« 【休みの日にやるべきこと。】 | トップページ | 【満床計画に赤信号】 »

【休み明けはメモの嵐、というほどなかったけど(笑)】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月2日(水)シャバ@02646

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.1kg


入居業務の終焉がそろそろ見えてきているのです。

でも、余談を許しません。

なぜなら5床ほどオーバーしていた案件のうち何件かが、キャンセルになっているからです。

床数ぴったりにするのはもともと無理か、よっぽど条件があったときしか実現できませんよね。

そこんとこの調整は難しい。

でも、そこをやらないと。

はっきり、一番待機組になりますと告知しといて診療情報もらう手もあるかなと。

これまた微妙なさじ加減が必要ではあります。

今日は午前午後と面談があったので細かい詰めができてないので明日方向性を決めます。

7月入居にするには今週が診療情報の期限ですから。

だいたい、診療情報提供書ができあがるまで時間が掛かりすぎなのです。

時間がかかる理由その一。

『家族さんがモタモタしている』

これはしかしどうしようもないときもあって、老老介護とか認認介護の場合、病院に連れていくのも一苦労。

その二、

『施設がモタモタしている』

これは老健さんによく見られることなんですが、後釜が決まるまで検査しない、みたいな。

わかりますけどね。

妙に早いときもあるし、それもどうかと。

早く追い出したい=厄介なケース

てことですから。

その三、

『検査を受けた機関がモタモタしている』

検査の予約が入らなかったりありますよね。

その四、

『検査項目に抜けがある』

あれだけ家族さんに、全部の項目を埋めてもらうよう病院orドクターに頼んでくださいと言ってるのに抜けてやがる。

当然再検査です。

かかりつけドクターの勝手な判断で、FeやHbA1c を抜きやがる。

わかりますよ、貧血でないのに、糖尿のケがないのに。

わかります。

でも、これからの主治医のこちらのドクターが必要だっつってんねんから、勝手な判断せんと検査しろや、(#゜Д゜)ゴルァ!!

その五、

『ドクターがなかなか書かない』

忙しいのはわかります。

でも、急いでるんですからサッと書いてほしいんですよね。

ナースか誰かに代筆させてるドクターもいるがっと、これはオフレコです。

とまあ、様々な要因が絡み合っているのでございます。

でもねー、全部ひっくるめて動かしていくしかないんだぜ!

どんだけパワーが必要か!

ちょっとはわかっといてくれよな(笑)


ほなね (*゚∀゚)アヒャ☆

|

« 【休みの日にやるべきこと。】 | トップページ | 【満床計画に赤信号】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/59917648

この記事へのトラックバック一覧です: 【休み明けはメモの嵐、というほどなかったけど(笑)】:

« 【休みの日にやるべきこと。】 | トップページ | 【満床計画に赤信号】 »