« 【早く監督決めてほしい!】 | トップページ | 【バカにつける薬はないのである】 »

【就任! マルコ・ペッツァイオリ監督】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村


平成26年6月16日(月)シャバ@02630

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.4kg


監督が決まったー キタ━(゜∀゜)━!

ようやくセレッソの監督が決まりました。

若手イタリア人監督です。

セレッソホームページから引用します。

このたび、セレッソ大阪の新監督にマルコ・ペッツァイオリ氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

なお、マルコ・ペッツァイオリ監督は本日6月16日(月)からチームに合流し、17日(火)から練習の指導にあたる予定となっております。

契約期間は2014 年12月31日までとなります。

マルコ・ペッツァイオリ監督のプロフィールおよびコメントは下記のとおりです。 


≪マルコ・ペッツァイオリ新監督プロフィール≫

■氏名:マルコ・ペッツァイオリ(Marco Pezzaiuoli) 

■生年月日:1968年11月16日生まれ(45歳)

■国籍:イタリア

■出生地:ドイツ マンハイム市

■コーチ資格:UEFA PROライセンス

■指導歴

1991-2000:カールスルーエSCユース(U-17、U-19)〔ドイツ〕コーチ 

2000-2003:カールスルーエSC〔ドイツ〕 アシスタントコーチ

2003-2006:水原三星ブルーウィングス〔韓国〕 アシスタントコーチ 

※Kリーグ優勝(2004)、韓国スーパーカップ優勝(2005)、Kリーグカップ優勝(2005)、

A3チャンピオンズカップ優勝(2005)

2007-2010:U-15、U-16、U-17、U-18ドイツ代表 監督 

※UEFA U-17欧州選手権2009優勝(2009)

2010:TSG1899ホッフェンハイム〔ドイツ/ブンデスリーガ1部〕 アシスタントコーチ 

2011:TSG1899ホッフェンハイム〔ドイツ/ブンデスリーガ1部〕 監督 

【マルコ・ペッツァイオリ監督コメント】

「ブンデスリーガでプレーする多くの素晴らしい日本人選手や、香川真司選手を見るにつけ、日本のサッカーがどれほど高いクオリティを備えているのかが分かります。それだけにセレッソ大阪というタレントの宝庫で仕事に就けることをうれしく思い、奮い立たせられる思いでいっぱいです」

【岡野雅夫社長コメント】

「今シーズン、チームのスローガンとして『史上最攻』を掲げ、タイトル獲得を目標にここまで戦ってまいりました。しかしながら、現在の成績では目標であるタイトル獲得には厳しい状況にあります。シーズン途中での監督交代は苦渋の決断ではありましたが、このワールドカップでの中断期間にマルコ・ペッツァイオリ新監督のもと、攻撃的なセレッソ大阪のサッカーを取り戻す為の方策として今回の決断に至りました。

目標であるタイトル獲得へ向けて、最後まで全力で戦ってまいりますので、今後ともご声援宜しくお願いいたします」

こんな感じ。

これだけではどういうサッカーを指向してるかわかりませんが、セレッソのクラブ哲学である、『魅力あふれる攻撃サッカー』を展開してほしいもの。

欧州の規律と南米の自由を融合してくれると嬉しいんですが・・・。

そのあたりは全くの未知数。

イケメンなので、そこに期待はしますが。

12月31日までの契約なので、天皇杯決勝には指揮を執れないですか。

そんときには契約延長してるかな?

どこまでの目標を与えてるのか気になるところです。

私的には絶対タイトルです。

すでにACLのタイトルは逃してしまいました。

残るは、リーグ、ナビ杯、天皇杯の3つです。

最優先はリーグ優勝です。

2ステージ制になる前に絶対取ってほしいのです。

やっば、通年と半年では重みが違います。

だからこそ、今年こそなのです。

ワールドカップが終わったら優勝目掛けてまっしぐらに進んでほしいです。


ほなね (>ω<)

|

« 【早く監督決めてほしい!】 | トップページ | 【バカにつける薬はないのである】 »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/59827499

この記事へのトラックバック一覧です: 【就任! マルコ・ペッツァイオリ監督】:

« 【早く監督決めてほしい!】 | トップページ | 【バカにつける薬はないのである】 »