« 【就任! マルコ・ペッツァイオリ監督】 | トップページ | 【毎日の目標】 »

【バカにつける薬はないのである】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月17日(火)シャバ@02631

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.9kg


またおエライさんのお小言。

それも夕方の忙しい時間に会議とは!

こないだ言っといたんだけど、

『会議は日曜の朝、もしくは平日の7時からにしてくれ』ってね。

通常の時間に会議なんかされると時間が無駄になる。

だったら少しでも影響のない時間帯にすべき。

頭悪すぎ。

もういろいろ言われても、怒りより哀れさを感じます。

6末満床を達成しないとあ だこ だ、こーせーあーせー・・・。

笑えたのは『相手の家に行け!』。

アホですか?

面談でもないのに家族さん引くだけですよ。

それも、診療情報提供書を少しでも早くもらうため(笑)

何度説明してもわからへんねん。

診療情報提供書を取るにはまず、

検査の予約を取りに行かなあきません。

そして、予約を入れて検査を受けて、その結果が出て、ドクターが書いて、家族が受け取って、郵送(持参)してこなければもらえません。

スムーズにいっても一週間や10日でできるもんじゃないです。

例外はありますよ。

『病院から追い出されそうなとき』。

こういときは早いです。

一日も早く退院(追い出し)させたいですから、病院必死です。

そういうレアなケースを除いては、早くて2週間、普通3週間、下手こいたら1ヶ月はざらにかかるもんなんです。

出来上がってきても検査項目に抜けがあったりして再検査とか、確かめないといけない点を確かめたり(相手先への電話ナースがしないんだよなー)、さらに時間がかかる。

そんだけ苦労して診療情報提供書取っても医務で通らなければそこで終わり。

残念な結果になるのもゼロではありません。

そういうプロセスをしている最中に、

『家族に会いに行ってどーすんの?』。

家族からしたらウザいだけでしょう。

それにわざわざ行かなくても、電話すればいいんです。

行くのは時間の無駄です。

昭和の時代じゃないんです。

足で稼ぐ営業は通用しません。

入居業務では特にね。

半年近く見てきておきながらいまだにそのことがわからない&理解できないなんて、脳みそツルツルすぎます!

ほんとにバカにつける薬はないのです。

今日も貴重な夕方の2時間を無駄にさせられました。

時間を無駄に過ごすのが一番嫌いなんです、私は。

頼むから私の貴重な時間を奪わないでもらいたい。

あーせーこーせーもことごとくピント外れ。

診療情報提供書作成になったら仮の入居日を決めとけって、あんた、診療情報提供書の結果によってはハネられる人もおるんやで。

なのに、仮の入居日を決めとけってね、あかんかったときに誰が説明すんの?

あんたらしてくれんの?

全部私やろ?

だったら邪魔すんなって。

ことごとくバーカ>(´^o^`)

そりゃ私だって早よ終わりたいわ!

でも、一件一件丁寧に丁寧に進めないとあかんねん。

本人にとっても家族にとっても、

『施設に入る』ってのは人生の一大事な訳だから。

そこんとこを慮ることができないなんて、バーカ>(´^o^`)

全部施設の都合やから。

家族の都合もあるやろ?

あんまり急かすとブラック施設のレッテル貼られるで。

いや、もう既に貼られてるやろな。

入居を急かす施設=ブラック施設

これは有料で多いけどおんなじやわ。

とにかく満床に早よしたいんなら、余計な口出しせんこっちゃ。

ほんまに貴重な時間返してくれるか?


ほなね (っ・д・)三⊃)゜゜)

|

« 【就任! マルコ・ペッツァイオリ監督】 | トップページ | 【毎日の目標】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/59833262

この記事へのトラックバック一覧です: 【バカにつける薬はないのである】:

« 【就任! マルコ・ペッツァイオリ監督】 | トップページ | 【毎日の目標】 »