« ケアマネ試験 | トップページ | 異動についてのギクシャク! »

クローン病のこととか

回盲部を切除して以来、落ち着いているといえば落ち着いているクローン病。

狭窄部分を切除したので詰まることもなくよかことです。

ただお腹が緩いのは変わらずです。

お薬の変化もありました。

ゼンタコートというステロイド剤を服用するようになりました。

あんまり長期に渡って服用するお薬ではありませんが、人体実験ですね。

ゼンタコートを服用するにあたり、バラクルードというお薬も服用するようになりました。

私はB型肝炎キャリアなので、ゼンタコートが肝臓にダメージを与えないようにしないといけないのです。

肝胆膵内科も受診するようになりました。

お尻の調子も良くもなく悪くもなくなのですが、とりあえず痛みや腫れがない程度で治まっているので、消化器外科はお休みしてます。

また腫れてくるようなことがあれば切開しないといけないでしょうが…。

食事もなんだかんだ食べてます。

でも油断は禁物。

少しでも脂質の少ないメニューにしないとね。

あとは体重…。

63㎏くらいあるのです。

せめて53㎏くらいに戻したいなー。

ますます、食べ物に気を付けないといけません。

クローン病とは一生付き合わないといけませんが、緩解を続けられるようFightです。

|

« ケアマネ試験 | トップページ | 異動についてのギクシャク! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケアマネ試験 | トップページ | 異動についてのギクシャク! »