« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

【夏バテ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月31日(木)シャバ02677

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重47.8kg

梅雨が終わり夏が始まり早くも夏バテです。

体重も47kg台まできてるです。

それはそれとして仕方ない。

さて仕事の方ですがようやくあと数床というとこまでこぎつけました。

そのあと数床が遠い。

診療情報を取るとこですから。

それに取っても医務ではねられる場合もあるし。

ただでさえうちの施設は医務で止まることが多いし。

もう少し協力体制を組めたらいいのになと思います。

介護・看護が呼吸を合わせないと施設は成り立たないのですから。

まぁ、どうなろうと私は私の役どころを果たし抜くだけだから。


ほなね (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【なんで私が言わないといけないのか】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月30日(水)シャバ02676

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

ずっと?が続いていますが、体重が48kgを割るか割らないかで推移しています。

暑くなりましたから水分が出ている&介護現場を離れたことで筋肉の量が減っているのでしょう。

それはそれとしてまた増えるときもくるでしょう。

さて、ようやく最後のフロアを開け始めています。

しかーし、職員が足りてない。

一体これはなんやねん!

あんだけ何月末には満床とか言われておきながら、職員の配置ができていないとは。

たしかにこの最後の一山を越えようとしているときに辞めていきやがる奴らもいました。

でもボーナス出たら(もらうもんもらったら)辞める奴って介護業界ではやたら多いでしょ!

ちゃんと想定して人を雇っておきなさいよ。

最後のフロアに人が配置できていないって何よ!

やる気あんのかいな?

異動をいやがる職員がいやがる?

そんなん人が補充されるまでのひと月だけとかいろいろやり方はあるやろが。

新しいフロアに新しい職員を配置して、新しい入居者を迎えていくなんて、どんだけリスクがあることかわかってんのかいな?

しかも一筋縄でいかない大物もおんねんで。

主任命令、施設長命令で異動させんかいな!

なんのために高い給料もろとんねん!

人を回せ!

日勤帯だけでもいいから。

2時間ずつでもええから。

いちばん大変なとこにいちばん人を配置する、当たり前のことやん。

不十分な人員配置のまま入居を進めるつもりかいな?

私は止めへんよ。

だって今まで『散々止めてきたから』。

それにほんとは先月で満床の目標で走ってきたやん。

職員が辞めたって言い訳やん。

噂聞いとったやん。

甘く考え過ぎや。

戦争やったら絶対負けてんで。

とにかく私は入居者を守らなアカンから。

一日も早く『職員を完全配置しろ!』


ほなね (`Δ´)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画)『GODZILLA』】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月29日(火)シャバ02675

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

観てきました。

ゴジラは日本のゴジラだけしか観たことなくて、しかもたんだんとおこちゃま内容になっていった印象がありますが、今度のGODZILLAは見応えあります。

前作(?)のHollywood版GODZILLAはヒドいもんでしたもんね。

観てませんけど(笑)

とにかくGODZILLAは重量感が大事です。

それに変に人間の味方みたいなのは胡散臭くてイヤです。

その点今度のGODZILLAはいいですね。

人間なんて『アウトオブ眼中』ですから。

続編もあるといいます。

生きてる限り観るつもりです。


ほなね ( 'ω').o0()

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【実のない会議は時間の無駄】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月28日(月)シャバ02674

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

ほんまに月曜のクソ忙しいときに会議なんて止めてほしわ。

暇な人はいいけど私は忙しいねん。

やるんなら日曜日。

もしくは朝一番で。

通常業務に支障をきたすような会議はいらん。

ましてや内容あらへんのに。


ほなね ・"(>0<)"・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第17節●vs鳥栖 0-1(キンチョウスタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月27日(日)シャバ02673

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

1406622013704

さてほんとは仕事後駆け付けだったんですがお休みになったので最初から観戦できました。

試合は相変わらずペッツァイオリ監督の狙うところはよくわかるんですが、チームとしてこなれてないです。

戦術をきちんと浸透させるには少なくとも3ヶ月は懸かるのではと思っています。

もちろんこれは選手たちのキャリアにもよります。

セレッソの選手たちは器用貧乏なところがありますから、新しい戦術も『わかってはいるけど』ってとこでしょうか。

シーズンの半分の試合を終え、

4勝6分7敗の勝ち点18。

得点19、失点19でプラマイゼロ。

降格ラインスレスレの15位です。

首位の浦和とは勝ち点で18の差。

とてもタイトルが取れる位置ではないです。

原因はいろいろ、あーだこーだ言えると思いますが、最大の原因は、

『クルピ監督から次の監督への引き継ぎに失敗した』ということでしょう。

次期監督が誰になるか様々な噂が流れ、結果的にポポヴィッチ前監督になったわけですが、チーム作りに失敗してしまいましたし、タイトル奪取という目標を共有できてたのかなと。

フォルラン選手というビッグネーム獲得はよかったと思います。

観客動員も増えましたし。

セレ女も健在ですし。

けど成績が伴っていない・・・。

それはそれでクラブ側の考えることなのですが、人気=実力でないのはスポーツの世界ではよくあることです。

動員は計算できてるんですからあとは勝つだけなんですよね。

何度も指摘してますが、セレッソの得点力は高くありません。

クルピ監督時代も守り勝ってきたのが正解です。

柿谷選手の得点力に隠されてそのことが見えにくくなっているのでしょう。

そこでフォルラン選手を獲得することで得点力を上げようとした。

チームのテーマも『史上最攻!』です。

中之島公会堂でそのテーマが発表されたときはワクワクしたもんです。

けどシーズンが始まってみるとクルピ監督時代よりさらに得点力が落ち、頼みの守備にもほころびが。

これでは勝てません。

柿谷選手とフォルラン選手の双方を生かす戦い方が構築できなかったんですね。

二人ともやりにくそうでした。

なので私は『どっちを軸にすべきか決めるべき』と思いました。

今は柿谷選手が移籍したので、フォルラン選手を軸にするしかないと思います。

ということは、フォルラン選手がいちばんやりやすい戦術を採用すべきです。

そこで気になるのがペッツァイオリ監督に課せれた目標。

あくまでタイトル奪取(またはそれに準ずる成績)なのか降格回避なのか。

当然クラブ側はタイトル奪取なのでしょうが、だとしたら育成上手な監督を連れてきた理由がわかりません。

タイトル奪取を条件にされたらペッツァイオリ監督はオファーを受けたでしょうか?

疑惑が浮かんできます。

クラブ側はとっくにタイトルをあきらめ、来季に向けたチーム作りを始めている、のにサポーター側にはまだタイトル奪取を掲げている。

こういうのを二枚舌といいます。

甲府戦、鳥栖戦とブーイングがありましたが、私からすれば『遅すぎ』です。

もっと早くブーイングするタイミングがありました。

けどそのときは負けても拍手のブーイング潰し。

普通に勝ち点を追ってたらどんどんタイトルから離れていってるのがわかるだろうに。

もっと早くブーイングするべきでした。

なら監督更迭の時期も早まり、ペッツァイオリ監督ではなかったかもしれませんが、もっと早くチームの修正ができてたと思います。

選手たちも今さらブーイングされても戸惑うばかりでしょう。

杉本選手が試合後キレてたという話も聞きますし。

ということで、私は来季を見据えたチーム作りに舵を切りました。

もちろんカップ戦では何が起こるかわかりませんから、ナビ杯、天皇杯でのタイトル獲得はあきらめてませんが、少なくとも勝ち点で18点差つけらての前半終了ですからリーグ優勝は無理でしょう。

ペッツァイオリ監督の戦術が一日も早く浸透し、得点が取れる形をはっきり作り出すこと、そのためにはフォルラン選手を軸にすること、守備陣を再構築剃ることなどなどが後半戦への課題であり見どころになります。

とにかく降格回避を最大目標にチームを構築し、少しでも順位を上げつつ一発勝負のカップ戦でタイトルを取る、これが進むべき道ですね。

しばらくは我慢の日々です。

我慢しきれますか?

私はしきれます。

もっと苦しいシーズンもありましたし。


ほなね ⊂('ω'⊂ )))Σ≡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【連日37℃】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月26日(土)シャバ02672

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.0kg

梅雨明けすぐに夏本番。

脱水気味でヘロヘロです。

満床にはまだ満たず、しんどい日々が続いています。

どーせいつかは満床になるのだからじっくりやればいいのにと思う。

申し込みを取り込むところから失敗してるしさ。

結局何度も書いたように『もっと早く動いていればこんなに苦労はしなかった』のである。

連絡をとってもすでに他施設入居が決まってた人結構いるしさ。

そこんとこなんだよなー。

少しでも埋めるために無理して絶対入れない人を入れてるからそりゃクダグダになるわなー。

おまけに介護職員のスキルは低すぎるし。

まだまだ赤ちゃんだわ。

その辺は私が現場にいたらどうこうできたとも思わないけど、もう少しマシだったかなとは思う。

責任ある役に就いているなら、なおさらきちんとするしさせるし。

いろいろあるけどあとひと山越えれば一息つける!


ほなね ( *・ω・)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【また搬送の嵐】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月25日(金)シャバ02671

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

なんなんいったい。

搬送者多過ぎだよ。

しかもほとんどが熱発or転倒。

介護職員の質が問われてしまう。

今を最低のレベルとして少しずつ上げていくしかないよね。


ほはね (+д+)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コツコツと】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月24日(木)シャバ02670

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

日々繰り返し。

いつか必ず実るから。

その日のためにコツコツと。


ほはね (/・ 3・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【さらにひどい状況】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月23日(水)シャバ02669

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重47.7kg


もはや何も言うまい。

今できることをするしかないのね。

とにかく倒れないようにせねば。

私がいちばん王道を歩んでいると確信して!


ほなね (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【焼き鳥屋さん】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月22日(火)シャバ02668

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


前から気になっていた焼き鳥屋さんに行ってきました。

勧められるままに生中を5杯とウオッカトニック、焼き鳥盛り合わせ、焼きおにぎり、チキンカツ、ポテトサラダ、お漬物、枝豆。

食べ過ぎー(笑)

でもたまにはいいですよね。

雰囲気のいいお店だったからリピしちゃうと思います。


ほなね ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【3連休最終日】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月21日(月)シャバ02667

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


連休といえど私には関係ないが。

でも、いつか必ずなんぼでも連休が取れるようになるんだー!


ほなね (* ̄- ̄)人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【暗礁】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月20日(日)シャバ02666

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.0kg

さぁ、困りました。

いっときはベッド数プラス5くらいあった入居予定数が、キャンセルだの他施設に取られるなどでベッド数を下回っています。

楽観視していたわけではありませんが、入居からショートにとか入院とかこちらでの制御が不可能な部分でのマイナスだから仕方ありません。

けれどその辺のことが『満床バカ』たちに理解できるかどうか。

おそらくできないでしょう。

そもそもこういう事態も、『入居申し込みが少ない』ことから起きているんです。

避けるためには、『第2次入居募集』みたいなビラでも各事業所に送っとけばよかったんですよね。

けどね、9割は埋まってきてるんですよね。

あとは無理せずゆるゆるといけばいいんですよ。

それでいいじゃん。

申込み足りてないんだから。

あっ、男はいますよ男は。

でも男同士が固まると危険でしょう?

なるべく3対7は崩したくないんですよね。

とにかく何とかしないと。

ほんとに早くケリつけたいですよ!


ほなね (゜o°)\バキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画)『All You Need Is Kill』】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月19日(土)シャバ02665

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.3kg

昨夜のレイトで観てきました。

仕事終わりに飲みに行こうと思ってましたが、3連休の前日の金曜日。

どこも混んでいます。

お買い物をしてたらレイトの時間になってきたので、予定を変更して映画かなと。

トム・クルーズ主演の映画です。

『オブリビオン』が良かったんで期待して観ました。

なぜか予告編は観てなかったので(そんだけ映画に行けてないのです)ほぼゼロ知識。

でもタイムループがテーマということは映画館の映画紹介のとこで知っていました。

内容は突如襲ってきた地球外生命体(?)との戦いです。

軍の広報官だったトムは兵士としては素人。

でも少佐の地位を剥奪されて最前線に送られてしまいます。

当然あっけなく死亡。

しかし気がついたらなぜか連行された朝に戻っている。

この謎を解きつつ敵を殲滅させるにはどうするという映画です。

何度も初めに戻るのは『ミッション 8ミニッツ』ですよね。

でも面白かった。

ヒロインとの関わりも少しずつ少しずつ深まっていくのがジレったくてよくて。

是非、大好きな人と観に行ってほしい映画です。

DVD買っちゃいます。


ほなね (((o(*゜▽゜*)o)))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【さらにお小言】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月18日(金)シャバ@02664

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.1kg

『入居日を先に決めろ!』とのことだけど、家族さんの都合だけで決めれん場合もあるんだよー。

まぁ、決めれるケースは決めていくことで挽回しようと思いますが。

とにかく施設の入居業務は家族さん同士の競争ではないぞと言いたいねー。

それが通じるようなら苦労はしないんだけど。

周り全部が敵ばっか。

まさに四面楚歌状態だよね(´・ω・`)

でも盛り返すのだ!


ほなね (/・ 3・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【(映画)『トランセンデス』】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月17日(木)シャバ@02663

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.0kg

観てきたよん。

ジョニーデップがカッコイイ。

生身の演技は少ないんだけどね。

内容はテロリストに撃たれて死を迎える科学者の意識をコンピューターに移植して…というお話。

思わず『トチローか!』と叫んでしまいます。

展開は予想と違って、『私の予想は移植されたコンピューターが、実はジョニデの悪の面だけを受け継いで増幅して、人類が滅びそうになる寸前に、ほんとのジョニデが蘇り…』みたいな予想をしていましたが、半分当たって半分外れたみたいな。

ラブストーリーです。

派手な演出ではなく地味に魅せるという感じ。

ドンパチでない分物足りなさを感じる人もいるでしょうね。

私は楽しめましたー。

てとこで、もっと映画を観に行きたいー( ̄0 ̄)/ オォー!!


ほなね ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【またもやお小言】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月16日(水)シャバ@02662

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.3kg


『入居の勢い止まってるやんけ。

入居日を決めていかないつまで経っても満床にならんぞ!』と連休明けの朝一に上司からのお小言。

そりゃ、私だって早よ決めたいよ。

でも家族とのすり合わせというものがあるんでね。

しかも家族内のすり合わせもね。

その辺の熱意が家族によって違うわけで。

スムーズにいくときといかないときがあるわけです。

そんなに一気に進んでいく話しではないのでね。

少しずつ少しずつ積み上げていく仕事なのです。

当然うまくいくときもあれば上手くいかないときもあります。

最後の最後でポシャる場合もあります。

それを見越して動ければいいのですが、まだその辺のサジ加減はわかりません。

相談員といってもまだ駆け出し&入居業務に特化しての仕事しかしてませんから、その他のことはなんにも知らないんです。

引き継ぎも何もなしにしてるわけですし。

てか引き継ぐべき立場の人間が最初からいないわけです。

これではねー。

でもこの逆境も意味あることとして乗り越えていくしかないのです。

きっと乗り越えられるのです。

大丈夫なのです。


ほなね ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【研修】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月16日(水)シャバ@02661

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.9kg


久ぶりの研修ー、もちろん自腹です。

施設を通すとめんどくさいし、向上心のない職員に還元すんのは無駄無駄無駄無駄だからさ。

今日のお話は概論てとこで本番は9月ですか。

行ってみてもいいかなぁ。

その後、昆布の土居さんで10倍出汁をゲット。

そして、またまた久ぶりにHUB心斎橋店さんに行ってきました。

キューバリブレと枝豆で軽く仕上げて、ちょっとウロウロして帰宅です。

さて明日は2連休後の大嵐にさらされることでしょう。

クワバラクワバラ。


ほなね (*゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第12節●vs川崎 1-2(キンチョウスタジアム)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月15日(火)シャバ@02660

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

Dsc_0142

この試合を最後に柿谷選手がスイスのバーゼルに移籍します。

そのことがいちばん大きなトピックですが、後半のリーグ戦のスタートという意味でも絶対に落とせない試合です。

ましてやホームでもありますし。

しかしセレッソはこういう節目の試合にはことごとく弱いです。

今日も前半はいい試合をしていたのに、後半は守備を立て直した川崎にやりたい放題されて、1-2の逆転負け。

柿谷選手も後半38分から出場しましたが見せ場を作ることができずに敗戦です。

ブーイングですが、いつものように私のいるところに来る頃には『セレッソ大阪コール』。

わざとかどうかはわかりませんがブーイング潰しです。

拍手もありえません。

ホームで先制しての逆転負けなんですよ。

プロは勝つのが仕事やから。

全部勝つ意識で試合してほしいですし、負けたら思きし悔しがってほしい。

応援コールも拍手も拒否するくらいの選手がそろそろ出てきてもいいんじゃないでしょうか。

それで桑名戦、川崎戦を観てはっきりしたのは、

『タイトルより降格回避』です。

残念ながら今のセレッソは昨シーズンまでの継続性を捨て去った(捨てさせられた)チーム。

しかもポポヴィッチ監督を更迭してのペッツァイオリ監督。

もはや『一からチームを作る状態』にまで後退しています。

つまりセレッソだけ『シーズン前状態』になっているわけです。

あと最低でも5試合はチームとして機能しません。

ましてや柿谷選手という中心選手の移籍。

最初から折り込み済みでのフォルラン選手の獲得ならよかったんですが、どうやろそうでもなかったみたいで。

おそらく来期には山口選手も移籍するでしょうし、本気でタイトルを取ろうと思ってないんじゃないかと思います。

本気で取るつもりなら、核となる選手たちを移籍させず、最低でも3年は継続して戦うことをしなければなりません。

もちろん次から次へと若い選手が出てきて、すぐさま結果が出るくらい充実した選手層が確保できているなら別ですが、まだそういう段階ではないですね。

第14節まで消化して4勝4分6敗の勝ち点16。

リーグ優勝のためには残り20試合で最低50の勝ち点は必要でしょう。

5試合を1クールとして『3勝1分1敗』では届かないんですよね。

『4勝1分』で食いつけるかってとこです。

一からチームを作り始めているセレッソには現実的には無理な数字でしょう。

ということはタイトルを取るにはリーグ戦以外のカップ戦、ナビスコカップ、天皇杯しかありません。

どうするんでしょう?

ペッツァイオリ監督に『どうしてほしい』と要請しているのでしょうか?

確かに育成には定評のある監督だと聞いています。

もしそういう監督に『まずは結果を求めるチーム作り』をさせようとしているのならミスマッチです。

この試合しか観ていませんがペッツァイオリ監督は、

『前と後ろをコンパクトにして、高い位置でプレスを懸け、時間を懸けずにシュートまでもっていくサッカー』をしようとしているように見えます。

今の流行りの戦術と言えます。

それはそれでいいんです。

ただそれがチーム戦術として機能するまで待てるかなんですよね。

もし待てな(かった)いみたいになって、たとえ降格を逃れたとしても今シーズン終了後に監督交代なんてことになったらタイトルを取るなんて数年先になりますよ。

もちろんペッツァイオリ監督が続投してもそうなるかもしれませんが、大事なことは

『クラブ哲学』です。

セレッソ大阪はオーナー企業のおもちゃじゃありません。

選手とサポーターのものです。

ましてや『市民球団』を謳っているのですから。

とにかく一日も早くペッツァイオリ監督の戦術をマスターすることです。

合理的な約束事から攻守を展開する印象があります。

私はとにかく毎試合3点取るサッカーを観たいんですが、負けにくいチームをもしかして作ろうとしているならそれはそれでありかと思います。

まずはタイトル取ることが第一ですから。

残りの20節、ペッツァイオリ監督がチームをどう作っていくかに注目です。


ほなね (* ̄- ̄)人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大忙し】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月14日(月)シャバ@02659

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


忙しい割には結果が出てなくて上司から、

『勢い止まってるやんけ』とお小言。

しゃーないですと言っても仕方ないですが、フロアのことでいろいろありすぎなんですよ。

職員の離職もあるし。

もっとガンガン雇っとかないといけないわけです。

もちろんいい人を。

真水の施設にしたくて。

腹に一物のある人間はいらんですから。

そうでないと入居者&家族に申し訳ないです。


ほなね (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【尻拭い専門】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月13日(日)シャバ@02658

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


何だかんだ私の尻拭いで事なきを得ました。

日頃の家族さんとの信頼関係の賜物ですね。

自分で言うのもなんですが、物腰柔らかいですから。

そこそこの社会性もあるし。

お金と権力が加わればもっといいのに(笑)


ほなね (* ̄- ̄)人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【天皇杯2回戦○vs桑名 4-2】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月12日(土)シャバ@02657

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


仕事後、キンチョウスタに駆け込み。

何とか後半には間に合いました。

この時点で先制されて追いついていたセレッソ。

先制されるという悪癖はなかなか直りませんね。

しかも先に2点目を入れられるという体たらく。

昨年までの堅守はどこへやらです。

攻撃面も緩くて遅いパスをちんたら回すだけ。

ミスパスをカッさらわれてカウンターを喰らう。

監督は変わったのに変わりません。

それでも何とか追い付いて延長戦。

後半の楠神選手が入ったあたりから少しよくなってきてたセレッソ。

延長では新井場選手の動きと指示出しが素晴らしく、終わってみれば4-2。

勝ってよかったですが、もっと早く勝負決めれたやろなぁと思います。

まだまだペッツァイオリ監督のやりたいことと、選手の動きがマッチしてないのですが、1試合でも早く新しいチーム戦術を消化してほしいです。

タイトル取るんだもんね。


ほなね (/・ 3・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【結局私が貧乏クジ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月11日(金)シャバ@02656

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.4kg


フロアの体制の件で入居者さんの居室変更が必要になってしまいました。

そもそも職員をフル体制で雇用してないから離職職員が出るに従ってフロアが維持できない可能性が出てきてしまうのだ。

募集をかけてもロクなのが来なかったという理屈はわかる。

それでもフル体制になるまでは募集を続けとかないと。

あんだけ『満床だー、満床だー』と言われてたのに受け入れ体制を整えとかなかったってはっきり言って『落ち度』以外のなにものでもない。

家族の承諾を得ないといけないのは結局私やろ?

貧乏クジすぎるんでないかい!

こういう尻拭いをいつまでさせるんだい!

もういい加減にしてもらいたいね。

ほんまに腹立つです。

私の落ち度ならなんぼでも頭下げるけど、ちゃうし。

全部何らかの形で返してもらわんと金輪際納得いかんから。


ほなね (+д+)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【死んでました】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月10日(木)シャバ@02655

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.9kg


昨日の今日なので死んでました。

またもや終電逃しでしたので。

さすがに月2回目のタク代は痛いので歩いて帰宅。

学生時代を思い出しました。

今日がお休みで助かりました。

台風8号も勢力が弱まりつつあるようで何よりです。

職場は大嵐ですが。


ほなね (*゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【スナック】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月9日(水)シャバ@02654

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


連れていかれてしまいました。

普段行き慣れないところに連れていかれると緊張しますね。


ほなね (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ほんまに頼むわ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月8日(火)シャバ@02653

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.6kg


何月末には、何月末にはと勝手に決められていた満床期限。

その期限をことごとく守れなくてここまできております。

上層部が『無理です!』と面子を捨てて一言いえばいいのにそれができなくて泥沼化しておる次第ですが、結局6末も満床達成はできませんでした。

達成できなかったという事実から私が何か言うのは本来ならできませんが、あえて一言。

『満床満床と煽るなら職員は万全にしとけよ!』と。

ようやく今、満床に向けて最後のフロアを開けたのに、フル稼働させるだけの職員がいないってどういうことよ!

あんだけ先月末には満床と言われてたんだから、先月末の段階でフル稼働可能な職員数を確保しとくのは当たり前でしょ。

結局、本気で満床にする気無かったってことじゃん。

一生懸命満床に向けて走ってきたのに、契約して入居日を決めても入居を待ってもらわないといけないって何よ?

立ち上げ直後ならいいさ。

満足な職員数も確保できてないだろうし。

でもそろそろ満床が見えてきてるのに相変わらず職員が足りてないってね。
そりゃ辞めた職員もいるさ。

でもそれを見越して雇っとかなきゃ。

施設が落ち着くまで時間かかるんだし。

その間は退職含め何が起こるかわからないんだから。

インフルの季節にインフルで休む職員多かったじゃん。

むしろ多過ぎと思うくらい休んだやん。

自己管理できとんのかと思ったわ。

それはそれとして、満床の入居者に対する十分な数の職員を確保せずして何が満床よ。

待ってもらうのはいいさ。

でも、いついつまでには職員を確保しますって確約してくれんと。

安心して契約進められんじゃん。

もちろん期限を切って入居業務を行ってるのもおかしいけどさ。

いや、切るのはおかしくない。

そうするならそうするできちんと事業計画を立てとかないとダメさ。

それもないのにまさに

『行き当たりばったり』。

困るのは入居者と家族ね。

先を見て仕事しましょう。

私としては粛々と仕事を進めましょう。

それしかないから(´・ω・`)


ほなね (* ̄- ̄)人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ついにこの日が来てしまった。柿谷曜一朗選手、バーゼル移籍】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月7日(月)シャバ@02651

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重49.0kg


ブラジルワールドカップでは残念ながら不完全燃焼に終わった柿谷選手。

そのことがもしかして移籍のスピードを早めたのかもしれない。

徳島に移籍する年に初めて出会いましたが、その頃はあまり思い入れはなくて。

本格的にセレッソ大阪を応援し始めたのはドイツ後やからなー。

クルピ監督との確執も全然知らんかって。

でもセレッソに戻ってきてからの大活躍は目に焼き付いてますよ。

徳島時代に自分を見つめ直したんやなーと思う。

セレッソにタイトルをもたらすことができないままの移籍は本意ではないかもしれないけど、それはそれ。

残った者たちが必ず達成してくれると確信してると思うわ。

ユースからの初の海外移籍。

大活躍してさらにセレッソブランドを上げてほしいなー。

とにかくケガだけには気を付けて。

いい監督とチームメイトに出会えることを望んで。

新たな夢に向かってのチャレンジが始まりました*\(^o^)/*


ほなね ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【けたくそ悪い】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月6日(日)シャバ@02650

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.3kg


言葉の理解力のない奴多すぎ。

立ち上げたばかりの施設。

いろんな施設からの寄せ集めの職員たち。

その中でも一生懸命やってると思う。

そのことを励ます意味で使った言葉に過敏に反応しくさりやがりました。

文句があるなら陰で言わず堂々と言ってこいと!

ヘタレの集まりか?

きっとそうなんだろう。

でもね、いっくら陰口叩かれようが一歩も引かないよ。

だって私の方が一生懸命やっとるからさ。

正々堂々仕事内容で勝負しようぜ!

それがいいだろ。

私が役職から逃げたとか笑いしかないわ。

出所不明の噂話なんてその時点で信憑性ゼロってことがなんでわからんの?

バカの集まりか?

だから『介護職員の給料は低いねん!』。

文句があるならケアの内容で向かってこいや!

最低限のこともできてへんのに。

そのことすら理解できんほど脳みそツルツルやのに。

『人が足りません。時間がありません』聞きあきたわ。

だからとうするかを考えろって!

どうすれば人が増えるのか、時間が増えるのか、それを考えろって。

そこにこそ『お金』が発生する元があるんじゃい。

わかんなかったら聞いてこい!

もっと勉強しろ、学べ、知識を身につけろ!

話はそれからだ。

まず幼稚な思考から大人の思考にチェンジしろ!

そっからや(#゜Д゜)


ほなね (*`ε´*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【裏切り者らしい】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月5日(土)シャバ@02649

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


私が相談員をしていることで実質フロアには上がれない。

以前から水面下で相談員に専従させた方がという上層部の話は耳に入ってきていました。

そのことでフロアに動揺が走り、或職員が退職したいとのこと。

なんか、私が専従になることでフロアから離れざるを得ないことを『裏切られた』と思っているらしい。

そんなんしゃーないやん。

実質現場には入れてないし、相談員との両立は無理やし。

現実的に判断したら妥当でしょう。

ただ私も平気なわけではないし、好き好んで相談員に専従するわけではないし。

ほんとにメンドクセーです。

とりあえずメッセージは渡しといたけど、反応なし。

ちゃんと話してくれなわからへんしさ。

フォローも何もしてくれなかったとか何とか人づてに聞こえてきたけど、だからなんなんと。

基本的に『去るものは追わない』でできるだけ穏便に話を進めたいと思いますが、いったん辞意を表明したら一気に求心力なくなるからさ。

そこんとこわかってんのかなと。

まー、私の辞意表明とは質が違うとしか言えんが。

しばらく経緯を様子観察ですな。

施設側は遺留するやろうけどフロア的には厳しいやろうな。

自分から逃げ道塞いでしもとるから。

私を悪者にしたいのなら勝手にしてくださいな。

私だって好き好んで現場から離れて相談員やっとるわけじゃないんでね。

そこんとこを理解してもらえんねやったらしゃーないわ。

てことで。


ほなね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【飲み会でした】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月4日(金)シャバ@02648

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg

『今日飲みに行くんですが行きます?』

『行きマース!』

明日はお休みだし、飲みに行こうと思ってたんです。

バルで飲み会です。

ビールを飲みつつおつまみをつまみつつ。

話は多岐にわたりつつ終電逃した(´・ω・`)

今宵の教訓、『絶対終電を逃すなかれ!』ですね。


ほなね (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【満床計画に赤信号】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月3日(木)シャバ@02647

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.3kg

ヤバいです

かろうじて満床数を上回っていた案件の中から辞退者が出てしまい、ギリギリか下回る可能性が大きくなってきました。

辞退の理由?

病院でリハビリしたら自宅に帰れそうになったとか、やっぱ他床室のある施設の方がいい、とか。

前者はかなり切羽詰って連絡してきて、『入居できなければ行くところがありません! 自宅には絶対帰れません!』だったんですけどね。

だから私もかなり無理して話を進めたんですがアウトです。

後者は、『今の施設から追い出されそうです。何とかなりませんか!』とこれまた必死だったんですが、なんのことはない別のとこの方がいいとさ。

うちに他床室がないのは最初っから知ってるやろうと思います。

その他もチラホラヤバいのがありまして、冒頭にも書きましたが満床数を下回ること濃厚です。

まー、しゃーないんですがね。

家族の勝手な言い分を聞いてるとほんとにムカついてきますな。

施設の相談員やケアマネが横柄な態度をもしかしてとってしまうのは、わがまま勝手な家族のせいなんでしょうね。

それら全部を飲み込めるだけの度量がほしいです(`Δ´)!


ほなね (+д+)マズー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【休み明けはメモの嵐、というほどなかったけど(笑)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月2日(水)シャバ@02646

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.1kg


入居業務の終焉がそろそろ見えてきているのです。

でも、余談を許しません。

なぜなら5床ほどオーバーしていた案件のうち何件かが、キャンセルになっているからです。

床数ぴったりにするのはもともと無理か、よっぽど条件があったときしか実現できませんよね。

そこんとこの調整は難しい。

でも、そこをやらないと。

はっきり、一番待機組になりますと告知しといて診療情報もらう手もあるかなと。

これまた微妙なさじ加減が必要ではあります。

今日は午前午後と面談があったので細かい詰めができてないので明日方向性を決めます。

7月入居にするには今週が診療情報の期限ですから。

だいたい、診療情報提供書ができあがるまで時間が掛かりすぎなのです。

時間がかかる理由その一。

『家族さんがモタモタしている』

これはしかしどうしようもないときもあって、老老介護とか認認介護の場合、病院に連れていくのも一苦労。

その二、

『施設がモタモタしている』

これは老健さんによく見られることなんですが、後釜が決まるまで検査しない、みたいな。

わかりますけどね。

妙に早いときもあるし、それもどうかと。

早く追い出したい=厄介なケース

てことですから。

その三、

『検査を受けた機関がモタモタしている』

検査の予約が入らなかったりありますよね。

その四、

『検査項目に抜けがある』

あれだけ家族さんに、全部の項目を埋めてもらうよう病院orドクターに頼んでくださいと言ってるのに抜けてやがる。

当然再検査です。

かかりつけドクターの勝手な判断で、FeやHbA1c を抜きやがる。

わかりますよ、貧血でないのに、糖尿のケがないのに。

わかります。

でも、これからの主治医のこちらのドクターが必要だっつってんねんから、勝手な判断せんと検査しろや、(#゜Д゜)ゴルァ!!

その五、

『ドクターがなかなか書かない』

忙しいのはわかります。

でも、急いでるんですからサッと書いてほしいんですよね。

ナースか誰かに代筆させてるドクターもいるがっと、これはオフレコです。

とまあ、様々な要因が絡み合っているのでございます。

でもねー、全部ひっくるめて動かしていくしかないんだぜ!

どんだけパワーが必要か!

ちょっとはわかっといてくれよな(笑)


ほなね (*゚∀゚)アヒャ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【休みの日にやるべきこと。】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月1日(火)シャバ@02645

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


心身のリフレッシュ!

これしかないのである。

ここ2ヶ月ほど心身ともに疲労が激しくて、休みの日はひたすら寝るだけになってますが。

季節も夏が近づいて、こないだみたいに脱水からくる体調不良にも気を付けないといけないです。

こまめにエレン補給ができればいいんですが、やはりトイレの関係上控えてしまいます。

かといって鼻チュウ復活もなー、踏ん切りつかないでござる。

幸い病勢は落ちてきてるのか、以前ほど憎悪のスピードは落ちてはきてるみたいですが、油断は禁物です。

心身が、穏やかであるよう日々ストレスをうまいこと受け流していきましょう*\(^o^)/*


ほなね (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【心斎橋】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年6月30日(月)シャバ@02644

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重?kg


月曜日は電話が鳴りまくります。

相変わずオサーンどもは電話を取りませんから、私が取らないといけません。

普通の会社のように受付を置く余裕は介護施設にはないのでしょうが、なんとかしてほしいところです。

帰りに久ぶりにHUB心斎橋店さんに行ってきました。

随分とご無沙汰で申し訳ない限りなんですが、仕事が忙しくて今晩みたいに休み前の日しか行けませんよね(´・ω・`)

謎のアロハ軍団が大きなテーブルのとこで盛り上がっています。

観光客なんでしょう。

その人立ちを横目にまずはギネスをo口(・ω・`)ゴクゴク

美味しいー。

続いてフィッシュ&チップスをパクつきます。

サーソンズのレモンを絞ってモルトビネガーを多い目にかけて、チップスはケチャップ、フィッシュはタルタルソースをでいただきます。

よくお箸で食べる方がいますが私は行儀悪く手づかみです。

手が汚れますが、その方が美味しく感じます(笑)

テーブルには紙おしぼりがありますので、それを使ってと。

2ラウンド目はワールドカップメニューというか、ブラジルメニューのカリオカセットとキューバリブレのジャンボサイズ。

このカリオカセットがメチャうまで、最高でした*\(^o^)/*

お腹もふくれて酔いもほろ酔いになってお帰りです。

謎のアロハ軍団はすでにお帰りです。

いつもこのお店は活気に溢れてます。

いい雰囲気です。

帰り道御堂筋にテレビの中継車が。

夕方にあった暴走車の取材なんでしょう。

あとで知りましたがインシュリンによる低血糖が原因かもとか。

てんかんの時もそうでしたが、こういういい加減なことをされると他の闘病者に迷惑が掛かります。

完全自動の自動車の開発をさらに急いでほしいです。


ほなね (-ω-)3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »