« 【ついにこの日が来てしまった。柿谷曜一朗選手、バーゼル移籍】 | トップページ | 【スナック】 »

【ほんまに頼むわ】

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

平成26年7月8日(火)シャバ@02653

〈エレンタール〉
◆経口2(1/300ml)
◆鼻注0(1/400ml)
◆滴下速度(1/125ml/h)
◆体重48.6kg


何月末には、何月末にはと勝手に決められていた満床期限。

その期限をことごとく守れなくてここまできております。

上層部が『無理です!』と面子を捨てて一言いえばいいのにそれができなくて泥沼化しておる次第ですが、結局6末も満床達成はできませんでした。

達成できなかったという事実から私が何か言うのは本来ならできませんが、あえて一言。

『満床満床と煽るなら職員は万全にしとけよ!』と。

ようやく今、満床に向けて最後のフロアを開けたのに、フル稼働させるだけの職員がいないってどういうことよ!

あんだけ先月末には満床と言われてたんだから、先月末の段階でフル稼働可能な職員数を確保しとくのは当たり前でしょ。

結局、本気で満床にする気無かったってことじゃん。

一生懸命満床に向けて走ってきたのに、契約して入居日を決めても入居を待ってもらわないといけないって何よ?

立ち上げ直後ならいいさ。

満足な職員数も確保できてないだろうし。

でもそろそろ満床が見えてきてるのに相変わらず職員が足りてないってね。
そりゃ辞めた職員もいるさ。

でもそれを見越して雇っとかなきゃ。

施設が落ち着くまで時間かかるんだし。

その間は退職含め何が起こるかわからないんだから。

インフルの季節にインフルで休む職員多かったじゃん。

むしろ多過ぎと思うくらい休んだやん。

自己管理できとんのかと思ったわ。

それはそれとして、満床の入居者に対する十分な数の職員を確保せずして何が満床よ。

待ってもらうのはいいさ。

でも、いついつまでには職員を確保しますって確約してくれんと。

安心して契約進められんじゃん。

もちろん期限を切って入居業務を行ってるのもおかしいけどさ。

いや、切るのはおかしくない。

そうするならそうするできちんと事業計画を立てとかないとダメさ。

それもないのにまさに

『行き当たりばったり』。

困るのは入居者と家族ね。

先を見て仕事しましょう。

私としては粛々と仕事を進めましょう。

それしかないから(´・ω・`)


ほなね (* ̄- ̄)人

|

« 【ついにこの日が来てしまった。柿谷曜一朗選手、バーゼル移籍】 | トップページ | 【スナック】 »

介護の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23694/59951075

この記事へのトラックバック一覧です: 【ほんまに頼むわ】:

« 【ついにこの日が来てしまった。柿谷曜一朗選手、バーゼル移籍】 | トップページ | 【スナック】 »