしろしろとうるさいけど、申し込みが足りてないじゃん(笑)

つまり、どうあがいても満床にするのはムリってこった(笑)

それも、相談員のせいなのかねー。


ほなね ( ・ωメ)凸!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【辟易】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月2日(月)シャバ@02616
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.2kg

満床、満床って辟易。

経営的にはわかるけど、どうやらうちの施設(法人)では天下り同士のメンツの潰し合い、意地の張り合いみたいなもん。

いや、モロそう。

そんなんどうでもええねん。

ほんまどうでもええねん。

入居者に『過不足なく最適なケアを提供する』。

それしかないやん。

それが頭にないんなら、社会福祉法人の経営なんてやめちまえ!

ジジババの迷惑や!

ほんまに、そう思うで。


ほなね (*`ε´*)ノ_彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【なにもなし】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月1日(日)シャバ@02615
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.2kg


黙々と粛々といくしかないんでね。

雑音ばかりだけどさ。

耳は傾けない。

自分のやり方で進む。

それしか考えない。


ほなね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ふひょひょんじゃん】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年5月31日(土)シャバ@02614
〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


ただただ『早よ満床にしろ!』ということだけに血道を上げている上層部。

経営的にというのはわかる。

だったら最初っから計画立てとけよ!

少なくとも1年前から申込み募集しとけよ!

それで、受け入れ可能な申し込みが半分くらい来たくらいで、面談開始&診療情報提供書依頼。

反対でもええわ。

先に診療情報提供書依頼しとく。

どーせ、出来上がるまでひと月は懸かるねんから。

でも、私としては本人と家族を見ておきたいから先に面談したいな。

てことは最低半年前には相談員を雇っとけよと(笑)

既存施設があるのならそこで研修兼ねて仕事を教えとけ。

これはケアマネも同じ。

事務員も給与計算等細かい専門的なことやらすなら、とくに経験者でない場合早めに雇っとけよと。

介護職員は最後でええねん。

まず、実務軍団を固めとかないと。

それが、ドーヨ!

相談員を雇ったのは開設40日前。

ケアマネは一週間前、しかも施設未経験。

事務員、開設してから(笑)

ろくな研修してないから、未だに給与計算間違いだらけ。

天下り使えねー、ホント使えねー。

オサーン臭が事務所に充満するだけ。

しかも緊張感も何もなく、電話も取れない。

取っても誰からの電話かわかってない。

名前の、事業所の聞き違い多すぎ。

事務所は施設の顔やのにね。

実務に長けた経験ある人を連れてこいや!

使えない天下りオサーンなんかいらんねん!

金がもったいない。

満床にならない原因はハッキリしすぎてるやん。

募集遅れ、申込書のホッたら、相談員雇うの遅すぎ。

だいたい、スムーズに行ってもひと月に一人では面談回れて、ええとこ20位ちゃうかな。

二人でも40。

全然満床には足らん。

けど、開設3ヶ月前から面談始めて、40くらい面談行って診療情報も依頼してれたら、2ヶ月前に40は内定やろ?

面談開始2ヶ月目に30行って、1ヶ月前には30確保。

これで70や。

並の特養なら満床見えてきてるで。

残りの1ヶ月で20行っとけば、100床の特養ならショートの10入れて満床やわなー。

はい、募集開始と面談開始が遅かった、遅すぎた、これに尽きますわ。

これはそういう判断をした上層部の誤りやからほんまに私と相方にはカンケーねーわな(爆)

それをこの後に及んで今月で満床にってアホバカチャンリンやわ。

付ける薬ないわ。

ゲンタシンでも塗っとけって(笑)


ほなね (っ・д・)三⊃)゜゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »