震災

“レベル7”

平成23年4月12日(火)@シャバ01525

●鼻注3(1/300)
●経口3(1/300)
●体重?kg

宮部さんの小説のタイトルとおんなじ。

こりゃやっぱり100年先を見越して立て直していかないとね。

原子力も研究するのは構わない、けど原発は卒業しましょう。

今すぐはムリかもしれないけど、何かあったときに現場に立ち入れないのみならず、死の大地、死の海、死の空になってしまうのはほんとにヤバすぎる。

脱原発を世界で初めて達成した国になろう!

今の日本は物の豊かさを追求して、心の豊かさを失った国。

取り戻そう、日本人の誇りを。

助け合おう、支え合おうみんなで。


ほな! m(__)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“マジですか!”

平成23年4月5日(火)@シャバ01518

●鼻注3(1/300)

●経口0(1/333)
●体重?kg


放射能で汚染された水を、低濃度とはいえ海に流すって!

そうしないとさらに高濃度の汚染水をながさないといけなくなるって言うけど、東電の行き当たりばったりを見ていると、どこまでがどうなのかぜんぜんわからん。

もちろん、現場で作業してる人たちは命を懸けてやっている。

悪いのはちゃんと仕切れない上層部と政府与党だよなー。

各国の反応も変わってきている。

震災&津波で被災したけど、暴動も略奪もなく粛々と避難生活を送る慎み深い日本人から、放射能汚染水を平気で垂れ流し、環境保全にぜんぜん関心のない日本人へと。

この汚染水放水で失なった世界の信頼を取り戻すのに100年はかかる。

100年懸けて脱原発への道を切り開いていくのが、今後の日本の使命となろう。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“うん”

平成23年4月2日(土)@シャバ01515

●鼻注3(1/300)
●経口3(1/333)
●体重?kg

いつものようにいつものように過ごすことが大切なんだと思う。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“余震”

平成23年3月26日(土)@シャバ01508

●鼻注3(1/333)
●経口3(1/333)
●体重?kg

仕事中に余震の速報が入る。

反射的にテレビを観る。

まだまだ地震は収まっていない。

被災者支援も緒についたばかり。

どうか一日でも早く安心できる場を作ってほしい。

これから100年かけて国を作り直すために。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“原発エライことに”

平成23年3月25日(金)@シャバ01507

●鼻注0(1/333)

●経口0(1/333)
●体重?kg


やっぱかなり危ないみたい。

ちゃんとしないで作業してたのも悪いけど、統制がなされてない。

危険すぎる。

天下りとコネ入社ばかりの会社かもしれん。

何度も書いたけど、コネと天下りが悪いわけじゃない。

優秀な人ならね。

そうでないのなら幅広く人材を集めるべきだろう。

学閥とかあるだろうけど。

ただ組織のことはおいといて、原発は今後厳しいだろう。

被害の大きさが破滅的だから。

ゴルゴ13の話に『2万5000年の荒野』というのがある。

上の無理な要求が原因で事故が起こり、メルトダウン寸前にゴルゴ13の奇跡のショットで圧力弁の蒸気が逃がされ、事なきをえる話にだったけど、この話が発表されてもう20年以上はなるはず。

その間、『安全安全』と繰り返すだけで安心しきってたのがまずかった。

『使ってはいけない火』だったんだと思う。

日本の省エネはいきつくとこまでいってる観があるから、原発に頼らず、石油の火力にも、環境破壊の水力にも、非力な風力、太陽光に頼らないようにしないといけない。

100年単位で。

100年先を見据えて手を打つことが今必要だ。

これ以上被害が増えないように。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

“思い気持ち”

平成23年3月24日(木)@シャバ01506

●鼻注0(1/333)
●経口3(1/333)
●体重?kg

よく考える。

私のとこも被災したらどうなるんだろうと。

仕事中に被災して、身を守るのが精一杯のとき、利用者を助けられるか?

そんときにならんとわからんか…。

今、一生懸命被災地で高齢者をケアしてるみなさん。

もし、目の前でお年寄りが旅立っても、自分を責めないでください。

あなたがこれまでされてきた献身的なケアに、お年寄りたちは感謝しながら旅立ってゆかれます。

被災した中でできる限りのことをされたんです。

たとえ行き届かなかったことがあったとしても、おじいちゃん、おばあちゃんたちは、怒りも恨みもなく、ただ感謝の気持ちで旅立たれてゆきます。

どうか最後まで笑顔で送ってさしあげてください。

決して自分を責めないで。

そして自分を大切に。

自分を大切に。

あなたこそが希望なのだから。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“水道水まで”

平成23年3月23日(水)@シャバ01505

●鼻注3(1/333)
●経口0(1/333)
●体重?kg

ついに水まできたかー。

東京の水道水が汚染されてるって。

さっそく買いだめ軍団が買いだめを始めている。

あのねー、大人は大丈夫らしいねんから、妊婦さんと赤ちゃんおるとこ最優先にしようや。

暴動は起こらんけど、この手のパニックはほんまによう起こすわ。

汚染の程度が家庭用浄水器でクリアできるくらいやったらええのに。

メーカー各社から発表あるかな?

そもそもそういう類いの汚染とちゃうかもしらんし。

いろんな問題起きてくるわ。

ほんまに。

日本人全員が試されてるんかも。

とにかく気を引き締めて、冷静な判断と行動で日々過ごしていこう。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“菅総理辞めてください”

平成23年3月22日(火)@シャバ01504

●鼻注3(1/333)
●経口3(1/333)
●体重?kg

もうヒドイの一言しか思い浮かばない。

被災地の視察に行くっつっとって天候不順だからやめとくってねー。

地元はこのたいへんな中、受け入れ準備してたわけよ。

それを天候が不順だからやめとくってねー。

だったら最初っから行くって言うなよー。

たぶん袋叩きにされそうだから、これ幸いだったんだろうけど、ほんまにあかんわ。

民主党にはまともな人間がいない。

地位にあぐらをかいて人を動かそうとするヤカラばかり。

どんな候補選定しとんねん。

これでは成熟した民主主義など不可能。

もちろん選ぶ国民にも大きな責任がある。

一回くらい80%越えるくらいの投票率だしてみようや。

どんなに候補がアホでも、投票せな。

消去法でもええから。

少しでもマシそうな人間選ぶしかないもん。

当選後もしっかり監視してね。

しっぱなしではなくてね。

あとは選挙多すぎ。

解散のある衆議院はしゃーないとして、参議院は8年に伸ばしてええんちゃう?

地方も6年で。

都議選は統一地方選と合わす。

おっと地方も解散あるから無理なんか…。

とにかく選挙制度含めて投票率が上がる工夫と国民の自覚を促すことをせなな。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“福島県産のもの”

平成23年3月20日(日)@シャバ01502

●鼻注0(1/333)
●経口0(1/333)
●体重?kg

風評被害が怖い。

落ち着いたら福島県産の物を優先的に買おう。

原発の安全性も論じないといけないな、全国民で。

これからは

『必要なものを必要なだけ』というライフスタイルに変えていかないとね。

大量生産大量消費を支えるためには、莫大なエネルギーがいるもん。

大盛、特盛なんてメニューから消しましょう。

だいたいエネルギーも食料も自国では賄いきれないのに何をやってきたんだか。

世界から見たら『愚か者の集まり』にしか見えんもん。

目指すは『自給自足国家』。

これしかないと思うが…。。

少なくとも食べるものだけでもね。

パンも麺も小麦から作らず米から作ろう。

米が日本を再生させると思う。

以前から何度も指摘してきたけど、いくらカネを出しても売ってくれない状況がありえるからね。

石油もね。

すべてを自国で賄えるように知恵を総動員しましょう。

必要なものを必要なだけ。

肥大化する一方の世界の人口問題も解決していけるはず。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“一日も早く切断された日常から何気ない日常へ”

平成23年3月19日(土)@シャバ01501

●鼻注3(1/333)
●経口3(1/333)
●体重?kg

この一週間は被災してない私にはいつもと変わらない日常だったかもしれない。

けど違和感があった。

きっと人間は心の底ではつながってるんだと思う。

ユングの普遍的無意識の概念が教えるように。

一週間たって、切断された日常から、少しずつ何気ない日常へと戻す努力がなされ始めている。

もちろん取っ掛かりで、まだまだたいへんなとこも多い。

完全に元の日常に戻ることはおそらく…ない。

けど人は努力する生き物。

心ひとつにきっと乗り越えられる。

気持ちを逆撫でする報道、振舞い、言動に出会うことも多いけど、なるべく気にしないで、自分のこと、みんなのことを考えて進もう。


ほな! m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧